トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 1.8 Vin (Max) (V) 6 Vout (Min) (V) 1.8 Vout (Max) (V) 28 Switch current limit (Typ) (A) 0.25 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Min) (kHz) 50 Switching frequency (Max) (kHz) 1000 Iq (Typ) (mA) 0.028 Features Enable Duty cycle (Max) (%) 88 Operating temperature range (C) -40 to 85 Rating Catalog open-in-new その他の 昇圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 WSON (DRV) 6 4 mm² 2 x 2 open-in-new その他の 昇圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • 入力電圧範囲: 1.8V~6V
  • 最大28Vの可変出力電圧
  • 400mA (TPS61040)および250mA (TPS61041)の内部スイッチ電流
  • 最大1MHzのスイッチング周波数
  • 無負荷時の静止電流28μA (標準値)
  • シャットダウン時電流1μA (標準値)
  • 内部的なソフトスタート
  • SOT23-5、TSOT23-5、および
    2mm×2mm×0.8mm WSONパッケージで供給

アプリケーション

  • LCDバイアス電源
  • LCDバックライト用の白色LED電源
  • デジタル・カメラ
  • PDA、オーガナイザ、携帯用PC
  • 携帯電話
  • インターネット・オーディオ・プレーヤ
  • 標準の3.3Vまたは5Vから12Vへの変換

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 昇圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

TPS6104xは高周波数の昇圧コンバータで、小型から中型のLCDバイアス電源と白色LEDバックライト電源に特化しています。このデバイスは、デュアルセルNiMH/NiCdまたはシングルセルのリチウムイオン・バッテリから、最高28Vの出力電圧を生成するために理想的です。また、標準的な3.3V/5Vから12Vへの電力変換にも使用できます。

TPS6104xは、最高1MHzのスイッチング周波数で動作します。この周波数により、セラミックやタンタルの出力コンデンサなど、小型の外付け部品を使用できます。薄型のWSONパッケージと相まって、TPS6104xではソリューション全体を非常に小さく設計できます。TPS61040デバイスには内部的な400mAのスイッチ電流制限があります。これに対して、TPS61041デバイスのスイッチ電流制限は250mAで、出力電圧リップルが低いため、低消費電力のアプリケーションでは、より小型のインダクタを使用できます。低い静止電流(標準値28μA)と最適化された制御方式により、負荷電流範囲全体にわたって非常に高い効率での動作が可能です。

open-in-new その他の 昇圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
類似しているが機能が同等ではない比較製品
TPS61046 アクティブ WCSP パッケージ封止、28V 出力電圧昇圧コンバータ For applications requiring smaller package or true disconnection.

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 14
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS6104x SOT-23およびWSONパッケージの低消費電力DC/DC昇圧コンバータ データシート (Rev. I 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.J) 2017年 1月 16日
アプリケーション・ノート Performing Accurate PFM Mode Efficiency Measurements 2018年 12月 11日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
アプリケーション・ノート Optimizing Transient Response of Internally Compensated DC-DC Converters 2017年 11月 29日
アプリケーション・ノート Extending the Soft Start Time in the TPS6107x Family of Boost Converters 2017年 6月 15日
アプリケーション・ノート Design considerations for a resistive feedback divider in a DC/DC converter 2012年 4月 26日
アプリケーション・ノート IQ: What it is, what it isn’t, and how to use it 2011年 6月 17日
アプリケーション・ノート White Light LED Driver With Gradual Dimming 2007年 1月 10日
アプリケーション・ノート Improved Overvoltage Protection for the TPS61040/1 2006年 3月 15日
アプリケーション・ノート Single Cell TPS61041 LED Driver 2003年 6月 9日
ホワイト・ペーパー White LED Power Supply Design Techniques 2003年 2月 18日
ユーザー・ガイド TPS61045EVM-231: Adjustable LCD Boost Converter EVM 2003年 1月 22日
アプリケーション・ノート High Voltage Power Supply Using the TPS61040 2002年 7月 9日
アプリケーション・ノート Extending Battery Life with the TPS61040 White Light LED Driver 2002年 5月 3日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS61040EVM-001 is an evaluation tool for the SOT-23 TPS61040 inductive boost converter which can supply voltages up to 28V from input voltages in the range of 1.8V to 6V.

特長

The EVM is configured as LCD bias supply and the TPS61040 is set up to generate 18V at 20mA from a single cell Li ion battery. The EVM can be modified to accomodate other battery chemistries or applications. The TPS61041 can be evaluated simply by replacing the TPS61040 IC on the EVM.

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS61040EVM-002 is an evaluation tool for the SOT-23 TPS61040 inductive boost converter which can supply voltages up to 28V from input voltages in the range of 1.8V to 6V.

特長

The EVM is configured as white LED bias supply and the TPS61040 is set up to generate 20mA of bias current into four white LEDs from a single cell Li ion battery. The EVM can be modified to accomodate other battery chemistries or applications. The TPS61041 can be evaluated simply by replacing the (...)

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS61045EVM-231 is an evaluation tool for the TPS61045 inductive boost converter in 3x3mm2 QFN that can supply voltages up to 28V from input voltages in the range of 1.8V to 6V. The EVM is configured to supply a highly efficient, digitally adjustable, 18-V output for LCD bias supplies. This EVM (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLIM250A.ZIP (39 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM136.ZIP (16 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM137.TSC (836 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
計算ツール ダウンロード
無償ツール: TPS61040/TPS6141 コンポーネント・カリキュレータ
TPS6104XCALC — For designers interested in using the TPS61040 or TPS61041, this spreadsheet calculator allows the engineer to determine circuit performance and optimum component values for their designs.
計算ツール ダウンロード
SLVC007B.ZIP (36 KB)

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
Ethernet/IP 通信開発プラットフォーム
TIDEP0003 Ethernet/IP スレーブ通信を対象としたこの開発プラットフォームにより、設計者は幅広い産業用オートメーション機器で使用される Ethernet/IP 通信標準を実装できます。外付け部品を減らし、基板面積を小さくすると同時にクラス最高の低消費電力性能を実現できます。
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
EtherCAT 通信開発プラットフォーム
TIDEP0001 EtherCAT スレーブ通信を対象としたこの開発プラットフォームにより、設計者は幅広い産業用オートメーション機器で使用されるリアルタイム EtherCAT 通信標準を実装できます。外付け部品点数を減らし、基板面積を小さくしながら、クラス最高の低消費電力性能を実現します。
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
サブステーション・オートメーション向け並列冗長プロトコル(PRP)イーサネットのリファレンス・デザイン
TIDEP0054 スマート・グリッド送配電ネットワークのサブステーション・オートメーション機器向けに、高信頼性で低レイテンシのネットワーク通信を実現する TI Design リファレンス・デザインです。 このリファレンス・デザインは、PRU-ICSS を使用して、IEC 62439 の PRP(Parallel Redundancy Protocol、並列冗長性プロトコル)仕様をサポートしています。このソリューションは、FPGA を使用するアプローチに比べて低コストでフレキシビリティと性能が高く、追加コンポーネントなしで、IEC 61850 サポートなどの機能の追加が可能です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
PROFINET 通信開発プラットフォーム
TIDEP0008 PROFINET スレーブ通信を対象としたこの開発プラットフォームにより、設計者は幅広い産業用オートメーション機器で使用される PROFINET 通信標準を実装できます。外付け部品点数を減らし、基板面積を小さくしながら、クラス最高の低消費電力性能を実現します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
PROFIBUS 通信開発プラットフォーム
TIDEP0002 — PROFIBUS スレーブ通信を対象としたこの開発プラットフォームにより、設計者は幅広い産業用オートメーション機器で使用されるリアルタイム PROFIBUS 通信標準を実装できます。外付け部品を減らし、基板面積を小さくしながら、クラス最高の低消費電力性能を実現します。
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
チャージ・ポンプによる昇圧、35V ~ 50V@1mA
PMP5528 — 昇圧とチャージ・ポンプ・トポロジーの組み合わせにより、2.5V ~ 3.6V の入力電圧を 35V ~ 50V @ 1mA に昇圧します。出力電圧は、デジタルで選択できます。
設計ファイル

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
WSON (DRV) 6 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ