トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 2.3 Vin (Max) (V) 6 Vout (Min) (V) 3.3 Vout (Max) (V) 3.3 Iout (Max) (A) 1.2 Iq (Typ) (mA) 0.006 Switching frequency (Min) (kHz) 2000 Switching frequency (Max) (kHz) 2000 Features Enable, Light Load Efficiency, Load Disconnect, Output Discharge, Over Current Protection, Power Good, Pre-Bias Start-Up, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

WSON (DSG) 8 4 mm² 2 x 2 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • DCS-Controlアーキテクチャにより高速の過渡レギュレーションを実現
  • スヌーズ・モードでの非常に低い静止電流: 6.5µA
  • 入力電圧範囲: 2.3V~6V
  • 100%デューティ・サイクル動作により低いドロップアウト電圧を実現
  • パワーセーブ・モードによる軽負荷時の効率向上
  • 出力放電機能
  • 短絡保護
  • パワー・グッド出力
  • サーマル・シャットダウン
  • 2mm×2mmの8ピンWSONパッケージで供給

アプリケーション

  • バッテリ駆動の携帯機器
  • ポイント・オブ・ロード・レギュレータ
  • システム電源レールの電圧変換

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

TPS6208xデバイスは、高周波数の同期整流降圧型コンバータのファミリです。入力電圧範囲が2.3V~6Vで、一般的なバッテリ・テクノロジをサポートします。または、このデバイスを低電圧のシステム電源レールとしても使用できます。

TPS6208xは、広い出力電流範囲にわたって高効率の降圧型変換を行うことに特化しています。中負荷から重負荷ではPWMモードで動作し、軽負荷電流時には自動的にパワーセーブ・モードへ移行するため、負荷電流のあらゆる範囲にわたって高効率が維持されます。非常に小さい負荷から無負荷電流時まで高い効率を維持するために、静止電流の非常に低いスヌーズ・モードが実装されています。この機能はMODEピンによって有効化され、バッテリ駆動アプリケーションの稼働時間を延ばし、スタンバイ電流を最低レベルに維持することで、低いスタンバイ電流を目標としたグリーン・エネルギーの基準を満たしています。

システム電源レールの要件に対応するため、内部のループ補償によって100µFを超える外部出力コンデンサを幅広い選択肢から選ぶことができます。 DCS-Controlアーキテクチャにより、優れた負荷過渡性能と出力電圧レギュレーション精度を実現しています。このデバイスは、2mm×2mmのサーマル・パッド付きWSONパッケージで供給されます。

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 16
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS6208x 1.2A高効率降圧型コンバータ、 DCS-Control およびスヌーズ・モード搭載 データシート (Rev. F 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.F) 2017年 2月 14日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
アプリケーション・ノート Performing Accurate PFM Mode Efficiency Measurements 2018年 12月 11日
アプリケーション・ノート QFN and SON PCB Attachment 2018年 8月 24日
アプリケーション・ノート Understanding 100% mode in low-power DC/DC converters 2018年 6月 22日
アプリケーション・ノート Achieving a clean startup by using a DC/DC converter with a precise enable‐pin t 2017年 10月 24日
アプリケーション・ノート Testing tips for applying external power to supply outputs without an input volt 2016年 10月 24日
アプリケーション・ノート TPS6208x and TLV6208x Device Comparison 2016年 10月 4日
アプリケーション・ノート Understanding frequency variation in the DCS-Control(TM) topology 2015年 10月 30日
アプリケーション・ノート Basic Calculation of a Buck Converter's Power Stage 2015年 8月 17日
アプリケーション・ノート Five steps to a great PCB layout for a step-down converter 2015年 1月 29日
アプリケーション・ノート High-efficiency, low-ripple DCS-Control offers seamless PWM/pwr-save transitions 2013年 7月 25日
アプリケーション・ノート How to Measure Control Loop of the TPS62130/40/50/60/70DCS-Control(TM) Devices 2012年 8月 9日
アプリケーション・ノート Understanding the Absolute Maximum Ratings of the SW Node 2012年 1月 13日
アプリケーション・ノート Choosing an Appropriate Pull-up/Pull-down Resistor for Open Drain Outputs 2011年 9月 19日
アプリケーション・ノート IQ: What it is, what it isn’t, and how to use it 2011年 6月 17日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要
The HD3SS3220 DFP Dongle EVM is designed to evaluate HD3SS3220 devices for DFP implementations.  This EVM can also be used as a hardware reference design for any implementation using the HD3SS3220 with a USB-C connector.
特長
  • Plug and play design
  • Operates off of the 5V VBUS from the legacy Type A USB connection
  • Can provide VCONN over a CC pin based upon Type C plug orientation and Ra detection
  • The Type-A plug can be connected to a USB legacy Type-Areceptacle for host side connection
  • Support both connection orientations on (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要
The HD3SS3220 UFP Dongle EVM is designed to evaluate HD3SS3220 devices for UFP implementations.  This EVM can also be used as a hardware reference design for any implementation using the HD3SS3220 with a USB-C™ connector.
特長
  • Plug and play design
  • The EVM operates off of the 5V VBUS from the USB-C connection
  • The Type-A receptacle can be used to connect to a USB legacy device.  A USB Type-C™ device can be connected to the USB Type-C receptacle provided on the EVM.
  • A USB Type-C device can be connected to the USB Type-C (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The DP141 EVM is designed to evaluate DP141 device at a system level using standard DisplayPort connection.  The EVM provides standard DP connectors which can be utilized to connect to a DisplayPort source or sink systems to evaluate DP141 settings.
特長
  • Plug and play design
  • The EVM operates off of the 5V VBUS from microAB USB connection(J13).  OR either 5V or 3P3V can be provided via test headers provided on board: 5V via TP3, 3P3V via J11
  • The EVM has two standard DisplayPort connectors
  • The DP141 settings are configurable through the test configuration (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The TDP142 is a DisplayPortTM(DP) linear redriver that is able to snoop AUX and HPD signals. The device complies with the VESA DisplayPort standard Version 1.4, and supports a 1-4 lane Main Link interface signaling up to HBR3 (8.1 Gbps per lane). Additionally, this device is position independent. It (...)
特長
  • Plug and play design.
  • Power the EVM by USB VBUS or 5- to 5.5-V DC IN through a power jack.
  • Access the I2C bus through headers
  • Configurable through dip Switches
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS62080EVM-641 is an evaluation module (EVM) for TPS62080. 1.2-A, High-Efficiency, Step-Down Converter. The TPS6208x focuses on high-efficiency, step-down conversion over a wide output current range. At medium-to-heavy loads, the converter operates in PWM mode and automatically enters PFM or (...)

特長
  • DCS-ControlTM Architecture for Fast Transient Regulation
  • Snooze Mode for 5.5μA Ultra Low Quiescent Current
  • 2.3V to 6.0V Input Voltage Range
  • Supports High Output Capacitance up to 100μF
  • 100% Duty Cycle for Lowest Dropout
  • Power Save Mode for Light Load Efficiency
  • Output Discharge Function
  • Short Circuit (...)
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要
TUSB1042EVM is a functional board design of a linear redriver switch (TUSB1042) from a Type-C connector to a legacy Type B USB receptacle to connect to USB host systems using the TPS65982 controller for power delivery and CC pin control. The TUSB1042 equalization is easy to configure using the (...)
特長
  • Plug and play design
  • Easy configurable though jumpers and switches
  • No external power through 5V DC IN is required
  • The TPS65982 is configurable though a SPI flash
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The TUSB1044 is a USB Type-C Alt Mode redriver switch supporting data rates up to 10 Gbps. This protocol-agnostic linear redriver is capable of supporting USB Type-C Alt Mode interfaces including DisplayPort.
特長
  • Plug and Play
  • Operate in DisplayPort Sink Mode
  • No External Power Through 5V DC IN is Required
  • Used With a Legacy USB System or Type C System for Evaluation Purpose
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要

The TUSB1046 USB Type-C™ Alternate Mode Redriver Switch Evaluation Module (TUSB1046EVM) provides a USB Type-C Alternate Mode redriver switch that enables 10Gbps USB data and 8.1Gbps DisplayPort™ video over a USB Type-C downstream facing port (host) interface.  The EVM features a (...)

特長
  • Plug and play design
  • operate in DFP, UFP or DRP mode via I2C control
  • Selectable via DIP Switch configuration
  • Used with a legacy USB systems or Type-C systems for evaluation purposes
  • No external power through 5V DC IN is required
評価基板 ダウンロード
TUSB320-HA-EVM
TUSB320-HA-EVM
document-generic ユーザー・ガイド
75
概要

The TUSB320-HA-EVM is designed to evaluate TUSB320HA devices.  The EVM can be configured to operate in DFP, UFP or DRP mode via DIP switch selection and/or I2C control.  All of the control inputs are also selectable via DIP Switch configuration.  The TUSB320HA devices can be used with (...)

特長
  • Plug and play design
  • The EVM can be configured to be used for the evaluation of DFP, UFP, or DRP Type-C implementation
  • The EVM can also be configured to operate in I2C or GPIO mode. Default configuration is I2C
  • EVM configurable by  DIP switches
評価基板 ダウンロード
TUSB320-LA-EVM
TUSB320-LA-EVM
document-generic ユーザー・ガイド
75
概要

The TUSB320-LA-EVM is designed to evaluate TUSB320LA devices.  The EVM can be configured to operate in DFP, UFP or DRP mode via DIP switch selection and/or I2C control.  All of the control inputs are also selectable via DIP Switch configuration.  The TUSB320LA devices can be used with (...)

特長
  • Plug and play design
  • The EVM can be configured to be used for the evaluation of DFP, UFP, or DRP Type-C implementation
  • The EVM can also be configured to operate in I2C or GPIO mode. Default configuration is I2C
  • EVM configurable by  DIP switches
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要

The TUSB320EVM can be configured to operate in DFP, UFP, or DRP mode via DIP switch selection and/or I2C control. All of the control inputs are also selectable via DIP switch configuration. The TUSB320 devices can be used with legacy USB systems or Type-C systems for evaluation purposes.

特長
  • Plug and play design
  • The EVM can be configured to be used for the evaluation of DFP, UFP, or DRP Type-C implementation
  • The EVM can also be configured to operate in I2C or GPIO mode. Default configuration is I2C
  • EVM configurable by  DIP switches
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The TUSB322 EVM is designed to evaluate TUSB322 devices. The EVM can be configured to operate in DFP, UFP, or DRP mode via DIP switch selection or I2C control. All of the control inputs are also selectable via DIP switch configuration. The TUSB322 devices can be used with legacy USB systems or USB (...)
特長
  • Plug and play design
  • Power the EVM by USB VBUS or 5- to 5.5-V DC IN through a power jack J3
  • Access the I2C bus through headers
  • Configurable through dip Switches
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
149
概要
The TUSB544RNQEVM is a USB Type-C Alt Mode re-driving switch supporting data rates up to 5Gbps for a downstream facing port (Host) or Upstream facing port (Device). This EVM can be used as reference for the cable implementations with the TUSB544 device.
特長
  • Plug and play design
  • Can be used with a DFP or UFP Type-C Source
  • Easy configurable through jumpers and switches
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要

The TUSB546 USB Type-C™ Alternate Mode Redriver Switch Evaluation Module (TUSB546EVM) provides a USB Type-C Alternate Mode redriver switch that enables 5Gbps USB data and 8.1Gbps DisplayPort™ video over a USB Type-C downstream facing port (host) interface.  The EVM features a (...)

特長
  • Plug and play design
  • Operate in DFP, UFP or DRP mode via I2C control
  • Selectable via DIP Switch configuration
  • Used with a legacy USB systems or Type-C systems for evaluation purposes
  • No external power through 5V DC IN is required

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVM526A.ZIP (111 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI は、各種アナログの機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けのツールです。  さまざまな機能を持ち、設計とシミュレーションに適したこのツールは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償でご使用いただけます。アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象に、業界でも有数の大規模な PSpice モデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。 

はじめに

  • PSpice for TI ツールへのアクセスの申請
  • ツールのダウンロードとインストール
  • シミュレーション方法説明ビデオのご視聴

PSpice for TI ツールを使用すると、内蔵のモデル・ライブラリを使用して、複雑な設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの PSpice モデルで構成されたライブラリ全体に加えて、ツール内で各種 TI 製品情報に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。  コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。
特長
  • 電源とシグナル・チェーンに関する TI の製品ラインアップを網羅する、各種 PSpice モデルで構成された事前インストール済みライブラリ
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業に対応し、柔軟性のあるスタンドアロン・ツール

リファレンス・デザイン

参考设计 ダウンロード
クラス 3、PoE 絶縁型フライバック・コンバータ / 降圧 POL コンバータ(5V/1.25A、3.3V/1.075A)のリファレンス・デザイン
PMP11271 — The PMP11271 reference design is ideal for Class 3 PoE PD applications such as IP phones.  The TPS23753A combined PD controller/PWM controller saves cost and size by providing both functions is a single package.  The TPS62082 synchronous buck converter has integrated FETs, resulting (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
参考设计 ダウンロード
UFP コントローラ付き USB Type-C プラグ~ USB Type-A レセプタクル SuperSpeed MUX の リファレンス・デザイン
TIDA-00891 The TIDA-00891 is designed to evaluate HD3SS3220 devices for UFP implementations. This reference design can also be used as a hardware reference design for any implementation using the HD3SS3220 with a USB-C™ connector.  Reference design files can be provided upon request to aid PCB (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
参考设计 ダウンロード
DFP コントローラ付き USB Type-A プラグ~ USB Type-C レセプタクル SuperSpeed MUX の リファレンス・デザイン
TIDA-00890 The TIDA-00890 Dongle is designed to evaluate HD3SS3220 devices for DFP implementations.  This reference design can also be used as a hardware reference design for any implementation using the HD3SS3220 with a USB-C™ connector.  The layout files can be used as a guideline to (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
参考设计 ダウンロード
USB タイプ-A から USB タイプ C への SS(SuperSpeed)MUX、DFP コントローラ付き、リファレンス・デザイン
TIDA-00624 This addapter converts a USB standard host type-A port to Type-C DFP (downstream-facing port) with support for default, 1.5 A and 3.0A VBUS current levels. The TUSB2522 simplifies the design by integrating 2:1 USB 3.1 (up to 10 Gbps) mux with a DFP controller to monitor the Type-C configuration (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
WSON (DSG) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ