トップ

製品の詳細

パラメータ

Vin (Min) (V) 1.8 Vin (Max) (V) 6.5 Vout (Min) (V) 0.8 Vout (Max) (V) 3.6 Iout (Max) (A) 0.75 Iq (Typ) (uA) 0.06 Switching frequency (Min) (kHz) 1800 Switching frequency (Max) (kHz) 1800 Features Enable, Fixed Output, Forced PWM, Light Load Efficiency, Output Discharge, Over Current Protection, Soft Start Fixed, Synchronous Rectification, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YBG) 6 1 mm² 1.508 x 1.008 HVSSOP (DGR) 8 VSON-HR (DLC) 8 3 mm² 1.5 x 2 open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

特長

  • 静止電流:60nA
  • IQ 120nA の 100% デューティ・サイクル・モード
  • 入力電圧範囲 VIN:1.8V~6.5V
  • 出力電流:最大 750mA
  • RF 対応 DCS-Control™
  • 1µA の IOUT で 80% の効率 (3.6VIN から 1.8VOUT へ)
  • VSET ピンで選択可能な 16 の出力電圧
  • PFM/PWM 自動遷移モードまたは強制 PWM モード
  • 選択可能な強制 PWM モードと STOP モード
  • 出力放電機能
  • 25nA のシャットダウン電流
  • SON-8、WCSP-6、熱特性強化型 HVSSOP-8 パッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)

概要

TPS62840 は、静止電流が標準 60nA と極めて小さい、高効率の降圧型コンバータです。本デバイスは、バッテリ持続時間をさらに延長するため、100% モードで IQ をわずか 120nA に低減するための専用回路を備えています。

本デバイスは、無線に効率よく電力を供給するため DCS-Control を使用しており、1.8MHz (標準値) のスイッチング周波数で動作します。パワーセーブ・モードでは、1µA 以下の負荷電流範囲まで軽負荷時効率を維持できます。

VSET ピンに抵抗を接続することで定義済みの 16 種類の出力電圧を選択できるため、最小限の外付け部品数で各種用途に柔軟に対応できます。

試験および測定システムでノイズ・フリー測定を行うために、本デバイスの STOP ピンはすべてのスイッチング・ノイズを直ちに除去します。

TPS62840 は最大 750mA の出力電流を供給します。1.8V~6.5V の入力電圧に対応する本デバイスは、2S~4S アルカリ、1S~2S Li-MnO2 または 1S リチウムイオン / Li-SoCl2 など複数の電源をサポートしています。

open-in-new その他の 降圧コンバータ(スイッチ内蔵)
ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 31
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS62840 1.8V~6.5V、750mA、IQ 60nA の降圧型コンバータ データシート (Rev. D 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.D) 2020年 6月 23日
セレクション・ガイド Buck Converter Quick Reference Guide (Rev. B) 2021年 4月 8日
ホワイト・ペーパー 低電力アプリケーションにおける低 IQ の課題を克服 英語版をダウンロード 2021年 3月 11日
ホワイト・ペーパー Overcoming Low-IQ Challenges in Low-Power Applications.. 2021年 3月 11日
ホワイト・ペーパー Overcoming Low-IQ Challenges in Low-Power Applications... 2021年 3月 11日
技術記事 Advantages of the STOP function for low-noise data-acquisition applications 2020年 3月 31日
ユーザー・ガイド TPS62841-2EVM123 EVM User's Guide 2020年 2月 25日
ホワイト・ペーパー Benefits of a Resistor-to-Digital Converter in Ultra-Low Power Supplies 2019年 10月 14日
ユーザー・ガイド TPS62840-2DGREVM User's Guide 2019年 8月 28日
アプリケーション・ノート Extend Battery Life with <1µA IQ Buck Converter Achieving <100µV Voltage Ripple 2019年 8月 14日
アプリケーション・ノート High-Performance CMOS Image Sensor Power Supply in Industrial Camera and Vision 2019年 8月 5日
技術記事 Do all rails need low Iq? 2019年 7月 15日
技術記事 Deciphering low Iq: Using WEBENCH® to design near 100% duty-cycle for ultra-low power applications 2019年 7月 15日
ユーザー・ガイド TPS62840-1YBGEVM56 User's Guide 2019年 5月 24日
ユーザー・ガイド TPS62840-1DLCEVM55 User's Guide 2019年 5月 15日
技術記事 Minimize the impact of the MLCC shortage on your power application 2019年 3月 29日
アプリケーション・ノート Performing Accurate PFM Mode Efficiency Measurements (Rev. A) 2018年 12月 11日
アプリケーション・ノート QFN and SON PCB Attachment (Rev. B) 2018年 8月 24日
アプリケーション・ノート Understanding 100% mode in low-power DC/DC converters 2018年 6月 22日
アプリケーション・ノート A Topical Index of TI Low Power DC/DC Application Notes 2018年 1月 17日
アプリケーション・ノート Achieving a clean startup by using a DC/DC converter with a precise enable‐pin t 2017年 10月 24日
アプリケーション・ノート Testing tips for applying external power to supply outputs without an input volt 2016年 10月 24日
アプリケーション・ノート Understanding frequency variation in the DCS-Control(TM) topology 2015年 10月 30日
アプリケーション・ノート Basic Calculation of a Buck Converter's Power Stage (Rev. B) 2015年 8月 17日
アプリケーション・ノート Five steps to a great PCB layout for a step-down converter 2015年 1月 29日
アプリケーション・ノート Accurately measuring efficiency of ultralow-IQ devices 2014年 1月 22日
アプリケーション・ノート High-efficiency, low-ripple DCS-Control offers seamless PWM/pwr-save transitions 2013年 7月 25日
アプリケーション・ノート How to Measure Control Loop of the TPS62130/40/50/60/70DCS-Control(TM) Devices (Rev. A) 2012年 8月 9日
アプリケーション・ノート Understanding the Absolute Maximum Ratings of the SW Node (Rev. A) 2012年 1月 13日
アプリケーション・ノート Choosing an Appropriate Pull-up/Pull-down Resistor for Open Drain Outputs 2011年 9月 19日
アプリケーション・ノート IQ: What it is, what it isn’t, and how to use it 2011年 6月 17日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

TPS62840-1DLCEVM55 評価基板 (EVM) を使用すると、TPS6284XDLC ファミリを評価できます。このファミリは、静止電流 (IQ) が 60nA の 750mA 降圧コンバータで、1.5mm x 2.0mm の小型 QFN パッケージに封止済みです。この評価基板は、0.8V ~ 3.3V の範囲の出力電圧を生成する個別の回路を 2 個搭載しています。受け入れる入力電圧は、それより高い 1.8V ~ 6.5V の電圧範囲内です。TPS6284XDLC の静止電流 (IQ) は非常に小さいので、ウェアラブル・デバイス、ビル・オートメーション、IoT (モノのインターネット) など、電流消費が非常に小さい状態に対応している各種システムで、長いバッテリ動作時間を実現できます。

特長
  • 1.8V ~ 6.5V の入力電圧範囲
  • 750mA の出力電流
  • 60nA の静止電流
  • 1.5 x 2.0mm² の QFN パッケージ
  • 0.8V ~ 3.3V の出力電圧範囲をサポートする 2 個の独立回路
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

TPS62840-1YBGEVM056 評価モジュール (評価基板) を使用すると、TPS6284XYBG ファミリを評価できます。このファミリは、静止電流 (IQ) が 60nA の 750mA 降圧コンバータであり、1.5mm x 1mm の小型 WCSP パッケージに封止済みで、0.4mm ピッチを採用しています。この評価基板は、1.8V ~ 6.5V の高入力電圧を変換して 0.8V ~ 3.3V の出力電圧を生成する個別の回路を 2 個搭載しており、ソリューションの高さを最大 1mm に抑えています。TPS6284XYBG の静止電流 (IQ) は非常に小さいので、 ウェアラブル・デバイス、ビル・オートメーション、IoT (モノのインターネット) など、電流消費が非常に小さい状態に対応している各種システムで、長いバッテリ動作時間を実現できます。

特長
  • 1.8V ~ 6.5V の入力電圧範囲
  • 750mA の出力電流
  • 60nA の静止電流
  • 1.5 x 2.0mm² の WCSP パッケージ
  • ソリューションの最大の高さは 1mm
  • 0.8V ~ 3.3V の出力電圧範囲をサポートする 2 個の独立回路
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

The TPS62841-2EVM123 evaluation module (EVM) facilitates the evaluation of the TPS6284XDGR 750-mA step-down converter with 60-nA IQ in a high thermal performance HVSSOP package. The EVM contains two separate circuits to create output voltages between 0.8 V and 3.6 V from higher input voltages (...)

特長
  • 1.8-V to 6.5-V input voltage range
  • 750-mA output current
  • 60-nA quiescent current
  • Thermally enhanced HVSSOP package
  • Two independent circuits to support a range of output voltages (0.8 V to 3.6 V)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
49
概要

TPS62842EVM-103 評価基板 (EVM) を使用すると、TPS62842DGR を評価できます。この製品は、静止電流 (IQ) が 60nA の 750mA 降圧コンバータで、放熱性能に優れた HVSSOP パッケージに封止済みです。この評価基板は、より高い 1.8V ~ 6.5V の入力電圧を 1.8V ~ 3.6V の出力電圧に変換する回路を搭載しています。TPS62842DGR の静止電流 (IQ) は非常に小さいので、 ビル・オートメーション、メーター、IoT (モノのインターネット) など、電流消費が非常に小さい状態に対応している各種システムで、長いバッテリ動作時間を実現できます。

特長
  • 1.8V ~ 6.5V の入力電圧範囲
  • 750mA の出力電流
  • 60nA の静止電流
  • 放熱強化 HVSSOP パッケージ

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM691C.ZIP (83 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMD74.ZIP (92 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMD75.ZIP (98 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
ガーバー・ファイル ダウンロード
SLVC773.ZIP (452 KB)
ガーバー・ファイル ダウンロード
SLVC774.ZIP (445 KB)

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
一次電池を使用するスマート・メーター・ワイヤレス・モジュール向け低消費電力オプションのリファレンス・デザイン
TIDA-010053 — このリファレンス・デザインは、IoT (モノのインターネット) 関連アプリケーションを想定した既製品のナローバンド (NB、低速) モジュールを採用する、スマート流量計向けの電源です。電力供給源として二酸化マンガン・リチウム (LiMnO2) 一次電池と商用電源を使用し、降圧、昇降圧、昇圧という 3 種類の電源アーキテクチャを提示します。これら 3 種類の電源ソリューションを、バッテリ駆動スマート流量メーター向けバッテリ / システム状態監視機能のリファレンス・デザインというハードウェアと組み合わせています。このハードウェアは、バッテリの動作時間や寿命に関する、高精度のシステム状態 (SOH) 計算機能を実施します。常時オンのシステム内電流監視機能を使用して RF 送信のピーク電流を検出し、調整可能な間隔が経過した後で定期的に SOH を測定することができます。  IoT 関連アプリケーション向けのナローバンド通信モジュール向けの高効率電源アーキテクチャは、BQ35100 バッテリ残量計の採用を通じてバッテリ残り時間データをリアルタイム提示し、オンデマンドのバッテリ交換を容易にしています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
Air blower and valve control reference design for respiratory applications
TIDA-010072 — このリファレンス・デザインは、最大 ±200kRPM/s のレートでモーターの加速と減速をサポートするコンパクトなシステム設計を提示します。この加減速レートは、多くの呼吸器アプリケーションにとって重要な要件です。このデザインは、TMS320F28027F など多数のオフボード C2000 コントローラをサポートしており、低コストのセンサレス FOC (フィールド・オリエンテッド制御) を実現できます。加えて、このデザインは広い入力電圧範囲 (6 ~ 28V) もサポートしており、レギュレーション済みのライン電源とバッテリ電源の両方に対応できます。 空気ブロワ (送風機) やバルブを駆動できるように、このデザインは DRV8323RS スマート・ゲート・ドライバと DRV8847 モーター・ドライバをそれぞれ使用しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YBG) 6 オプションの表示
HVSSOP (DGR) 8 オプションの表示
VSON-HR (DLC) 8 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ