トップ

製品の詳細

パラメータ

Regulated outputs (#) 3 Vin (Min) (V) 4 Vin (Max) (V) 36 Iout (Max) (A) 3.1 TI functional safety category Functional Safety-Compliant Step-down DC/DC controller 0 Step-down DC/DC converter 2 Step-up DC/DC controller 0 Step-up DC/DC converter 1 LDO 0 Iq (Typ) (mA) 47 Features Diagnostics, MCU Interface, Over Current Protection, Power Supply and System Monitoring, Spread-Spectrum Clock (SSC) Generation, Synchronous Rectification, Thermal Shutdown, UVLO Fixed Operating temperature range (C) -40 to 125 Rating Automotive Processor name Multiple Processor supplier Multiple Shutdown current (Typ) (uA) 3 open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

パッケージ|ピン|サイズ

VQFNP (RWG) 40 36 mm² 6 x 6 open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

特長

  • 車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード1: -40℃~+125℃、TA
  • 同期整流降圧プリレギュレータ(BUCK1)
    • 入力電圧範囲: 4V~36V
    • 最大3.1Aの出力電流
    • 出力電圧を3.3Vまたは3.6Vに出荷時選択可能
  • 同期整流降圧レギュレータ(BUCK2)
    • 3.3Vまたは3.6Vの固定入力電圧
    • 最大2Aの出力電流
    • 出力電圧を1.2V、1.25V、1.8V、2.3Vのいずれかに出荷時選択可能
  • 同期整流昇圧コンバータ(BOOST)
    • 3.3Vまたは3.6Vの固定入力電圧
    • 最大600mAの出力電流
    • 5Vの出力電圧
  • フェーズ・ロック・ループ(PLL)
    • 2.2MHz前後の出力周波数
    • SYNC_INピンで変調または非変調の外部クロックをサポート
  • すべてのレギュレータについて
    • ソフトスタート機能
    • 独立の電圧監視と診断機能
    • 過電流、過負荷、過電圧、低電圧、熱保護
    • 内部的なループ補正
  • レギュレータのスイッチング・クロック用に適応型ランダム化スペクトラム拡散(ARSS)変調を内蔵
  • OFF状態の静止電流3µA
  • SPIによる制御および診断
  • 2つの汎用外部電圧モニタ
  • MCUまたはDSP用のQ&Aウォッチドッグおよびリセット・スーパバイザを内蔵
  • ASIL-C (ISO 26262)に準じたシステム・レベルの機能安全性要件に対応/SIL-2 (IEC 61508)
  • 熱的に強化された40ピン、0.5mmピッチのVQFNPパッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)

概要

TPS65313-Q1デバイスは電力管理IC (PMIC)で、MCU制御またはDSP制御の車載用、工業用、機械、または輸送システムの要件を満たしています。このデバイスには一般的に使用される機能が統合されているため、基板面積とシステムのコストを削減するため役立ちます。

このデバイスには、1つのVIN範囲が広い同期整流降圧レギュレータ(BUCK1)、1つの低電圧(LV)降圧レギュレータ(BUCK2)、およびVIN範囲の広い降圧レギュレータ(BUCK1)から給電される1つの昇圧コンバータ(BOOST)が搭載されています。このデバイスは、OFF状態の静止電流が小さいのが特長で、システムが恒久的に電源に接続されている場合、消費電流が減少します。すべての出力は、過電圧、過負荷、過熱状況から保護されています。


独立の監視および保護機能を持つ、すべてのレギュレートされる電源出力は、ASIL-C/SIL-2のシステム・レベル機能安全性の要件に対応できます。潜在的なフォルトを防止するための必須およびプログラム可能診断機能(アナログおよびロジックの組み込み自己テスト)も含まれています。また、デバイスにはプログラム可能なスーパバイザ、ウォッチドッグ機能、MCUまたはDSPのエラー・ピン監視機能も内蔵されています。

open-in-new その他の パワー・マネジメント・マルチチャネル IC(PMIC)
ダウンロード

詳細

機能安全情報と他の情報がご利用になれます。 ご注文

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 7
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS65313-Q1 VIN範囲の広い車載用途向けの電力管理IC データシート (Rev. A 翻訳版) 2019年 1月 30日
ユーザー・ガイド TPS65313-Q1 Technical Reference Manual 2020年 3月 5日
アプリケーション・ノート TPS65313-Q1 and TPS65653-Q1 LDO free power solution for AWR1642/AWR1843 2020年 1月 27日
ユーザー・ガイド TPS65313-EVM User’s Guide 2019年 9月 20日
アプリケーション・ノート TPS65313-Q1 CISPR-25 EMC Measurement Report 2018年 3月 21日
技術記事 Automotive electronics design made easy 2013年 7月 18日
技術記事 John discusses benefits of LEDs in automobiles 2013年 7月 16日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
TPS65313-EVM
TPS65313-EVM
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要
TPS65313-Q1 デバイスは安全関連車載用アプリケーション向けのパワー・マネジメント IC (PMIC) です。このデバイスは、高電圧バッテリ直結型降圧レギュレータ (HV BUCK1)、低電圧降圧レギュレータ (LV BUCK2)、および 5V 昇圧レギュレータ (BOOST) と統合しています。TPS65313-Q1 デバイスは、独立した電圧モニタ、過熱保護、ウォッチドッグ機能、内蔵アナログおよびデジタル診断テストなどの保護機能を統合します。
特長
  • TPS65313-Q1 デバイスの評価には、デフォルトの注文可能な型番が使われます。
  • お客様がすべての構成を評価するために、EVM 上でのすべてのデバイスの注文可能な型番の構成
  • デバイス GUI と通信するオンボードの USB2ANY MCU

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLDM019.ZIP (107 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLDM020.ZIP (104 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLDM021.ZIP (118 KB) - PSpice Model

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFNP (RWG) 40 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ