トップ

製品の詳細

パラメータ

Function Type-C Device type PD controller Power role DRP, Sink, Source Alternate mode Yes External power path control GPIO, I2C Data role DFP, DRD, UFP Internal power path 20V 5A Source/Sink for Port1, 20V 5A Source/Sink for Port2, 5V 600mA VCONN for Port1, 5V 600mA VCONN for Port2 USB speed (Mbps) Rating Catalog Dead battery support Yes Operating temperature range (C) -10 to 75 Iq (Typ) (uA) 45 open-in-new その他の USB Type-C と USB power delivery(PD) IC

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RSH) 56 49 mm² 7 x 7 open-in-new その他の USB Type-C と USB power delivery(PD) IC

特長

  • USB電力供給(PD)コントローラ
    • USB PD 3.0準拠
    • 高速ロール・スワップをサポート
    • 物理レイヤとポリシー・エンジン
    • ブート時およびホスト制御で構成可能
  • USB Type-C仕様に準拠
    • ケーブルの取り付けと方向の検出
    • デフォルト、1.5A、3Aの電力アドバタイズメント
    • 最大600mAのVConn電流
  • ポート電力切り替え
    • VBUSとの、2つの5V~20V、5A双方向スイッチ
    • 最大10Aの調整可能な電流制限
    • 理想的ダイオード逆電流保護
    • 低電圧および過電圧保護
    • スルー・レート制御
    • 5V、600mAのVConn電源
  • BC1.2をサポート
    • DCPおよびCDPとしてアドバタイズメント
    • DCPモードの自動選択:
      • BC1.2およびYD/T 1591-2009準拠の短絡モード
      • 2.7Vデバイダ3モード
      • 1.2Vモード
    • データ・ラインの接続検出
    • プライマリおよびセカンダリの検出
  • 代替モード・マルチプレクサおよび可変DCDC用のI2Cマスタ書き込み制御
  • 代替モードのサポート
    • DisplayPort
    • Thunderbolt™
  • 電源管理
    • 3.3VまたはVBUS電源からの電力供給
    • デッド・バッテリ・サポート用の3.3V LDO出力
  • 7mm×7mmのQFNパッケージ
    • 0.4mmピッチ
    • 56ピン

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の USB Type-C と USB power delivery(PD) IC

概要

TPS65988は、2つのUSB Type-Cコネクタのケーブルの取り付けと方向を検出するスタンドアロンのUSB Type-CおよびPD (Power Delivery)コントローラです。ケーブルを検出すると、TPS65988はUSB PDプロトコルを使用してCCワイヤで通信を行います。ケーブルを検出し、USB PDネゴシエーションが完了すると、TPS65988は適切な電力経路を有効にし、外部のマルチプレクサ用に代替モード設定を構成します。

open-in-new その他の USB Type-C と USB power delivery(PD) IC
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 18
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS65988 デュアル・ポートUSB Type-CおよびUSB PDコントローラ、パワー・スイッチ内蔵 データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 1月 4日
アプリケーション・ノート TPS65988 BC1.2 Implementation Guideline 2020年 1月 16日
アプリケーション・ノート USB Power Delivery - Compliance Tests 2019年 9月 25日
アプリケーション・ノート TPS65987/88 Hardware Design Guidelines 2019年 8月 23日
アプリケーション・ノート TPS65987/8 Power and Data Role Swaps 2019年 6月 10日
アプリケーション・ノート Dead Battery Application Note 2018年 12月 20日
アプリケーション・ノート TPS65987/88 SPI Flash Firmware Update over I2C 2018年 10月 17日
ユーザー・ガイド TPS65987DDH Host Interface Technical Reference Manual 2018年 9月 14日
アプリケーション・ノート TPS65987DDH User Alternate Mode 2018年 9月 14日
アプリケーション・ノート PD Alternate Mode: Thunderbolt 2018年 9月 4日
ホワイト・ペーパー Fast role swap power architecture white paper 2018年 8月 20日
ユーザー・ガイド TPS6598x Application Customization Tool 2018年 7月 31日
アプリケーション・ノート TPS6598x DisplayPort Alternate Mode 2018年 7月 31日
アプリケーション・ノート TPS65988 and TPS65987D PD3.0 Fast Role Swap 2018年 7月 30日
アプリケーション・ノート Using I2C master in TPS65988 PD Controllers 2018年 7月 25日
アプリケーション・ノート TPS65987D GPIO Events 2018年 7月 11日
ユーザー・ガイド TPS65988 Evaluation Module 2018年 6月 20日
アプリケーション・ノート TPS65987DDH Power Path Performance and Protection 2018年 5月 30日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$299.00
概要

The TPS65988EVM is a complete reference design for a dual port USB Type-C and Power Delivery applications. It allows the user to develop various power profiles and alternate modes such as DisplayPort and debug existing USB Type-C and Power Delivery systems.

特長
  • 100W Source or Sink
  • Alternate Mode Support (Displayport)
  • PD3.0 Fast Role Swap Capable
  • I2C Multi-Master and/or Slave
  • Built in SPI/I2C Debugger and Programmer
  • Fully Configurable for any USB Type-C and Power Delivery Application

ソフトウェア開発

IDE (統合開発環境)、構成機能、コンパイラ、デバッガ ダウンロード
TPS6598x 構成ツール
TPS6598X-CONFIG 開始に必要な事項

ステップ 1:TPS6598X GUI ツールのビデオを視聴
ステップ 2:TPS6598X GUI をダウンロード
ステップ 3:USB-C-PD-DUO-EVM を注文し、『user's guide』 (英語) を確認
ステップ 4:EVM Tutorial (英語) のビデオを視聴


TPS6598x 構成ツールは、特定の最終用途に合わせてファームウェアを構成するための GUI インターフェイスを提供する方法で、設計フェーズを支援します。このツールは、USB Type-CTM コントローラと USB PD コントローラである TPS6598x ファミリをサポートしています。TPS65982 と TPS65986 が、このファミリに該当します。ユーザーの皆様は、自分の既存ファームウェア・イメージをロードして変更すること、または事前構成済みのプロファイルを出発点にすることができます。このツールの出力はバイナリ・イメージであり、デバイスのフラッシュに書き込む形で使用します。

特長
  • 既存ファームウェア・イメージを更新すること、またはデフォルトのプロファイルを出発点にすることができます
  • 以前のバージョンのファームウェアで使用していた構成を、最新のリリースのファームウェアに移行します
  • 各種設定を構成します
    • データ・ポートの役割
    • 電源ポートの役割
    • 電源プロファイル
    • DisplayPort などの代替モード
    • GPIO のマッピング
  • 各種形式で保存します
    • 下位領域のバイナリ
    • 2 領域のバイナリ
    • ハードウェア・プラットフォームに直接プログラム (書き込み) します
    • Aardvark™
    • FTDI
  • ターゲット・システムから設定をインポートします
  • TPS6598x EVM と組み合わせて使用する場合、インターフェイスのデバッグを実行します

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMC47.ZIP (29 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RSH) 56 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

How to achieve high power charging and low RDS(on) with TI's Power Duo mode

See how you can use TI's newest high-power USB Type-C PD controller EVM and source and sink EVMs to achieve high power source and sink while reducing the RDSon

投稿日: 09-Jan-2019
時間: 03:36

関連ビデオ