TPS66020

アクティブ

バッテリ切れサポート 3.3V LDO 搭載、USB-C/PD 20V シンクと 5V ソースのパワー・スイッチ

製品の詳細

Function Type-C Type Power switch Power role DRP, Sink External power path control No Data role DFP, DRD, Dataless, UFP Internal power path 20 V 5 A, 5 V 3 A Rating Catalog Dead battery support Yes Operating temperature range (C) -10 to 85
Function Type-C Type Power switch Power role DRP, Sink External power path control No Data role DFP, DRD, Dataless, UFP Internal power path 20 V 5 A, 5 V 3 A Rating Catalog Dead battery support Yes Operating temperature range (C) -10 to 85
DSBGA (YBG) 28 3 mm² 1.606 x 2.806
  • 内蔵の 30mΩ (標準値)、32V 耐圧の NFET 5V ソース・パス、最大 3A
  • 内蔵の 22mΩ (標準値)、32V 耐圧の NFET 4V~22V シンク・パス、最大 5A
  • 5V ソース・パスの電流制限を選択可能
  • 内蔵ソフトスタートによる突入電流の制限
  • 高電圧 VBUS LDO レギュレータを内蔵 (デバイス・タイプに応じて 3.3V または 5.0V)
  • ピンで設定可能な VBUS 過電圧保護
  • システム電源および VBUS 低電圧保護
  • 5V システム電源過電圧保護
  • 過熱保護
  • 逆電流保護
  • フォルト・ピンによるグリッチ除去されたフォルト通知
  • 高速ロール交換をサポート
  • IEC/UL 認定番号US-34369-UL
    • 標準:IEC 62368-1 Ed. 2、UL 2367 Ed. 1
  • 占有面積の小さい WCSP パッケージ、HDI 不要
  • 内蔵の 30mΩ (標準値)、32V 耐圧の NFET 5V ソース・パス、最大 3A
  • 内蔵の 22mΩ (標準値)、32V 耐圧の NFET 4V~22V シンク・パス、最大 5A
  • 5V ソース・パスの電流制限を選択可能
  • 内蔵ソフトスタートによる突入電流の制限
  • 高電圧 VBUS LDO レギュレータを内蔵 (デバイス・タイプに応じて 3.3V または 5.0V)
  • ピンで設定可能な VBUS 過電圧保護
  • システム電源および VBUS 低電圧保護
  • 5V システム電源過電圧保護
  • 過熱保護
  • 逆電流保護
  • フォルト・ピンによるグリッチ除去されたフォルト通知
  • 高速ロール交換をサポート
  • IEC/UL 認定番号US-34369-UL
    • 標準:IEC 62368-1 Ed. 2、UL 2367 Ed. 1
  • 占有面積の小さい WCSP パッケージ、HDI 不要

TPS6602x は、5V ソース電力パスと 4V~22V シンク電力パスを内蔵したフル機能のパワー・スイッチ・マルチプレクサです。5V ソース・パスは、選択された電流制限のスレッショルドを出力負荷が上回ったときに定電流モードで動作することで出力電流を安全なレベルに制限します。各電力パスは、過熱および逆電流保護機能をサポートしています。VBUS は、オプションの外付け抵抗分圧器でレベルを設定できる過電圧保護機能を備えています。過電圧保護が不要の場合、OVP 端子を接地することで無効にできます。TPS6602x シリーズは、過電流および過熱状態を示すフォルト・ピンをサポートしています。

また、TPS6602x シリーズは、デッド・バッテリ条件で動作する際にデバイスや他のシステム・コンポーネントに電力を供給するのに便利な高電圧 VBUS LDO レギュレータ (デバイスの種類により 3.3V または 5V) もサポートしています。TPS66020 は 3.3V、TPS66021 は 5V にレギュレートします。

TPS6602x は、5V ソース電力パスと 4V~22V シンク電力パスを内蔵したフル機能のパワー・スイッチ・マルチプレクサです。5V ソース・パスは、選択された電流制限のスレッショルドを出力負荷が上回ったときに定電流モードで動作することで出力電流を安全なレベルに制限します。各電力パスは、過熱および逆電流保護機能をサポートしています。VBUS は、オプションの外付け抵抗分圧器でレベルを設定できる過電圧保護機能を備えています。過電圧保護が不要の場合、OVP 端子を接地することで無効にできます。TPS6602x シリーズは、過電流および過熱状態を示すフォルト・ピンをサポートしています。

また、TPS6602x シリーズは、デッド・バッテリ条件で動作する際にデバイスや他のシステム・コンポーネントに電力を供給するのに便利な高電圧 VBUS LDO レギュレータ (デバイスの種類により 3.3V または 5V) もサポートしています。TPS66020 は 3.3V、TPS66021 は 5V にレギュレートします。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
5 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS6602x VBUS LDO レギュレータ搭載、統合型ソース / シンク・パワー・マルチプレクサ データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2020年 7月 8日
証明書 TPS66020EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2020年 9月 14日
アプリケーション・ノート TPS66X2X - Power Switch Layout Made Easy 2019年 10月 9日
ユーザー・ガイド TPS66020 Evaluation Module 2019年 6月 25日
アプリケーション・ノート Integrating TPS6602x with USB Type-C Power Delivery Controllers 2019年 6月 15日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TPS66020EVM — TPS66020EVM

TPS66020EVM の設計は、USB Type-C および Power Delivery (PD) アプリケーションを対象にしています。この評価基板は、パワー・オン用のマイクロ USB ポート、Type C USB コネクタ、保護回路、および PD コントローラ・ボードからの制御ピン用ヘッダを搭載しています。
在庫あり
制限: 2
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YBG) 28 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ