トップ

製品の詳細

パラメータ

Output options Fixed Output Iout (Max) (A) 0.12 Vin (Max) (V) 23 Vin (Min) (V) 17 Vout (Max) (V) 5 Vout (Min) (V) 1.25 Fixed output options (V) 3.3, 3.6, 5 Iq (Typ) (mA) 0.28 Thermal resistance θJA (°C/W) 48 Approx. price (US$) 0.88 | 1ku Load capacitance (Min) (µF) 1 Rating Catalog Regulated outputs (#) 1 Features Power-Fail Detect, Power Good, AC/DC Regulation Accuracy (%) 2 Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

パッケージ|ピン|サイズ

HTSSOP (PWP) 14 32 mm² 5 x 6.4 open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

特長

  • 18VAC RMS 以上の非絶縁型電源ソリューション
    • 最高 75% の効率
    • スタンバイ時消費電力:15mW (標準値)
    • リニア・ソリューションの 1/4 のサイズのライン電圧降下コンデンサ
  • 固定出力電圧で提供
    • 1.3V ~ 5V (50mV 刻み)
  • 電源障害検出
  • パワー・グッド表示
  • 精度:1% (標準値)
  • パッケージ
    • 5mm × 6.5mm の HTSSOP-14 (PWP)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)

概要

TPS7A78 は、使いやすい非磁気的 AC/DC 変換方式により、電源の総合効率とスタンバイ時電力を改善します。TPS7A78 は、コンデンサ電圧降下アーキテクチャを使用して AC 電源電圧を降圧してから、整流された電圧をアクティブにクランプします。次に、この整流された電圧をアプリケーション固有の動作電圧まで下げてレギュレートします。本デバイスの独自のアーキテクチャを使用すると、スタンバイ時の電力をわずか数十ミリワットに低減できます。TPS7A78 のスイッチト・キャパシタ段は、整流された入力電圧を 4 分の 1 に降圧し出力電流を入力電流の 4 倍に増やすことで、電力損失を減らします。これは、PIN ≅ POUT および VIN ≅ VOUT × 4で与えられます。従来型のコンデンサ電圧降下 (キャップドロップ) 段と比較して、この降圧方式では入力電流が減少するため、必要なコンデンサの値を最小化できます。

TPS7A78 は外付け磁気部品を必要としないため、磁気に対する耐タンパー性を備えた電源を必要とする電力メータ用途に適しています。この特長により、磁気シールドのコストを最小化しながら IEC 61000-4-8 に簡単に準拠できます。


また、TPS7A78 は、電源障害に対して早期アラートを発行し電源が完全に失われる前にシャットダウンできるユーザ・プログラマブルな電源障害検出スレッショルドも備えています。マイクロコントローラのシーケンシングまたはリセット用にパワー・グッド・インジケータ (PG) も備えています。

TPS7A78 は、14 ピンの HTSSOP (PWP) パッケージで供給されます。

open-in-new その他の リニア・レギュレータ(LDO)
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 8
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS7A78 120mA スマート AC/DC リニア電圧レギュレータ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2020年 4月 15日
アプリケーション・ノート How to Make a Simple Nonmagnetic AC/DC Power Supply 2020年 2月 21日
ホワイト・ペーパー How to detect and harden a meter against tampering by neutral disconnection 2020年 2月 12日
技術記事 Understanding the difference between capacitors, capacitance and capacitive drop power supplies 2019年 9月 10日
技術記事 How to make a simple nonmagnetic AC/DC power supply 2019年 3月 17日
ユーザー・ガイド TPS7A78EVM-011 User's Guide 2019年 3月 12日
技術記事 Searching for the newest innovations in power? Find them at APEC 2019年 2月 8日
技術記事 LDO basics: capacitor vs. capacitance 2018年 8月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$29.00
概要

The TPS7A78EVM-011 evaluation module (EVM) is designed for a typical configuration to evaluate the operation and performance of the TPS7A78, which is a 120-mA smart AC/DC low-dropout (LDO) linear voltage regulator.

The TPS7A78EVM-011 circuit board is configured to be a reference design for engineering (...)

特長
  • Nonisolated power solution for 90 VAC to 360 VAC
  • Supports output voltages from 1.25 V to 5 V
  • Less than 10-mW standby power consumption
  • Cap-drop capacitor can be 1/4th the size of traditional solutions
  • Power good

ソフトウェア開発

サポート・ソフトウェア ダウンロード
SBVC046B.ZIP (292 KB)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM947A.ZIP (107 KB) - SIMPLIS Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SBVM957.ZIP (110 KB) - SIMPLIS Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
スタンドアロン ADC を使用する 1 相シャント電気メーターのリファレンス・デザイン
TIDA-010036 — このリファレンス・デザインは、スタンドアロンのマルチ・チャネル・アナログ/デジタル・コンバータ (ADC) を使用してシャント電流センサをサンプリングする、Class 0.5 単相電力量測定を実装します。シャント・センサと、磁気耐性を持つ小型の電源との組み合わせにより、このデザインは磁気的な改変攻撃からの保護を行います。また、このデザインには中立線切断による改変の可能性を検出する機能もあります。高性能の ARM® Cortex®-M4 MCU による度量衡計算と、8kHz のサンプリング・レートの組み合わせにより、個別の高調波の分析など、電力品質に関する追加機能も実現可能です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
グリッド・アプリケーション向け、オフライン(非絶縁型)AC/DC 電源アーキテクチャのリファレンス・デザイン
TIDA-010060 — このリファレンス・デザインは、住宅用回路遮断器、サーキット・ブレーカ、100mA 未満のホーム・オートメーション機器と家電製品など、ライン電源 (商用電源接続型) アプリケーション向けの 非絶縁型 AC/DC 電源に適した 3 種類のトポロジーを紹介します。これら 3 種類のトポロジーは、以下のとおりです。
  • インダクタを使用したオフライン・スイッチャ
  • スイッチト・キャパシタを使用した AC ライン・レギュレータ(アクティブ・クランプ型キャパシタ方式降圧ベースの電源)
  • キャパシタ方式降圧レギュレータ (キャップ・ドロップ電源)


効率、起動時間、ソリューション・サイズの間のトレードオフは、さまざまな入出力条件を踏まえ、複数のアーキテクチャにわたって調整することになります。設計の手法、テスト・データ、比較結果を公開しているので、システム設計者の皆様は開発中のソリューションを短時間で評価し、カスタマイズすることができます。

document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (PWP) 14 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示