5 x 5.5 QFN パッケージ、MIS サブストレートに搭載の 36V 入力、2 ~ 4A 出力 DC/DC パワー・モジュール

トップ

製品の詳細

パラメータ

Iout (Max) (A) 4 Vin (Min) (V) 3.8 Vin (Max) (V) 36 Vout (Min) (V) 1 Vout (Max) (V) 7 Soft start Fixed Features EMI Tested, Enable, Light Load Efficiency, Power Good Operating temperature range (C) -40 to 125 Iq (Typ) (mA) 0.024 Regulated outputs (#) 1 Switching frequency (Typ) (kHz) 1400 Duty cycle (Max) (%) 98 Type Module Topology Buck, Inverting Buck-Boost, Synchronous Buck open-in-new その他の 降圧モジュール(インダクタ内蔵)

パッケージ|ピン|サイズ

B3QFN (RDA) 15 28 mm² 5 x 5 open-in-new その他の 降圧モジュール(インダクタ内蔵)

特長

  • 5mm × 5.5mm × 4mm の RLF (Routable Lead-Frame) QFN パッケージ
    • 36V、4A で業界最小のフットプリント:
      85mm2 のソリューション・サイズ (片面)
    • 低 EMI:CISPR11 放射エミッションに適合
    • 優れた熱性能:
      85℃時、エアフローなしで最大 20W の出力
    • 一般的なフットプリント:1 つの大型サーマル・パッド、すべてのピンに外周から接続可能
  • 入力電圧範囲:3.8V ~ 36V
  • 出力電圧範囲: 1V~7V
  • 最大効率: 95%
  • パワー・グッド・フラグ
  • 高精度のイネーブル
  • 内蔵ヒカップ・モード短絡保護、過熱保護、出力プリバイアス・スタートアップ、ソフトスタート、UVLO
  • 動作時 IC 接合部温度範囲:–40℃~+125℃
  • 動作時周囲温度範囲: -40°C~+105°C
  • Mil-STD-883D 衝撃/振動テスト済み
  • 3AのTPSM53603、2AのTPSM53602とピン互換
  • WEBENCH® Power Designer により、TPSM53604 を使用するカスタム設計を作成

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の 降圧モジュール(インダクタ内蔵)

概要

TPSM53604 電源モジュールは、36V 入力の降圧型 DC/DC コンバータとパワー MOSFET、シールド付きインダクタ、受動素子とを、放熱特性の優れた QFN パッケージに統合した高集積 4A 電源ソリューションです。5mm x 5.5mm x 4mm の 15 ピン QFN パッケージに RLF (Routable Lead-Frame) テクノロジを採用し、熱性能の強化、小さなフットプリント、低 EMI を実現しています。1 つの大型サーマル・パッドを搭載し、パッケージのすべてのピンに外周からアクセスできるため、レイアウトが単純で製造時の扱いも簡単です。

このトータル・ソリューションを使用すると、外付け部品はわずか 4 個で済み、設計プロセスでループ補償も磁気部品の選択も不要です。パワー・グッド、プログラム可能な UVLO、プリバイアス・スタートアップ、過電流および過熱保護などの完全な機能セットを備えているため、TPSM53604 は広範なアプリケーションの電源として非常に優れたデバイスです。

open-in-new その他の 降圧モジュール(インダクタ内蔵)
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 7
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPSM53604 36V 入力、4A 電源モジュール、RLF QFN パッケージ データシート 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 11月 14日
アプリケーション・ノート Soldering Requirements for BQFN Packages 2020年 3月 5日
技術記事 35 years later, APEC continues to set the tone for innovation in power management 2020年 2月 27日
ユーザー・ガイド Using the TPSM53604EVM, TPSM53603EVM, and TPSM53602EVM 2019年 12月 13日
アプリケーション・ノート Practical Thermal Design With DC/DC Power Modules 2019年 11月 20日
アプリケーション・ノート Using the TPSM5360x for an Inverting Buck-Boost Application 2019年 10月 29日
アプリケーション・ノート Soldering Considerations for MicroSiP™ Package Power Modules 2018年 11月 26日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$49.00
概要
TPSM53604 評価基板 (EVM) は、最大 4A の電流に対応する TPSM53604 電源モジュールの動作を評価する目的で構成済みです。入力電圧範囲は 3.8V ~ 36V です。出力電圧範囲は 1V ~ 7V です。この評価基板を使用すると、TPSM53604 の動作を簡単に評価できます。
特長
  • 3.8V ~ 36V の入力電圧範囲
  • 最大 4A の出力電流
  • 1V ~ 7V の出力電圧範囲
  • 5mm x 5.5mm の QFN パッケージ

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
B3QFN (RDA) 15 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示