トップ

製品の詳細

パラメータ

Configuration 2:1 SPDT Number of channels (#) 4 Power supply voltage - single (V) 1.8, 2.5, 3.3 Ron (Typ) (Ohms) 0.3 ON-state leakage current (Max) (µA) 0.05 Bandwidth (MHz) 35 Operating temperature range (C) -40 to 85 Features Break-before-make, 1.8-V compatible control inputs Input/output continuous current (Max) (mA) 200 Rating Catalog CON (Typ) (pF) 162 Supply current (Typ) (uA) 0 open-in-new その他の アナログ・スイッチ/マルチプレクサ

パッケージ|ピン|サイズ

TSSOP (PW) 16 22 mm² 4.4 x 5 UQFN (RSV) 16 5 mm² 2.6 x 1.8 VQFN (RGT) 16 9 mm² 3 x 3 open-in-new その他の アナログ・スイッチ/マルチプレクサ

特長

  • Specified Break-Before-Make Switching
  • Low ON-State Resistance (<0.5 Ω)
  • Control Inputs Are 1.8-V Logic Compatible
  • Low Charge Injection
  • Excellent ON-State Resistance Matching
  • Low Total Harmonic Distortion (THD)
  • 1.65-V to 4.3-V Single-Supply Operation
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA
    Per JESD 78, Class II
  • ESD Performance Tested Per JESD 22
    • ±2000-V Human-Body Model
      (A114-B, Class II)
    • ±1000-V Charged-Device Model
      (C101)
open-in-new その他の アナログ・スイッチ/マルチプレクサ

概要

The TS3A44159 is a bidirectional 4-channel single-pole double-throw (SPDT) analog switch with two control inputs, which is designed to operate from 1.65 V to 4.3 V. This device is also known as a 2 channel double-pole double-throw (DPDT) configuration. It offers low ON-state resistance and excellent ON-state resistance matching with the break-before-make feature that prevents signal distortion during the transferring of a signal from one channel to another. The device has an excellent total harmonic distortion (THD) performance and consumes very low power. These features make this device suitable for portable audio applications

open-in-new その他の アナログ・スイッチ/マルチプレクサ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 10
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TS3A44159 0.45-Ω Quad SPDT Analog Switch 4-Channel 2:1 Multiplexer – Demultiplexer With Two Controls データシート 2015年 1月 21日
アプリケーション・ノート CBT-C, CB3T, and CB3Q Signal-Switch Families 2020年 6月 30日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Texas Instruments Signal Switch 2020年 4月 2日
アプリケーション・ノート Glossary of Multiplexers and Signal Switches 2020年 3月 6日
技術記事 Roll with the design punches and overcome power-sequencing challenges 2019年 7月 29日
アプリケーション・ノート 1.8 V Logic 2018年 5月 16日
ホワイト・ペーパー Selecting signal switches to enable IoT communication modules 2017年 3月 20日
アプリケーション・ノート Preventing Excess Power Consumption on Analog Switches 2008年 7月 3日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート CBT-C, CB3T, and CB3Q Signal-Switch Families 2003年 2月 4日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

インターフェイス・アダプタ ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
10
概要

EVM-LEADED1 ボードは、TI の一般的なリード付きパッケージによる迅速なテストとブレッド・ボードへの対応を可能にします。 TI の D、DBQ、DCT、DCU、DDF、DGS、DGV、PW 表面実装パッケージを 100mil DIP ヘッダに変換するフットプリントを用意しています。     

特長
  • TI のリード付き表面実装パッケージの迅速なテスト
  • リード付き表面実装パッケージをブレッド・ボードに 100mil 間隔で差し込み可能
  • シングル・パネルにより TI の代表的な 8 つのリード付きパッケージに対応


インターフェイス・アダプタ ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
10
概要
The EVM-LEADLESS1 board allows for quick testing and bread boarding of TI's common leadless packages.  The board has footprints to convert TI's DRC, DTP, DQE, RBW, RGY, RSE, RSV, RSW RTE, RTJ, RUK , RUC, RUG, RUM,RUT and YZP surface mount packages to 100mil DIP headers.
特長
  • Quick testing of TI's surface mount packages 
  • Allows suface mount packages to be plugged into 100mil spaced bread board 
  • Supports TI's 16 most popular leadless packages with a single panel

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
ゲージ・ブースタ・パック、リファレンス・デザイン
TIDA-00586 The TIDA-00586 reference design is a gauge that has been designed as a booster pack to fit on the TI Launchpad development boards. The use of this this board for development will reduce the time spent in design and test of the bq27421 gauge IC. You can select any appropriate charger to charge your (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
チャージャ・ブースタ・パック、リファレンス・デザイン
TIDA-00587 The TIDA-00587 reference design is a charger that has been designed as a booster pack to fit on the TI Launchpad development boards. The use of this this board for development will reduce the time spent in design and test of the bq24250 charger IC. You can charger your battery and using the on board (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
TSSOP (PW) 16 オプションの表示
UQFN (RSV) 16 オプションの表示
VQFN (RGT) 16 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ