UART、I2C、IrDA のシリアルポートから USB へのブリッジ

トップ

製品の詳細

パラメータ

Function USB2 USB speed (Mbps) 12 Supply voltage (V) 3.3 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85, 0 to 70 open-in-new その他の USB ハブと USB コントローラ

パッケージ|ピン|サイズ

LQFP (VF) 32 49 mm² 7 x 7 VQFN (RHB) 32 25 mm² 5 x 5 VQFN (RHB) 32 25 mm² 5.0 x 5.0 open-in-new その他の USB ハブと USB コントローラ

特長

  • Fully Compliant With USB 2.0 Full-Speed Specifications: TID#40340262
  • Supports 12-Mbps USB Data Rate (Full Speed)
  • Supports USB Suspend, Resume, and Remote Wake-Up Operations
  • Configurable to Bus-Powered and Self-Powered Operation
  • Supports a Total of Three Input and Three Output (Interrupt, Bulk) Endpoints
  • Integrated 8052 Microcontroller With:
    • 256 × 8 RAM for Internal Data
    • 10K × 8 ROM (With USB and I2C Bootloader)
    • 16K × 8 RAM for Code Space Loadable From Host or I2C Port
    • 2K × 8 Shared RAM Used for Data Buffers and Endpoint Descriptor Blocks (EDBs)
    • Master I2C Controller for EEPROM Device Access
    • MCU Operates at 24 MHz, Providing 2-MIPS Operation
    • 128-ms Watchdog Timer
  • Enhanced UART Features:
    • Software and Hardware Flow Control
    • Automatic RS-485 Bus Transceiver Control, With and Without Echo
    • Selectable IrDA Mode for Up to 115.2-kbps Transfer
    • Software-Selectable Baud Rate From 50 BPS to 921.6 kbps
    • Programmable Serial-Interface Characteristics
      • 5-, 6-, 7-, or 8-Bit Characters
      • Even, Odd, or No Parity-bit Generation and Detection
      • 1-, 1.5-, or 2-Stop Bit Generation
    • Line Break Generation and Detection
    • Internal Test and Loopback Capabilities
    • Modem Control Functions (CTS, RTS, DSR, RI and DCD)
    • Internal Diagnostic Capability
      • Loopback Control for Communications
        Link-Fault Isolation
      • Break, Parity, Overrun, Framing-Error Simulation
open-in-new その他の USB ハブと USB コントローラ

概要

The TUSB3410 device provides bridging between a USB port and an enhanced UART serial port. The device contains an 8052 microcontroller unit (MCU) with 16KB of RAM that can be loaded from the host or from the external onboard memory through an I2C. The device also contains 10KB of ROM that allows the MCU to configure the USB port at boot time. The ROM code also contains an I2C bootloader. All device functions (such as the USB command decoding, UART setup, and error reporting) are managed by the internal MCU firmware in unison with the PC host.

open-in-new その他の USB ハブと USB コントローラ
ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 13
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TUSB3410 USB to Serial Port Controller データシート (Rev. J) 2017年 7月 10日
* エラッタ TUSB3410 Errata. (Rev. B) 2011年 6月 9日
技術記事 6 key questions when designing for USB protocol interfaces 2020年 7月 31日
ユーザー・ガイド TUSB3x10 EEPROM Burner 2014年 6月 20日
ホワイト・ペーパー Software Release Notes for TUSB3410 2013年 7月 12日
アプリケーション・ノート TUSBWINVCP Customization Guide 2011年 6月 17日
アプリケーション・ノート USB/Serial Applications Using TUSB3410 VCP Software (Rev. F) 2011年 6月 8日
アプリケーション・ノート TUSB3410 の VCP ソフトウェアを使用した USB/シリアル・アプリケーション (Rev. E 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.F) 2009年 10月 29日
その他の技術資料 UART Quick Reference Card (Rev. D) 2008年 4月 9日
アプリケーション・ノート TUSB3410とVirtual COM Portソフトウェアを利用したUSB/シリアルアプリケーション 2007年 9月 3日
アプリケーション・ノート TMS320F280x DSC USB Connectivity Using TUSB3410 USB-to-UART Bridge Chip 2006年 5月 26日
ユーザー・ガイド TUSB3410UART EVM User's Guide (Rev. B) 2006年 1月 26日
アプリケーション・ノート VIDs, PIDs, and Firmware: Design Decisions When Using TI USB Device Controllers 2003年 9月 24日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

The DP149RSBEVM is a PCB created to help customers evaluate the DP149 device for video applications.  This EVM can also be used as a hardware reference design for implementation of the DP149 in the RSB package.  PCB design/layout files can be provided upon request to provide PCB design (...)

特長
  • Plug and play design
  • I2C programming interface for external I2C host connection
  • Local I2C Access through USB Interface via TUSB3410
  • A DC Power Jack (J9) to accept a 5-V wall power adapter. Alternately, it is possible to power the EVM by connecting a USB Micro cable from J13 to a USB host and setting (...)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

The DP159RSBEVM is a PCB created to help customers evaluate the DP159 device for video applications.  The EVM has a DP connection for the source and a HDMI connection for the sink.  J2 is a standard DP connector (Molex 47272-0001).  P2 is a standard HDMI connector (Molex (...)

特長
  • Plug and play design
  • I2C programming interface for external I2C host connection
  • Local I2C Access through USB Interface via TUSB3410
  • A DC Power Jack (J9) to accept a 5-V wall power adapter. Alternately, it is possible to power the EVM by connecting a USB Micro cable from J13 to a USB host and setting (...)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

The DP159RSBEVM is a PCB created to help customers evaluate the DP159 device for video applications.  The EVM has a DP connection for the source and a HDMI connection for the sink.  J2 is a standard DP connector (Molex 47272-0001).  P2 is a standard HDMI connector (Molex (...)

特長
  • Plug and play design
  • I2C programming interface for external I2C host connection
  • Local I2C Access through USB Interface via TUSB3410
  • A DC Power Jack (J9) to accept a 5-V wall power adapter. Alternately, it is possible to power the EVM by connecting a USB Micro cable from J13 to a USB host and setting (...)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
249
概要
The TDP158 EVM is a PCB created to help customers evaluate the TDP158 device for video applications.  This EVM can also be used as a hardware reference design for implementation of the TDP158 in the RSB package.  PCB design/layout files can be provided upon request to provide PCB design (...)
特長
  • DisplayPort connection for the source and HDMI connection for the sink
  • The EVM can be powered by a 5-V wall power adapter external power or though Micro USB cable
  • I2C communications for debug and control purposes
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

The TMDS171 EVM is a PCB created to help customers evaluate the TMDS171 device for video applications with HDMI interfaces.  This EVM can also be used as a hardware reference design for implementation of the TMDS171 in the RGZ package.  PCB design/layout files can be provided upon request (...)

特長
  • Plug and Play design
  • Three device enable/reset options to use with the EVM
  • Access to TMDS171's local I2C signals is provided via J5 input connector
  • A DC Power Jack (J9) to accept a 5-V wall power adapter. Alternately, it is possible to power the EVM by connecting a USB Micro cable from J13 to a USB (...)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要
The TMDS181RGZEVM is a PCB created to help customers evaluate the TMDS181 device for video applications with HDMI interfaces.
特長
  • Plug and play design
  • Three device enable/reset options to use with the EVM
  • Local I2C Access
  • A DC Power Jack (J9) to accept a 5-V wall power adapter. Alternately, it is possible to power the EVM by connecting a USB Micro cable from J13 to a USB host and setting SW2 to position 3
  • Configuration available (...)
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要

The TUSB3410UARTPDK can be used to evaluate the TUSB3410 as a USB-to-serial converter (or bridge). The user is expected to be familiar with universal serial bus (USB) certification requirements. Go to www.usb.org for more information on USB and certification, logo and testing requirements.

An object (...)

特長
  • Quickly convert an RS-232 product to USB
  • Jump start development or use as a complete USB-to-serial converter
  • Firmware, VCP drivers, and schematics provided
  • Quick connect to a USB-enabled host
  • No power supply required—the EVM receives power through the included USB cable
評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
499
概要
TYPE-C ミニ・ドック・ボードは、ビデオ機能と充電機能をサポートする Type-C ドックの評価を容易にします。 USB-C™ ドックは、USB-C™ 接続を通じた USB 伝送と デフォルトの VBUS (...)
特長
  • プラグ・アンド・プレイ設計
  • 双方向電力伝送機能
  • DRP(デュアル・ロール・ポート)フル機能 USB-C / PD(電力供給)ポート
  • HDMI または miniDP を通じたデュアル・ビデオ(最大 4K)
  • Type-C 経由でフラッシュをアップデート

ソフトウェア開発

サンプル・コードまたはデモ ダウンロード
SLLC139.ZIP (26 KB)
ドライバまたはライブラリ ダウンロード
SLLC428B.ZIP (3782 KB)
ドライバまたはライブラリ ダウンロード
SLLC467.ZIP (154 KB)
ファームウェア ダウンロード
SLLC466.ZIP (200 KB)
ソフトウェア・プログラミング・ツール ダウンロード
SLLC443C.ZIP (3722 KB)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード
SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
TINA-TI TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft の製品であり、TI (テキサス・インスツルメンツ) 専用です。無償バージョンはフル機能ですが、フル・バージョンの TINA のすべての機能をサポートしているわけではありません。

使用可能な TINA-TI モデルの詳細なリストは、次の場所をご覧ください。SpiceRack -- 包括的なリスト 

設計の支援として、HSpice モデルが必要な場合:TI の HSpice モデル・コレクションは、こちらで見つかります。

リファレンス・デザイン

参考设计 ダウンロード
HDMI 2.0 ESD 保護のリファレンス・デザイン
TIDA-050001 — This reference design is to show two distinct ways to protect the TMDS lines of a HDMI 2.0 drivers and retimers from electrostatic discharge (ESD). The HDMI standard is used in many applications from set-topboxes to notebooks to TV's. Since these ports are almost always external they are susceptible (...)
document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
ソフトウェア・コントローラ 赤/緑/青 LED、超低消費電力マイコン上
TIDM-G2XXSWRGBLED This reference design describes the implementation of a software controlled RGB LED on an MSP430, using a single timer module and Capture Compare Register.  This design also includes a serial communication interface for externally
document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
ビデオ / 充電サポート機能付き USB Type-C™ / USB パワー・デリバリ(PD)ミニドックのリファレンス・デザイン
TIDA-01243 — USB Type-C® とパワー・デリバリ (PD) に対応したミニドックのリファレンス・デザインであり、オーディオ、USB データ、電力、ビデオなどを利用できる USB Type-C ドックを提示します。  このリファレンス・デザインは、2 インチ x 4 インチ (5.08cm x 10.16cm) の小型フォーム・ファクタを採用し、1 次側 USB Type-C PD ポートでソース (供給) とシンク (吸い込み) 両方の電源能力をサポートしています。ビデオ出力機能は DisplayPort と HDMI に対応しています。
document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
近距離無線通信(NFC)MIFARE DESFire EV1 タグ認証リファレンス・デザイン
TIDM-NFC-DESFIRE-AES MIFARE DESFire EV1 is an ISO14443A RFID transponder and an NFC Type 4A Tag Platform that is used in many NFC and RFID security applications due to the ability it has to operate in the clear or operate as a secure transponder using AES Encryption. This design uses the TI AES library along with a (...)
document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
低消費電力オリエンテーション・トラッカ
TIDM-ORIENTATIONTRACKER このリファレンス・アプリケーションでは、バリュー・ライン MSP430 デバイス、固定小数点ソフトウェア数学ライブラリ、および加速度計を組み合わせて、低コストで超低消費電力のシンプルな方位追跡ソリューションを実現する方法の実例をご紹介します。MSP430 は、加速度計をサンプリングし、リアルタイムで計算することで、方位を判定し自由落下のタイミングを検出します。最適化された固定小数点ソフトウェアライブラリ IQmathLib を活用し、ジャイロスコープを不要としたことで、この設計では長時間のバッテリ動作を実現しています。このソリューションを使用して、傾斜、落下または盗難を監視することにより、各種の資産監視アプリケーションを実現できます。

 

 

document-generic 回路
参考设计 ダウンロード
低消費電力静電容量タッチ・ソリューション、ヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)ソリューション用
TIDM-LPBP-CAPTOUCH このリファレンス・デザインは、コンシューマ、産業用、その他のアプリケーションで HMI (ヒューマン・マシン・インターフェイス) の多様な要件に対応する、静電容量式タッチ入力の超低消費電力実装を提示します。このデザインは、MSP430 バリュー・ライン・マイコンで利用できる複数の独自機能を活用しており、外部部品や付加的な受動部品の必要なしで、静電容量式タッチ素子とマイコンの入出力ピンの間で直接のインターフェイスを確立するのに役立ちます。静電容量式タッチ・ブースタパックは、スクロール・ホイール、ボタン、近接センサを含め、いくつかの静電容量式タッチ素子を搭載しています。このデザインを MSP430 LaunchPad と組み合わせると、ハードウェアとソフトウェアで構成されたリファレンス・デザインを実現でき、多様な物理的ボタンを静電容量式タッチ素子で迅速かつ簡単に置き換えるのに役立ちます。この組み合わせは、コンシューマ・エレクトロニクス、POS (販売時点管理) 機器、物理ボタンを搭載している各種デバイスに対して静電容量式タッチ機能を追加する際に、コスト効率の向上につながります。
document-generic 回路

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
LQFP (VF) 32 オプションの表示
VQFN (RHB) 32 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ