トップ

製品の詳細

パラメータ

Function USB3 USB speed (Mbps) 5000 Supply voltage (V) 1.1, 3.3 Rating Catalog Operating temperature range (C) 0 to 70 open-in-new その他の USB hubs & controllers

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RGC) 64 81 mm² 9 x 9 open-in-new その他の USB hubs & controllers

特長

  • 4ポートのUSB 3.1 Gen1ハブ
  • USB 2.0ハブ機能
    • Multiple Transaction Translator (MTT)ハブ:4つのトランザクション・トランスレータ
    • トランザクション・トレンスレータごとに2つの非同期エンドポイント・バッファ
  • サポートされるバッテリ充電
    • 上流ポートの未接続または未構成時に、D+/D-デバイダ充電ポート(ACP1、ACP2)をサポート
    • 上流ポートの未接続時に、DCPまたはACPモードの自動移行モードをサポート
    • CDPモード(上流ポート接続時)
    • DCPモード(上流ポート未接続時)
    • DCPモードは中国電気通信業界標準YD/T 1591-2009に準拠
  • USB 3.1 Gen1またはUSB 2.0複合デバイスとしての動作をサポート
  • ポート単位または一括制御のパワー・スイッチング、過電流通知入力
  • 4つの外部下流ポートをサポート
  • I2Cの読み出し/書き込みと、100kでのEEPROMの読み出しに対するベンダー要求をサポート
  • I2Cマスタでクロック・ストレッチングをサポート
  • OTP ROM、シリアルEEPROM、またはI2C/SMBusスレーブ・インターフェイスで次のカスタム構成をサポート
    • VIDおよびPID
    • ポートのカスタマイズ
    • メーカーおよび製品文字列(OTP ROMは除く)
    • シリアル番号(OTP ROMは除く)
  • ピン選択か、EEPROMまたはI2C/SMBusスレーブ・インターフェイスを使用したアプリケーション機能選択
  • 128ビットのUniversally Unique Identifier (UUID)を提供
  • 単一クロック入力、24MHzクリスタルまたはオシレータ
  • 下流ポートはUSB 2.0の構成のみ
  • 64ピンQFNパッケージ(RGC)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の USB hubs & controllers

概要

TUSB8041Aは4ポートのUSB 3.1 Gen1ハブです。上流ポートでスーパー・スピードUSBおよびハイ・スピード/フル・スピード接続を同時に提供し、下流ポートでスーパー・スピードUSB、ハイ・スピード、フル・スピード、ロー・スピード接続を提供します。ハイ・スピード、フル・スピード、ロー・スピード接続のみをサポートする電子環境に上流ポートが接続されている場合、スーパー・スピードUSB接続は下流ポートで無効化されます。

フル・スピード、ロー・スピード接続のみをサポートする電子環境に上流ポートが接続されている場合、スーパー・スピードUSBおよびハイ・スピード接続は下流ポートで無効化されます。

TUSB8041Aは、ポート別または一括制御のパワー・スイッチングと過電流保護を提供し、バッテリ充電アプリケーションをサポートします。

ポート別電力制御のハブでは、USBホストからの要求に応じて各下流ポートへの電力がオン/オフされます。また、過電流を検出した場合には、影響を受ける下流ポートへの電力だけがオフになります。

一括制御のハブでは、いずれかのポートで電力が必要になると、すべての下流ポートへの給電をオンにします。下流ポートへの給電は、すべてのポートが給電を停止できる状態にならない限り、オフになりません。また、一括制御のハブが過電流イベントを検出すると、すべての下流ポートへの給電がオフになります。

TUSB8041Aの下流ポートは、Battery Charging Downstream Port (CDP)ハンドシェイクに対応することで、バッテリ充電アプリケーションにサポートを提供します。また、上流ポートの未接続時にDedicated Charging Port (DCP)をサポートします。DCPモードは、USBバッテリ充電、中国電気通信業界標準YD/T 1591-2009をサポートするUSBデバイスに対応します。 上流ポートの未接続時、TUSB8041Aはさらに、デバイダ充電ポート・モード(ACPxモード)と、ACP2からDCPまでの全モード間の自動移行をサポートします。

TUSB8041Aは、バッテリ充電サポートなどの機能のためにピン・ストラップ構成を提供しており、OTP ROM、I2C EEPROM、またはI2C/SMBusスレーブ・インターフェイスを介した、PID、VID、カスタム・ポート、PHY構成のカスタマイズをサポートしています。また、I2C EEPROMまたはI2C/SMBusスレーブ・インターフェイスを使用する場合、カスタム文字列をサポートします。

このデバイスは64ピンRGCパッケージで提供されます。0℃~70℃の温度範囲での動作向けには商用バージョンで提供されます。

open-in-new その他の USB hubs & controllers
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TUSB8041A 4ポートUSB 3.1 Gen1ハブ データシート 英語版をダウンロード 2017年 8月 16日
技術記事 6 key questions when designing for USB protocol interfaces 2020年 7月 30日
ユーザー・ガイド TUSB8044RGCEVM User's Guide 2018年 12月 4日
アプリケーション・ノート TUSB8041A Schematic Checklist 2018年 8月 6日
アプリケーション・ノート High-Speed Layout Guidelines for Signal Conditioners and USB Hubs 2018年 6月 14日
アプリケーション・ノート USB 3.0 Hub to USB 3.1 Hub Transition Document 2017年 12月 6日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
249
概要
The TUSB8044EVM is a functional board design of a single device that implements both a USB 3.1 hub and a USB 2.0 hub with Billboard. The evaluation module (EVM) can support both SuperSpeed (SS) and USB 2.0 (HS, FS, and LS) operation on its USB ports. This EVM is intended for use in evaluating system (...)
特長
  • Four USB3.1 downstream ports 
  • I2C Master controllable through an HID-compliant device enumerated on a virtual downstream port 
  • Enumerates a Billboard device on a virtual downstream port for Type-C™ applications with alternate mode support 
  • Registers configurable through EEPROM 

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLLM375.ZIP (237 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RGC) 64 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ