トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 1 IO capacitance (Typ) (pF) 160 Vrwm (V) 5 IEC 61000-4-2 contact (+/- kV) 11 IEC 61000-4-5 (A) 43 Features Flat-clamping, Surge Protection Bi-/uni-directional Uni-Directional IO leakage current (Max) (nA) 5.5 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125 Dynamic resistance (Typ) (Ω) 0.03 Clamping voltage (V) 9.5 open-in-new その他の ESD 保護ダイオードと TVS(過渡電圧サプレッサ)サージ・ダイオード

パッケージ|ピン|サイズ

WSON (DRV) 6 4 mm² 2 x 2 open-in-new その他の ESD 保護ダイオードと TVS(過渡電圧サプレッサ)サージ・ダイオード

特長

  • 産業用信号ライン向け2kV、42ΩのIEC 61000-4-5サージ・テストに耐える保護機能
  • 最大クランプ電圧: サージ電流(8/20µs) 43Aで9.2V
  • スタンドオフ電圧: 5V
  • 4mm2の小さい占有面積
  • 125℃で35Aのサージ電流(8/20µs)の反復ストライクを5,000回吸収
  • 強力なサージ保護:
    • IEC61000-4-5 (8/20µs): 43A
    • IEC61643-321 (10/1000µs): 22A
  • 低リーク電流
    • 27℃で70pA (標準値)
    • 85℃で6.5nA (標準値)
  • 低容量: 155pF
  • レベル4 IEC 61000-4-2に準拠したESD保護機能を内蔵

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の ESD 保護ダイオードと TVS(過渡電圧サプレッサ)サージ・ダイオード

概要

TVS0500は、最大43AのIEC 61000-4-5フォルト電流を強力にシャントして、システムを高電力過渡事象や落雷から保護します。一般的な産業用信号ラインのEMC要件向けのソリューションとして、42Ωのインピーダンスにより結合される、最大2kVのIEC 61000-4-5開路電圧に耐えられます。TVS0500は、独自の帰還メカニズムの採用により、フォルト時に高精度のフラット・クランピングを実現し、システムがさらされる電圧を10V未満に抑えます。電圧レギュレーションが正確であるため、許容電圧の低いシステム部品を安心して選択でき、堅牢性を犠牲にすることなくシステムのコストと複雑さを抑えることができます。

また、TVS0500は占有面積が小さい2mm×2mmのSONパッケージで供給されるため、スペースの制約があるアプリケーションに最適であり、業界標準のSMA/SMBパッケージに比べて占有面積を70%削減できます。リーク電流と容量が極めて低いことから、保護するラインへの影響も最小限に抑えられます。製品のライフサイクル全体にわたる強力な保護を保証するために、TIはTVS0500に対し高温で5000回の反復サージが発生するテストを実施し、性能に変化がないことを確認しています。

TVS0500はTIのフラットクランプ・サージ・デバイス・ファミリの製品です。同ファミリに属する他のデバイスの詳細については、「デバイス比較表」を参照してください。

open-in-new その他の ESD 保護ダイオードと TVS(過渡電圧サプレッサ)サージ・ダイオード
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 10
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TVS0500 5Vフラットクランプ・サージ保護デバイス データシート (Rev. C 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.C) 2020年 3月 12日
アプリケーション・ノート Protecting I/O Modules from Surge Events 2019年 2月 4日
アプリケーション・ノート Surge Power vs Current Specification 2018年 11月 12日
ホワイト・ペーパー Demystifying surge protection 2018年 11月 6日
ユーザー・ガイド TVSxxxx Flat Clamp TVS EVM User's Guide 2018年 9月 10日
アプリケーション・ノート How to Read a Surge Diode Datasheet 2018年 8月 29日
アプリケーション・ノート SMA / SMB フットプリントのフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)レイアウト 2018年 4月 3日
アプリケーション・ノート Application Report TVS3300 2018年 3月 23日
ユーザー・ガイド TVS0500-3300 Evaluation Module—Adaptor Boards User's Guide 2018年 3月 8日
ホワイト・ペーパー Flat-Clamp surge protection technology for efficient system protection 2018年 1月 15日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
29
概要
The FLAT-CLAMP-TVS-EVM (Precision Surge Protection Diode Adaptor Board Evaluation Module) demonstrates the characteristics, operation, and use of the TVSxx0x family of devices. The TVSxx0x family of devices are precision clamps that keep ultra-low and flat clamping voltages during transient (...)
特長
  • IEC 61000-4-5 Surge Compliance Testing
  • IEC 61000-4-2 ESD Compliance Testing
  • Industry Standard Footprint for Evaluation in Existing Systems
  • Unidirectional and Bidirectional Configuration

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCD4.ZIP (12 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCD5.TSC (132 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCE0.ZIP (45 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCE1.ZIP (3 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
絶縁整流同期シリアル通信モジュール
TIDA-00300 This reference design provides a simple means through which to isolate I2C or SPI type communication lines. This is often required in Grid Infrastructure applications such as, protertion relays and circuit breakers, where high voltages are involved. This reference design provides the complete (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
グリッド・アプリケーションを過渡から保護するフラットクランプ TVS(過渡電圧サプレッサ)ベースのリファレンス・デザイン
TIDA-010008 — This reference design features multiple approaches for  protecting AC or DC analog input, DC analog output, AC or DC binary input, digital output with a high side or low side driver, LCD bias supply, USB interfaces (power and data) and onboard power supplies with 24, 12 or 5V input used in (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
バイタルサイン患者モニタ向けマルチパラメータ・フロント・エンドのリファレンス・デザイン
TIDA-01614 — This reference design is for a multiparameter front end of a patient monitor that measures vital sign parameters like ECG, heart rate, SpO2 and respiration.it uses biosensing front end integrated circuits like the AFE4403 and ADS1292R devices, to measure these parameters. It also uses three TMP117 (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010055
TIDA-010055 — このリファレンス・デザインは、アナログ入出力に対応する保護リレーと各種通信モジュール向けに、5V、12V、24V いずれかの DC (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010049
TIDA-010049 — このリファレンス・デザインは、8 チャネル、グループ絶縁型のデジタル入力モジュールであり、産業用の機能安全への対応を必要とするアプリケーションを重視しています。このデザインは、永続的と過渡的両方のランダム・ハードウェア障害の検出を支援するために、診断機能を実装してあります。この入力モジュールのコンセプトは、TUEV SUED (TÜV SÜD) による評価実施済みであり、設計者の皆様が、開発中のシステムで IEC61508-2:2010 (SIL2) と EN13849-1:2015 (Cat2 PLd) の各規格を満たすのに役立ちます。また、このデザインは、ハードウェア障害耐性 (ハードウェア・フォルト・トレランス、HFT) = 0 (1oo1D アーキテクチャ) を実現し、IEC61131-2 (type 1) 勧告に準拠する設計を採用したデジタル入力を搭載しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
コンパレータまたは電源シーケンサとして使用するナノパワー、ワイド VIN(最大 12V)スーパーバイザのリファレンス・デザイン
TIDA-010041 — This reference design highlights a versatile use case for a low-power reset IC and a watchdog timer. With less than 1-µA current consumption, the TPS3840 device can be configured to work either as a comparator (with simple 3-pin configuration) or as a universal power supply supervisor that can (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
24 ビット・デルタ・シグマ ADC を使用して ±0.5% の高精度電流測定と絶縁型電圧測定を行うリファレンス・デザイン
TIDA-00835 TIDA-00835 リファレンス・デザインにより、ダイナミック・レンジが広い 4 チャネル同時サンプリング差動入力 24 ビット・デルタ・シグマ ADC を使用して、バイポーラ入力構成で電圧と電流を高精度測定することができます。ADC は ±2.5V のバイポーラ入力測定向けに構成済みです。  これらの入力は固定ゲイン・アンプを使用して ±2.5V の ADC 測定範囲向けにスケーリングされています。この AFE は共通の外部クロックを使用して 2 個の ADC をチェーン接続し、入力チャネル数を 8 個に拡張すると同時に、入力チャネルすべての同時サンプリングを行います。モジュールごとの測定チャネル数を増やすことにより、総システム・コストを削減します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
スタンドアロン・デジタル・フィルタ搭載、絶縁型シャント電流測定のリファレンス・デザイン
TIDA-01639 — TIDA-01639 リファレンス・デザインは絶縁型変調器と独立型デジタル・フィルタを使用した絶縁型シャント・センサを搭載し、Class 0.5 の 3 (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
WSON (DRV) 6 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ