高速過渡応答に対応する 1 次側レギュレーション、200W ウェークアップ・モニタ

トップ

製品の詳細

パラメータ

Frequency (Max) (kHz) 83 UVLO thresholds on/off (V) 4.0/3.75V Features Chip Enable Gating, Negative Voltage Monitoring Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の 同期整流(SR)コントローラ

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 open-in-new その他の 同期整流(SR)コントローラ

特長

  • Enables Excellent Load Transient Performance and Zero Standby Power
  • Enables Smallest Output Capacitor for Tight ΔVOUT
  • No External Components Required
  • <50 µA Device Current Consumption (Typical)
  • 5-V to 28-V Output Monitoring Capability
  • 3% Voltage Droop Detection (Patent Pending)
  • 200-V Wake-Up Switch
  • Enables and Disables SR Controller, Relay Control, or Other Secondary Circuits
  • SOT-23 5-Pin Package
open-in-new その他の 同期整流(SR)コントローラ

概要

The UCC24650 is an easy-to-use secondary-side voltage monitor that periodically measures its own VDD voltage. A relative droop of 3% from the previous reading triggers a alert signal to a receiving primary-side regulation (PSR) controller. Its low-power consumption helps achieve <5-mW standby loss in many applications.

An internal 200-V MOSFET switch is applied across a ground-referenced rectifier to provide a current-limited pulse to the flyback transformer secondary winding, which couples the signal to the primary-side controller. This signal is repeated at 33 kHz until controller-driven switching activity is detected.

Relative-droop detection allows scaling to any voltage between 5 and 28 V. The alert function allows very-low standby frequency to minimize switching loss and reduction of output capacitance needed to respond to a heavy load step. This monitor is used with a controller capable of detecting the signal, such as the UCC28730 PSR flyback controller.

The UCC24650 also provides an enable and disable signal which can be used to control a secondary-side circuit during no-load conditions to reduce standby power loss. Such a circuit may be a synchronous rectifier controller or a relay driver, for example.

open-in-new その他の 同期整流(SR)コントローラ
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート UCC24650 200-V Wake-Up Monitor for Fast Transient PSR データシート 2015年 2月 4日
技術記事 Get smarter about ‘zero’ standby power in your next appliance design 2018年 8月 27日
技術記事 Achieving Zero No-Load Power 2015年 3月 6日
アプリケーション・ノート Rapid Transient Response With UCC28633 PSR-Flyback and UCC24650 Wake-Up Monitor 2015年 2月 27日
ユーザー・ガイド Using the UCC28730EVM-552 2015年 2月 6日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
99
概要

The UCC28730EVM-552 evaluation module is a 10-W off-line discontinuous mode (DCM) flyback converter that provides constant-voltage (CV) and constant-current (CC) output regulation without the use of an optical coupler.  The primary side controller detects a wake-up signal from the secondary (...)

特長
  • Less than 5mW of no-load power
  • Primary side regulation eliminates opto-coupler
  • Wake-up detection helps minimize no-load switching frequency and output capacitance
  • +/-5% voltage and current regulation across line and load
  • Resonant ring valley switching operation for highest overall efficiency

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM527.ZIP (103 KB) - PSpice Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI は、各種アナログの機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けのツールです。  さまざまな機能を持ち、設計とシミュレーションに適したこのツールは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償でご使用いただけます。アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象に、業界でも有数の大規模な PSpice モデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。 

はじめに

  • PSpice for TI ツールへのアクセスの申請
  • ツールのダウンロードとインストール
  • シミュレーション方法説明ビデオのご視聴

PSpice for TI ツールを使用すると、内蔵のモデル・ライブラリを使用して、複雑な設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの PSpice モデルで構成されたライブラリ全体に加えて、ツール内で各種 TI 製品情報に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。  コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。
特長
  • 電源とシグナル・チェーンに関する TI の製品ラインアップを網羅する、各種 PSpice モデルで構成された事前インストール済みライブラリ
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業に対応し、柔軟性のあるスタンドアロン・ツール

リファレンス・デザイン

多くのTIリファレンス・デザインには、 UCC24650 が含まれています。 TIのリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用して、お客様のアプリケーションとパラメータに最適な設計を確認し、特定してください。

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ