5V UVLO とイネーブルと 1ns の遅延整合機能搭載、5A/5A デュアルチャネル・ゲート・ドライバ

トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of channels (#) 2 Power switch MOSFET, IGBT, GaNFET Peak output current (A) 5 Input VCC (Min) (V) 4.5 Input VCC (Max) (V) 18 Features Enable Pin Operating temperature range (C) -40 to 140 Rise time (ns) 7 Fall time (ns) 6 Prop delay (ns) 13 Input threshold CMOS, TTL Channel input logic Dual, Non-Inverting Input negative voltage (V) 0 Rating Catalog open-in-new その他の ローサイド・ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

HVSSOP (DGN) 8 9 mm² 3 x 3 PDIP (P) 8 93 mm² 9.81 x 9.43 SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 WSON (DSD) 8 9 mm² 3 x 3 open-in-new その他の ローサイド・ドライバ

特長

  • Industry-Standard Pinout
  • Two Independent Gate-Drive Channels
  • 5-A Peak Source and Sink-Drive Current
  • Independent-Enable Function for Each Output
  • TTL and CMOS Compatible Logic Threshold
    Independent of Supply Voltage
  • Hysteretic-Logic Thresholds for High Noise
    Immunity
  • Inputs and Enable Pin-Voltage Levels Not
    Restricted by VDD Pin Bias Supply Voltage
  • 4.5-V to 18-V Single-Supply Range
  • Outputs Held Low During VDD-UVLO, (Ensures
    Glitch-Free Operation at Power up and Power
    Down)
  • Fast Propagation Delays (13-ns Typical)
  • Fast Rise and Fall Times (7-ns and 6-ns Typical)
  • 1-ns Typical Delay Matching Between Two
    Channels
  • Two Outputs are in Parallel for Higher Drive
    Current
  • Outputs Held Low When Inputs Floating
  • PDIP (8), SOIC (8), MSOP (8) PowerPAD™ and
    3-mm × 3-mm WSON-8 Package Options
  • Operating Temperature Range of –40°C to 140°C
open-in-new その他の ローサイド・ドライバ

概要

The UCC2752x family of devices are dual-channel, high-speed, low-side gate-driver devices capable of effectively driving MOSFET and IGBT power switches. Using a design that inherently minimizes shoot-through current, UCC2752x can deliver high-peak current pulses of up to 5-A source and 5-A sink into capacitive loads along with rail-to-rail drive capability and extremely small propagation delay (typically 13 ns). In addition, the drivers feature matched internal propagation delays between the two channels. These delays are very well suited for applications requiring dual-gate drives with critical timing, such as synchronous rectifiers. This also enables connecting two channels in parallel to effectively increase current-drive capability or driving two switches in parallel with one input signal. The input pin thresholds are based on TTL and CMOS compatible low-voltage logic, which is fixed and independent of the VDD supply voltage. Wide hysteresis between the high and low thresholds offers excellent noise immunity.

The UCC2752x family provide the combination of three standard logic options – dual inverting, dual noninverting, one inverting and one noninverting driver. UCC27526 features a dual input design which offers flexibility of both inverting (IN– pin) and non-inverting (IN+ pin) configuration for each channel. Either IN+ or IN– pin controls the state of the driver output. The unused input pin is used for enable and disable functions. For safety purpose, internal pullup and pulldown resistors on the input pins of all the devices in UCC2752x family ensure that outputs are held LOW when input pins are in floating condition. The UCC27523, UCC27524, and UCC27525 devices feature Enable pins (ENA and ENB) to have better control of the operation of the driver applications. The pins are internally pulled up to VDD for active-high logic and are left open for standard operation.

UCC2752x family of devices are available in SOIC-8 (D), MSOP-8 with exposed pad (DGN) and 3-mm × 3-mm WSON-8 with exposed pad (DSD) packages. UCC27524 is also offered in PDIP-8 (P) package. UCC27526 is only offered in 3-mm × 3-mm WSON (DSD) package.

open-in-new その他の ローサイド・ドライバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびパラメーターが同等の比較製品
UCC27524A アクティブ 5V UVLO とイネーブル搭載、負の入力電圧に対応、5A/5A、デュアルチャネル・ゲート・ドライバ 本製品は入力で -5V を処理できますが、それ以外はまったく同一の製品です。

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 15
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート UCC2752x Dual 5-A High-Speed, Low-Side Gate Driver データシート 2015年 4月 1日
アプリケーション・ノート External Gate Resistor Selection Guide 2020年 2月 28日
アプリケーション・ノート Understanding Peak IOH and IOL Currents 2020年 2月 28日
アプリケーション・ノート Why is Layout Critical for an Efficient DC-DC Conversion 2019年 5月 7日
アプリケーション・ノート UCC27511A; UCC27524A; UCC27517A; UCC27511; UCC27524; UCC27517 2019年 1月 18日
その他の技術資料 Fundamentals of MOSFET and IGBT Gate Driver Circuits (Replaces SLUP169) 2018年 10月 29日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 3: minimum input pulse 2018年 9月 19日
セレクション・ガイド 電源 IC セレクション・ガイド 2018 (Rev. R 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.R) 2018年 9月 13日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 2: interlock and deadtime 2018年 5月 30日
技術記事 Boosting efficiency for your solar inverter designs 2018年 5月 24日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 1: negative voltage 2018年 4月 17日
アプリケーション・ノート UCC27517 vs BJT Totem-Pole under UVLO Conditions 2018年 3月 16日
その他の技術資料 Design review of a 2-kW parallelable power supply module 2016年 8月 17日
その他の技術資料 デュアル高速ローサイド・ゲート・ドライバ ピーク・シンク/ソース電流: 5A 2014年 4月 3日
その他の技術資料 A Design Review of a Full-Featured 350W Offline Power Converter (Article) 2013年 10月 29日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
概要

The ADS1235 evaluation module (EVM) is a platform for evaluating the ADS1235 analog-to-digital converter (ADC). ADS1235 is a low-drift, 24-bit, 7200-SPS, 6-channel delta-sigma (ΔΣ) ADC with an integrated PGA for low-noise bridge measurements. This sensor-ready ADC provides a (...)

特長
  • Includes all required support circuitry for ADS1235
  • Delta-Sigma ADC EvaluaTIon Software (DELTASIGMAEVAL-GUI) enables quick configuration and analysis
  • Configurable inputs, references, and supplies
  • Easily-accessible signals via test points and headers
評価ボード ダウンロード
概要

The ADS1261 evaluation module (EVM) is a platform for evaluating the ADS1261 analog-to-digital converter (ADC). ADS1261 is a low-drift, 24-bit, 40-kSPS, 10-channel delta-sigma (ΔΣ) ADC with an integrated PGA, voltage reference, and internal fault monitors. This sensor-ready ADC provides (...)

特長
  • Includes all required support circuitry for ADS1261
  • Delta-Sigma ADC EvaluaTIon Software (DELTASIGMAEVAL-GUI) enables quick configuration and analysis
  • Configurable inputs, references, and supplies
  • Easily-accessible signals via test points and headers
評価ボード ダウンロード
49
概要
The UCC2742xQ1 EVM is a high-speed dual MOSFET evaluation module that provides a test platform for a quick and easy startup of the UCC2742xQ1 driver. Powered by a single 4V to 15V external supply, and featuring a comprehensive set of test points and jumpers. All of the devices have separate input (...)
特長
  • Three different UCC2742x-Q1 devices
  • Independent signal inputs
  • Common enable pin
  • Output FET support
評価ボード ダウンロード
UCD3138HSFBEVM-029 評価基板
UCD3138HSFBEVM-029
199
概要
The Texas Instruments UCD3138HSFBEVM-029 evaluation module (EVM) is a digitally controlled hard switching full bridge converter based on the UCD3138RHA programmable digital power controller. The EVM is a standalone Symmetrical Hard Switching Full-Bridge (HSFB) DC-DC power converter designed for (...)
特長
  • Digitally controlled and standalone hard switching full-bridge DC-DC power conversion
  • Voltage mode control
  • Secondary side control
  • DC input from 36 to 72Vdc
  • 12Vdc regulated output from no-load to full-load
  • Full-load power 360W, or full-load current 30A
  • High efficiency
  • Constant soft start time
  • Protection (...)
評価ボード ダウンロード
299
概要

The Texas Instruments UCD3138PFCEVM-026 evaluation module (EVM) is a digitally controlled single phase PFC pre-regulator based on the UCD3138 programmable digital power controller. The EVM accepts universal ac line input from 90Vac to 264Vac, 47Hz to 63Hz. The nominal output voltage is 390VDC (...)

特長
  • Universal AC Line Input from 90 VAC to 264 VAC with AC Line Frequency 47 Hz to 63 Hz
  • Regulated Output 390 VDC with Output from No-Load to Full-Load
  • Full-Load Power 360 W, or full-Load Current 0.92 A
  • High Power Factor and extremely Low THD even at light load (below 5% in most operation conditions)
  • (...)
開発キット ダウンロード
C2000 Piccolo LaunchPad
LAUNCHXL-F28027
概要

ステップ 1: C2000 MCU F28027 LaunchPad を購入
ステップ 2:「設計を開始」を確認

LAUNCHXL-F28027 はさまざまなプラグオン BoosterPack と互換性のある TI マイコン LaunchPad エコシステムF2802x シリーズ向けの低コスト評価 / 開発ツールです。LaunchPad はアプリケーション開発の際に、標準化された使いやすいプラットフォームを提供します。

 

特長

ハードウェアの特長

  • USB 接続の絶縁型 XDS100 JTAG デバッグ・プローブにより、リアルタイム・デバッグとフラッシュ・プログラミング(書き込み)に対応
  • すべてのデバイス・ピンにアクセスするための 2 個の 20 ピン・ヘッダ/コネクタ
  • プログラマブル・ボタンと LED
  • スーパーセット TMS320F28027:60MHz C28x CPU、64KB フラッシュ、8 つの PWM チャネル、12 ビット ADC、キャプチャ・インターフェイス、UART、SPI など
  • ハードウェア・ファイルは boards\LaunchPads\LAUNCHXL_F28027 の C2000Ware に搭載
 

ソフトウェアの特長

推奨 BoosterPack


設計を開始

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM243.ZIP (28 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM256.ZIP (8 KB) - TINA-TI Spice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM257.TSC (89 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM510.ZIP (1 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM681.ZIP (15 KB) - Macromodels
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析

リファレンス・デザイン

多くのTIリファレンス・デザインには、 UCC27524 が含まれています。 TIのリファレンス・デザイン・セレクション・ツールを使用して、お客様のアプリケーションとパラメータに最適な設計を確認し、特定してください。

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
HVSSOP (DGN) 8 オプションの表示
PDIP (P) 8 オプションの表示
SOIC (D) 8 オプションの表示
SON (DSD) 8 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ