ULN2003LV

アクティブ

50V、7 チャネル NMOS アレイ・ローサイド・ドライバ

製品の詳細

Drivers per package 7 Switching voltage (Max) (V) 8 Output voltage (Max) (V) 8 Peak output current (mA) 1000 Delay time (Typ) (ns) 80 Input compatibility CMOS Vol @ lowest spec current (Typ) (mV) 260 Iout/ch (Max) (mA) 140 Iout_off (Typ) (uA) 0.17 Rating Catalog
Drivers per package 7 Switching voltage (Max) (V) 8 Output voltage (Max) (V) 8 Peak output current (mA) 1000 Delay time (Typ) (ns) 80 Input compatibility CMOS Vol @ lowest spec current (Typ) (mV) 260 Iout/ch (Max) (mA) 140 Iout_off (Typ) (uA) 0.17 Rating Catalog
SOIC (D) 16 59 mm² 9.9 x 6 TSSOP (PW) 16 22 mm² 5 x 4.4
  • 7-Channel High Current Sink Drivers
  • Supports up to 8V Ouput Pullup Voltage
  • Supports a Wide Range of 3V-to-5V Relay and
    Inductive Coils
  • Low Output VOL of 0.4V (Typical) With
    • 100mA (Typical) Current Sink per Channel at
      3.3V Logic Input(1)
    • 140mA (Typical) Current Sink per Channel at
      5.0V Logic Input(1)
  • Compatible to 3.3V and 5.0V Microcontrollers and
    Logic Interface
  • Internal Free-Wheeling Diodes for Inductive Kick-
    back Protection
  • Input Pulldown Resistors Allows3-stating the Input
    Driver
  • Input RC-Snubber to Eliminate Spurious
    Operation in Noisy Environment
  • Low Input and Output Leakage Currents
  • Easy to use Parallel Interface
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2kV HBM, 500V CDM
  • Available in 16-Pin SOIC and TSSOP Packages
  • 7-Channel High Current Sink Drivers
  • Supports up to 8V Ouput Pullup Voltage
  • Supports a Wide Range of 3V-to-5V Relay and
    Inductive Coils
  • Low Output VOL of 0.4V (Typical) With
    • 100mA (Typical) Current Sink per Channel at
      3.3V Logic Input(1)
    • 140mA (Typical) Current Sink per Channel at
      5.0V Logic Input(1)
  • Compatible to 3.3V and 5.0V Microcontrollers and
    Logic Interface
  • Internal Free-Wheeling Diodes for Inductive Kick-
    back Protection
  • Input Pulldown Resistors Allows3-stating the Input
    Driver
  • Input RC-Snubber to Eliminate Spurious
    Operation in Noisy Environment
  • Low Input and Output Leakage Currents
  • Easy to use Parallel Interface
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2kV HBM, 500V CDM
  • Available in 16-Pin SOIC and TSSOP Packages

The ULN2003LV is a low-voltage and low power upgrade of TI’s popular ULN2003 family of 7-channel Darlington transistor array. The ULN2003LV sink driver features 7 low output impedance drivers to support low voltage relay and inductive coil applications. The low impedance drivers minimize on-chip power dissipation; up to 5 times lower for typical 3V relays. The ULN2003LV driver is pin-to-pin compatible with ULN2003 family of devices in similar packages.

The ULN2003LV supports 3.3V to 5V CMOS logic input interface thus making it compatible to a wide range of micro-controllers and other logic interfaces. The ULN2003LV features an improved input interface that minimizes the input DC current drawn from the external drivers. The ULN2003LV features an input RC snubber that greatly improves its performance in noisy operating conditions. The ULN2003LV channel inputs feature an internal input pull-down resistor thus allowing input logic to be tri-stated. The ULN2003LV may also support other logic input levels, for example, TTL and 1.8V, refer to the Application Information section for details.

The ULN2003LV provides flexibility of increasing current sink capability through combining several adjacent channels in parallel. Under typical conditions the ULN2003LV can support up to 1.0A of load current when all 7-channels are connected in parallel. The ULN2003LV can also be used in a variety of applications requiring a sink drivers like driving LEDs and Logic Level Shifting.

The ULN2003LV is a low-voltage and low power upgrade of TI’s popular ULN2003 family of 7-channel Darlington transistor array. The ULN2003LV sink driver features 7 low output impedance drivers to support low voltage relay and inductive coil applications. The low impedance drivers minimize on-chip power dissipation; up to 5 times lower for typical 3V relays. The ULN2003LV driver is pin-to-pin compatible with ULN2003 family of devices in similar packages.

The ULN2003LV supports 3.3V to 5V CMOS logic input interface thus making it compatible to a wide range of micro-controllers and other logic interfaces. The ULN2003LV features an improved input interface that minimizes the input DC current drawn from the external drivers. The ULN2003LV features an input RC snubber that greatly improves its performance in noisy operating conditions. The ULN2003LV channel inputs feature an internal input pull-down resistor thus allowing input logic to be tri-stated. The ULN2003LV may also support other logic input levels, for example, TTL and 1.8V, refer to the Application Information section for details.

The ULN2003LV provides flexibility of increasing current sink capability through combining several adjacent channels in parallel. Under typical conditions the ULN2003LV can support up to 1.0A of load current when all 7-channels are connected in parallel. The ULN2003LV can also be used in a variety of applications requiring a sink drivers like driving LEDs and Logic Level Shifting.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
4 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート ULN2003LV 7-Channel Relay and Inductive Load Sink Driver データシート (Rev. B) 2015年 6月 30日
e-Book(PDF) 11 Ways to Protect Your Power Path ホワイトペーパー(英語) 英語版をダウンロード 2020年 10月 30日
アプリケーション・ノート Improved Thermal Dissipation and Energy Efficiency for Peripheral Driving 2014年 10月 30日
ユーザー・ガイド ULN2003LVEVM user's Guide (Rev. A) 2012年 4月 17日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
リファレンス・デザイン

TIDC-WIFI-METER-READING — WIFI パワー・ストリップ/エネルギ・モニタ、リファレンス・デザイン

TIDC-WIFI-METER-READING は TIDM-3OUTSMTSTRP スマート出力ストリップ設計に Wi-Fi® 通信を付加します。Wi-Fi コネクティビティは、SimpleLink™ Wi-Fi CC32000 ワイヤレス・マイコンによって実現されます。3 つあるそれぞれの差込口に差し込まれた負荷の消費電力を離れた場所からモニタし、リレーを制御して電源のオン / オフを切り替えることができます。スマート・テーブル・タップは、データ・センターなどの電力効率の改善で重要な役割を果たすコネクティビティ機能を必要とします。TIDM-BLE-MTR-READING リファレンス・デザインは別のコネクティビティ・オプションを提供します。
リファレンス・デザイン

TIDC-BLE-METER-READING — Bluetooth 低エネルギ、エネルギ監視用、リファレンス・デザイン

TIDC-BLE-METER-READING リファレンス・デザインは、SimpleLink™ CC2650 マルチスタンダード・ワイヤレス・マイコンと対応する SensorTag モジュールを使用して Bluetooth® Low Energy (BLE) リンク経由でエネルギー・モニタ・デバイスを読み取るアプリケーションに焦点を合わせています。そして、このモジュールは、メーター・データ・ソースとしてのデザイン TIDM-3OUTMSTSTRPから (小規模な変更を加えて) ハードウェアに接続されます。また、このリファレンス・デザインには、リモート・リーダーおよび制御端末として機能する Android アプリケーションも含まれています。 
リファレンス・デザイン

TIDM-3OUTSMTSTRP — 3 出力スマート・パワー・ストリップ

This design implements a high accuracy single phase embedded metering smart power strip application using an MSP430 MCU. Built to support of measuring AC voltage, current, active power, reactive power, apparent power, frequency, power factor with 3 socket measured individually. Additional hardware (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 16 オプションの表示
TSSOP (PW) 16 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ