家電製品向けユーザー・インターフェイスとコネクティビティ・モジュール

家電製品向けユーザー・インターフェイス / コネクティビティ・モジュール

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、スタンバイ消費電力が小さく、最大レベルの堅牢性と信頼性を達成する革新的なユーザー・インターフェイス実装の製作に役立ちます。TI のワイヤレス・コネクティビティ機能を通じて、IoT とスマート家電はよりセキュアな通信を実現できます

    ユーザー・インターフェイスとコネクティビティ・モジュールで革新を進めるための一般的な要件:

  • 従来の機械式ボタンを置き換えるのに適した、ノイズ耐性のある静電容量式タッチ機能。
  • さまざまなパターンを映し出すことができる、同期式の RGBW (赤、緑、青、白) LED (発光ダイオード)。
  • 独自 Sub-1GHz ネットワークと一般的な 2.4GHz 規格 (BLE、Wi-Fi) を使用する、超低消費電力のワイヤレス通信機能。
  • クラウドのインテリジェンスを活用する、双方向オーディオ通信機能と制御機能。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2.43 MB 2018年 7月 26日 英語版をダウンロード (Rev.A)

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください