貨幣計数機

貨幣確認用の紫外線、赤外線、磁気感知、および CIS/CID イメージングをサポートする貨幣計数機と紙幣確認用の強力なプロセッサまたはマイクロコントローラによる分析処理のブロック図(SBD)

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、紙幣と硬貨固有の特徴を検出する能力のある各種センサ、効率的なパワー・マネージメント設計、高精度のモーター制御機能を通じて、貨幣計数機プロジェクトをすぐに開始するのに役立ちます。

    最新の貨幣計数機の設計要件:

  • 紙幣と硬貨固有の特徴を検証するのに適した、現時点で標準的に使用されている検出手法である、紫外線、赤外線、磁気の各センシング。
  • 紙幣と硬貨の画像をキャプチャし、紙幣や硬貨の種類、連続番号、各貨幣のその他の特徴を認識できるようにする、CIS/CCD 向けの AFE。
  • 貨幣の受け入れを制御する 2 個のステッパ・モーターと、ゲートを制御する 1 個のブラシ付き DC モーター。
  • 貨幣計数機内のコア、メモリ、IO の各電力の生成とレギュレーションを実施するソリューションを提供する各種 PMIC。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 48 KB 2019年 12月 9日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (4)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 3.74 MB 2019年 7月 2日
PDF 1.32 MB 2019年 2月 26日
PDF 3.95 MB 2018年 10月 4日 最新の英語版をダウンロード (Rev.A)
PDF 775 KB 2016年 8月 25日

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください