目、耳、鼻、咽喉の検査

眼、耳、鼻および喉の検査

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、システム設計要件を満たすと同時に消費電力を最小化する高精度 EENT (eye, ear, nose and throat、目、耳、鼻、のど) 試験モニタの製作に貢献します。

革新的な EENT 試験モニタの要件:

  • バッテリ動作時間の延長と高効率を実現する効率的なパワー・マネージメント。
  • 直観的で応答性の優れたヒューマン・マシン・インターフェイス (HMI)。
  • 安全で高感度のワイヤレス・コネクティビティを経由する、データのロギングと監視を目的とした高精度測定機能。

ライフクリティカルな医療機器での TI 製品の使用は、両当事者の権限のある役員間で、かかる使用について具体的に規定した特別契約が締結された場合を除き、一切認められません。詳細については TI の使用条件をご覧ください。

View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 3.78 MB 2021年 5月 10日

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください