リニア・モーター出力段

リニアモーター出力段

設計上の考慮事項

TI の IC リファレンス・デザインは、コンパクトで効率的、なおかつ保護機能を搭載したリニア・モーター電力段の製作に貢献します。この種の電力段には、高精度、広い帯域幅にわたるトルク制御能力、セグメント・コントローラとの間で高速かつ低レイテンシの通信機能という特長があり、速度ゼロから高速回転まで複数のリニア・モーターの迅速かつ滑らかな動作に役立ちます。

リニア・モーター電力段システムの一般的な要件:

  • 高効率で過電流保護機能を搭載し、小型フォーム・ファクタの電力段。
  • 小型フォーム・ファクタで電流と電圧の高精度センシング。
  • 高速で高精度のモーター・トルク生成に貢献する、高度な処理機能。
  • 高い EMC (電磁適合性) 耐性のある、高速で低レイテンシの各種有線インターフェイス。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (5)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2.62 MB 2021年 8月 26日
PDF 444 KB 2021年 2月 5日
PDF 10.87 MB 2018年 11月 8日
PDF 3.14 MB 2018年 3月 6日
PDF 1.07 MB 2017年 6月 20日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 1.03 MB 2020年 7月 13日
PDF 1.7 MB 2017年 1月 31日 英語版をダウンロード (Rev.A)

技術記事

設計および開発

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE) CCSTUDIO Texas Instruments IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ
C2000™ マイコン向けモーター制御ソフトウェア開発キット(SDK) C2000WARE-MOTORCONTROL-SDK Texas Instruments ソフトウェア開発キット (SDK)
シャント・ベース・インライン・モーター位相電流センシング機能を搭載した 48V 3 相インバータの評価モジュール BOOSTXL-3PHGANINV Texas Instruments ドーター・カード
C2000 Piccolo マイコン向け F280049C LaunchPad™ 開発キット LAUNCHXL-F280049C Texas Instruments 評価ボード
DRV8350S 3 相スマート・ゲート・ドライバの評価基板 DRV8350S-EVM Texas Instruments 評価ボード

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください