光ネットワーク端末装置(ONT)

ファイバー・トゥ・ザ・ホーム(FTTH)

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、現在の受動光ネットワーク (PON) に適した高速データ接続を実現する光ネットワーク端末装置 (ONT) ユニットの製作に貢献します。以下のリソースを使用すると、マイコン、インターフェイス、パワー・デリバリに関する TI の最新のテクノロジーを活用してシステムを設計することができます。

最新の ONT ユニットの一般的な要件:

  • 802.11 の規格に準拠する、マイコン内蔵の RF トランシーバ。
  • 高速データ接続に適した、ギガビット・イーサネット・リンク。
  • ペリフェラル・デバイスに電力を供給する、効率的でスタンバイ消費電力の小さい PoE (パワー・オーバー・イーサネット) パススルー。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (8)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 93 KB 2018年 10月 2日
PDF 113 KB 2018年 7月 20日
PDF 265 KB 2018年 6月 29日
PDF 233 KB 2018年 5月 23日
PDF 379 KB 2017年 9月 14日 英語版をダウンロード
PDF 88 KB 2016年 9月 7日
PDF 114 KB 2014年 4月 11日
PDF 109 KB 2007年 11月 30日

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください