ポータブル・データ端末

携帯型データ端末向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、汎用製品コードのキャプチャと分析を実行できるプロセッサ、効率的なパワー・マネージメント設計、低消費電力のワイヤレスまたは有線インターフェイスを通じて、開発ニーズに応じたポータブル・データ端末プロジェクトをすぐに開始するのに役立ちます。

最新のポータブル・データ端末の設計要件:

  • スキャン・アルゴリズムの処理要件をフルサポートしている ARM Cortex-A8 コア。
  • フィールド (出先) で使いやすい PDT (ポータブル・データ端末) を実現できる、タッチスクリーン制御機能。
  • PDT 内のコア、メモリ、I/O の各電力の生成とレギュレーションを実施する各種 PMIC。
  • PDT は外部の領域に接続するために、WLAN (ワイヤレス LAN)、2G/3G/4G の携帯電話 / スマートフォン・モデム、BT (Bluetooth) と Wi-Fi を必要とします。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 1.11 MB 2018年 8月 2日
PDF 597 KB 2017年 9月 29日

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (2)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 3.74 MB 2019年 7月 2日
PDF 775 KB 2016年 8月 25日

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください