パルス・オキシメータ

酸素濃度計向け IC / リファレンス・デザイン

設計上の考慮事項

パルス・オキシメータ (血中酸素飽和度計) に関連する TI の IC とリファレンス・デザインは、フォトダイオードを使用する高精度測定を実現すると同時に、消費電力の削減や、ワイヤレス・コネクティビティを通じた使いやすさの向上に役立ちます。

    最新パルス・オキシメータの設計要件:

  • 酸素飽和度と心拍数を計算するための高精度のセンサ測定値。
  • 発熱減少とバッテリ動作時間の最大化につながる、高効率のパワー・マネージメント。
  • 他のサブシステムと組み合わせる場合、PTT (脈波伝播時間) など、追加の派生パラメータ。
View more

技術資料

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (3)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 698 KB 2020年 10月 28日
PDF 811 KB 2020年 10月 28日
PDF 679 KB 2020年 10月 26日

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください