データ・コンセントレータ・ユニット

Data concentrator unit system integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、航空機の多数のセンサからのデータ収集を実現するリモート・データ・コンセントレータ・ユニットの設計に役立ちます。その結果、センサ関連機能を集約し、サイズの縮小、重量の軽減、電力の節減を実現するとともに、必要な統合とフレキシビリティを達成することができます。

    データ・コンセントレータ・ユニットの一般的な設計要件:

  • 多数のオンボード・センサからのデータを集中処理するマルチチャネル・アーキテクチャ。
  • 電流と電圧の両方を測定する、ディスクリートと統合型のユニバーサル入力。
  • 効率最大化を目的とする、アナログ信号とデジタル信号両方の多重化処理。
View more

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください