エンコーダとデコーダ

TI のプログラマブル・マルチコア・ビデオ・プロセッサ・ソリューション

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、ビデオ・エンコーダとデコーダの設計や製作に役立ちます。これらのエンコーダとデコーダは、PoE (Power over Ethernet)、双方向オーディオ、ローカル・ストレージ、センサやアラームを制御するための入出力、パン・チルト・ズーム (PTZ) アナログ・セキュリティ・カメラを制御するためのシリアル・ポート (RS422 / 485) をサポートします。

ビデオ・エンコーダとデコーダの一般的な設計要件:

  • 長距離と広い温度範囲にわたって信頼性の高いイーサネット接続。
  • より堅牢な過渡保護機能、より高速、障害保護機能、IEC ESD 保護機能。
  • あらゆるベースバンド・アナログ・ビデオ・フォーマットをデジタイズし、デジタル・ビデオにデコードする機能。
View more

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください