BoosterPack、Sigfox アプリケーション用、902MHz~928MHz
BOOSTXL-CC1120-90
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

CC1120-CC1190 ブースタパック・モジュールは、MSP-EXP430F5529 および MSP-EXP430G2553 ローンチパッド開発キットで使用できます。また、SmartRF Studio アプリケーション・ソフトウェアを使用することにより、スタンドアローン・モジュールとして機能します。また、このモジュールは、米国の Sigfox ワイヤレス・ネットワークでの使用が認定されており、Sigfox から有効なライセンスを取得しています。このモジュールは、米国の 902 ~ 928MHz およびヨーロッパの 869 ~ 870MHz ISM 周波数帯域で動作する内蔵 PCB パターン・アンテナを装備しています。

特長

  • ローンチパッドおよび SmartRF Studio アプリケーションの両方で使用可能
  • 米国の Sigfox ワイヤレス・ネットワークでの使用が認定済み
  • 同じ設計で BOM コスト を少し変更するだけで 915MHz と 868MHz の両方の周波数帯域で使用可能
  • 同じ設計で BOM コスト を少し変更するだけで CC112x デバイスと CC12xx デバイスで使用可能
  • 内蔵 PCB パターン・アンテナ


注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

BOOSTXL-CC1120-90:
BoosterPack、Sigfox アプリケーション用、902MHz~928MHz

$59.99(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
アプリケーション・ノート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
複数ファイル   2015年 10月 19日
PDF 2985 2015年 10月 5日
設計ファイル (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 4039 2016年 5月 13日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
関連製品

ソフトウェア開発 (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
SmartRF フラッシュ・プログラマ  FLASH-PROGRAMMER  プログラミング・ツール 

設計ツールとシミュレーション (1)

名前 型番 ツール・タイプ
SmartRF スタジオ  SMARTRFTM-STUDIO  計算ツール 

TI デバイス (5)

型番 名前 製品ファミリ
CC1020  402 ~ 470MHz と 804 ~ 940MHz 帯域の狭帯域アプリケーション向け、シングルチップ FSK/OOK CMOS ワイヤレス・トランシーバ  ワイヤレス・コネクティビティ 
CC1120  狭帯域システム向け、高性能 Sub-1GHz ワイヤレス・トランシーバ  ワイヤレス・コネクティビティ 
CC1190  850 ~ 950MHz RF フロント・エンド  ワイヤレス・コネクティビティ 
CC2511  2.4 GHz 無線トランシーバ、8051 MCU、16 または 32 KB フラッシュ・メモリ、フル・スピード USB インターフェイス  ワイヤレス・コネクティビティ 
TLV1117LV  1A、低ドロップアウト電圧レギュレータ  電源 IC 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事