C6EZRun ソフトウェア開発ツール、TI DSP+ARM デバイス用
C6RUN-DSPARMTOOL
この製品は生産中止品です。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


Important Note

C6Run development tool is no longer being developed. For new designs, please consider RCM, or other alternatives such as SysLink, Codec Engine IUNIVERSAL support, or OpenCL. C6Run is available for download as-is without future feature/bugfix updates.

View all related products


概要

テキサス・インスツルメンツの C6Run ソフトウェア開発ツールは、ARM コアと TMS320C6000 DSP コアの両方を含む TI の異種システム・オン・チップ(SoC)プロセッサのユーザー向けに設計されたものです。C6Run ツールを使用すると、ユーザーは新しいプログラミング言語、システム・インターフェイス、または他の TI 特有のテクノロジーについて特別な知識を必要とせず、サポートされているプラットフォームの DSP 用にコードをコンパイルできます。ARM プログラマはこのツールを使用すると、アプリケーション・コードに変更を加えずに C6000 DSP を活用して、製品を容易に差別化し、性能を向上させることができます。C6Run にはフロント・エンドのビルド・スクリプトが付属していて、使いやすいコマンドライン・インターフェイスを実現し、そこから C6000 DSP コア用のコードをビルドする作業の多くを実行できます。

 

フロントエンド・ツールの最初のセット c6runlib は、コンパイラとアーカイバのスクリプトからなり、ユーザーはこれらを使用して移植可能な C コードをコンパイルし、ARM 側の静的ライブラリを生成することができます。その後、このライブラリを ARM アプリケーションとリンクでき、ライブラリに対するすべての関数呼び出しは C6000 DSP コア上で実際に実行されます。本質的には、このツールはライブラリ関数に対応するリモート・プロシージャ・コールのフレームワークを自動的に生成します。

 

フロント・エンド・ツールの 2 番目の c6runapp は、移植可能な C で記述されたアプリケーション全体をユーザーが再コンパイルすることができるので、ARM のコマンド・プロンプトからそのアプリケーションを実行すると、C6000 DSP コア上で動作することになります。

特長
  • C6Run はオープン・ソース・プロジェクトであり、標準的な三条項 BSD ライセンスの下でライセンスされています。このため、C6Run の改変、再配布などを自由に実施できます。
  • c6runlib ツールを使用する場合は、サポート対象の関数型に対するリモート・プロシージャ・コールの自動的な生成がサポートされます。この結果、アプリケーションをリビルドするだけで、コードのパーティション化を迅速かつ簡単に実施できます。
  • C6Run を使用してビルドしたアプリケーションは、他の ARM/Linux アプリケーションと同じように使用できます(個別の ARM 実行可能ファイルと DSP 実行可能ファイルを管理する必要はありません)。
  • C6Run フレームワークでは、C のすべての I/O 操作(printf、scanf、ファイル I/O)に対するプロキシを提供します。このような操作は、ARM コア上で実行されるものです。すべての計算操作は DSP 上で実行される可能性がありますが、一方でファイル・アクセスや他の汎用処理は ARM コア上で実行される可能性があります。

 

次のものが必要です。

 

C6Run ツールは、次のコンポーネントが使用可能であることを前提として、Linux ホスト・システム上での使用を想定されています。

  • TI DSP/BIOS™ または SysBIOS Real-Time Kernel
  • TI XDCtools
  • TI C6000 コード生成ツール
  • TI DSP/BIOS Link
  • TI Linux Utils
  • TI Local Power Manager
  • Note: Please refer to release notes for the required version numbers.

 


技術資料
アプリケーション・ノート (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 30 2011年 5月 19日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 111 2010年 9月 22日
関連製品

開発ツール (1)

名前 型番 ツール・タイプ
C6EZFlo グラフィカル開発ツール、TMS320C6000 デバイス用  C6FLO-DSPTOOL  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事