CDCDB800EVM

CDCDB800 evaluation module is an 8-output LP-HCSL clock buffer for PCIe® Gen 1 to Gen 5 application

CDCDB800EVM

購入

概要

CDCDB800 評価基板は、LP-HCSL (低消費電力のホスト・クロック信号レベル) を供給する DB800ZL に準拠した 8 出力のクロック・バッファであり、PCIe® Gen 1 ~ Gen 5 の各アプリケーションや、QPI (QuickPath Interconnect)、UPI、SAS、SATA の各インターフェイスで、リファレンス・クロックを分配することができます。SMBus インターフェイスと 8 出力を採用した結果、ピンで 8 個の出力すべてを個別に構成および制御することができます。CDCDB800 は、DB800ZL から派生したバッファであり、DB800ZL と DB2000Q の各仕様のパラメータと同等またはそれを上回る値を達成しています。

特長
  • LP-HCSL クロックを最大 8 系統のファンアウトで供給する、使いやすい評価ボード
  • DIP スイッチ経由で構成できる出力イネーブル・ピン
  • 3.3V の単一電源電圧で動作するボード
クロック・バッファ
CDCDB800 PCIe® Gen 1 ~ Gen 5 向け、8 出力のクロック・バッファ CDCDB803 SMBus アドレス選択可能、PCIe® Gen 1 ~ Gen 5 向け、8 出力クロック・バッファ

購入と開発の開始

評価ボード

CDCDB800EVM – CDCDB800 evaluation module is an 8-output LP-HCSL clock buffer for PCIe® Gen 1 to Gen 5 application

在庫あり
制限: 2
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド CDCDB800EVM User's Guide 2021年 7月 16日
証明書 CDCDB800EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2021年 7月 8日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ