ブリッジ・アンプ回路
CIRCUIT060006
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

A strain gauge is a sensor whose resistance varies with applied force. To measure the variation in resistance, the strain gauge is placed in a bridge configuration. This design uses a 2 op amp instrumentation circuit to amplify a differential signal created by the change in resistance of a strain gauge. By varying R10, a small differential voltage is created at the output of the Wheatstone bridge which is fed to the 2 op amp instrumentation amplifier input.

特長
  • Single 5V supply with half-supply reference
  • Input: -2.22mV to 2.27mV differential
  • Output: 225mV - 4.72V
  • Strain gauge resistance variation: 115 - 125 Ohms
  • Gain: 1001V/V

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 861 2015年 11月 2日
関連製品

開発ツール (2)

名前 型番 ツール・タイプ
SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム  TINA-TI  回路設計とシミュレーション 
アナログ技術者向けカリキュレータ  ANALOG-ENGINEER-CALC  計算ツール 

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
OPA376  高精度、低雑音、低消費電流 オペアンプ  オペアンプ (op amps) 
TLV9002  コスト最適化システム向け 2 チャネル、1MHz、RRIO、1.8V ~ 5.5V オペアンプ  オペアンプ (op amps) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事