CIRCUIT060019

非反転型の正の基準電圧を搭載した反転型オペアンプ回路

CIRCUIT060019

ダウンロード

概要

This design uses an inverting amplifier with a non-inverting positive reference voltage to translate an input signal of –1 V to 2 V to an output voltage of 0.05 V to 4.95 V. This circuit can be used to translate a sensor output voltage with a positive slope and negative offset to a usable ADC input voltage range.
特長
  • Single 5-V supply
  • Input: -1 V to 2 V
  • Output: 20 mV to 4.95 V

開始する

  1. 回路設計を参照する
  2. モデル のダウンロード

ダウンロード

設計ツール

Simulation for Inverting Op Amp With Non-Inverting Positive Reference SBOC514.ZIP (205KB)

リリース日: 02-May-2018
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

汎用オペアンプ
TLV9001 Single, 5.5-V, 1-MHz, RRIO operational amplifier for cost-optimized applications
高精度オペアンプ (Vos が 1mV 未満)
OPA376 高精度 (0.025mV)、低ノイズ (7.5nV/rtHz)、低静止電流 (760μA) オペアンプ

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート 非反転の正の基準電圧を搭載した反転オペアンプ回路 (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 6月 10日
e-Book(PDF) アナログ・エンジニア向け回路クックブック:アンプ (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2019年 4月 18日
アプリケーション・ノート Designing Gain and Offset in Thirty Seconds 2002年 2月 1日

関連する設計リソース

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・ツール
PSPICE-FOR-TI PSpice® for TI design and simulation tool TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
計算ツール
ANALOG-ENGINEER-CALC アナログ技術者向けカリキュレータ

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ