CodeLoader デバイス・レジスタ・プログラミング
CODELOADER
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 アラートを受け取る 供給状況 現在のバージョン   更新日  

CODELOADER:
デバイス・レジスタ・プログラミング向け CodeLoader ソフトウェア

無償



ACTIVE v4.20.2   20-DEC-2015  
主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

The CodeLoader 4 software is used to program the LMX PLLs and LMK timing devices through either the USB or line print terminal (LPT) port of a computer. This software also provides information on how to program the device by showing the bits that are actually sent.

Which software do I use?

Product

Loop filter & device configuration + simulation

Device register programming

LMX24xx PLL family

EasyPLL

CodeLoader*

LMX25xx PLL+VCO family

Clock Design Tool

LMK jitter cleaners and distributors

*For new designs, use the Clocks and Synthesizers (TICS) Pro Software tool.

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 11245 2014年 7月 21日
関連製品

ハードウェア開発 (1)

名前 型番 ツール・タイプ
LMK00301 評価ボード  LMK00301EVAL  評価基板 

TI デバイス (50)

型番 名前 製品ファミリ
LMK01000  1.6GHz、高性能クロック・バッファ、デバイダ、およびディストリビュータ  クロックとタイミング 
LMK01010  1.6GHz、高性能クロック・バッファ、デバイダ、およびディストリビュータ  クロックとタイミング 
LMK01020  1.6GHz、高性能クロック・バッファ、デバイダ、およびディストリビュータ  クロックとタイミング 
LMK01801  LMK01801 2回路 クロック分配   クロックとタイミング 
LMK02000  PLL 内蔵、高精度クロック・ディストリビュータ  クロックとタイミング 
LMK02002  PLL 内蔵、高精度クロック・ディストリビュータ  クロックとタイミング 
LMK03000  VCO 内蔵、高精度クロック・コンディショナ  クロックとタイミング 
LMK03001  VCO 内蔵、高精度クロック・コンディショナ  クロックとタイミング 
LMK03002  VCO 内蔵、高精度クロック・コンディショナ  クロックとタイミング 
LMK03033  VCO 内蔵、高精度クロック・コンディショナ  クロックとタイミング 
LMK03200  VCO 内蔵、高精度、0 ディレイ・クロック・コンディショナ  クロックとタイミング 
LMK03806  14 出力を搭載した超低ジッタ・クロック・ジェネレータ  クロックとタイミング 
LMK04000  複数のカスケード接続 PLL 搭載、高精度クロック・コンディショナ、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04001  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04002  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04010  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04011  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04031  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04033  複数のカスケード接続 PLL 搭載、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04100  複数のカスケード接続 PLL 搭載、高精度クロック・コンディショナ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04101  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04102  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04110  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04111  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04131  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04133  複数のカスケード接続 PLL 搭載、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04208  6 個のプログラマブル出力採用、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04228  デュアル・ループ PLL 搭載、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04806  デュアル・カスケード PLL および 2.5 GHz VCO 内蔵、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04808  デュアル・ループ PLL と 2.9GHz VCO 内蔵、低ノイズのクロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04816  デュアル・ループ PLL 付き、3 入力、低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04821  JESD204B サポート付き、超低ジッタ・シンセサイザとジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04826  超低ノイズ JESD204B 準拠クロック・ジッタ・クリーナ  クロックとタイミング 
LMK04906  6 つのプログラマブル出力付き、超低ノイズ、クロック・ジッタ・クリーナ/マルチプライア  クロックとタイミング 
LMK61E2  超低ジッタ・フル・プログラマブル発振器、集積 EEPROM、± 50ppm  クロックとタイミング 
LMX2430  RF パーソナル通信用 3.0GHz/0.8GHz、PLLatinum、2 回路、高周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 
LMX2433  RF パーソナル通信用 3.6GHz/1.7GHz、PLLatinum、2 回路、高周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 
LMX2434  RF パーソナル通信向け、5.0GHz/2.5GHz、PLLatinum、低消費電力、デュアル周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 
LMX2470  800MHz 整数 N PLL 付き、2.6GHz デルタ・シグマ・フラクショナル N PLL  RF とマイクロ波 
LMX2485  RF 個人通信用デルタ・シグマ低消費電力デュアル PLL  RF とマイクロ波 
LMX2485E  RF 個人通信用デルタ・シグマ低消費電力デュアル PLL  RF とマイクロ波 
LMX2485Q-Q1  車載向け、RF パーソナル通信用、デルタ・シグマ、低消費電力 2 回路PLL  RF とマイクロ波 
LMX2486  RF 個人通信用デルタ・シグマ低消費電力デュアル PLL  RF とマイクロ波 
LMX2487  3.0GHz 整数 PLL 搭載、1 ~ 6GHz、低消費電力デルタ・シグマ・デュアル PLLatinum 周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 
LMX2487E  RF 個人通信用デルタ・シグマ低消費電力デュアル PLL  RF とマイクロ波 
LMX2502  VCO 内蔵、周波数シンセサイザ・システム  RF とマイクロ波 
LMX2522  VCO 内蔵、PLLatinum デュアル周波数シンセサイザ・システム  RF とマイクロ波 
LMX2531  VCO 内蔵、高性能周波数シンセサイザ・システム  RF とマイクロ波 
LMX2541  VCO 内蔵、超低ノイズ、PLLatinum 周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 
LMX2581  VCO 内蔵、広帯域、周波数シンセサイザ  RF とマイクロ波 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事