DAC5681Z 評価モジュール
DAC5681ZEVM
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報



概要

The DAC5681ZEVM is a circuit board that allows designers to evaluate the performance of Texas Instruments' single-channel 16-bit 1.0 GSPS digital-to-analog converter (DAC) featuring a fll 1GSPS DDR LVDS interface, integrated 2x/4x interpolation filters, on-board clock multiplier and internal voltage reference. The EVM provides a flexible environment to test the DAC5681Z under a variety of clock, and input conditions.

It can be used along with TSW3100 to perform a wide range of test procedures. The TSW3100 generates the test patterns which are fed to the DAC5681ZEVM through a 1 GSPS LVDS port. The DAC5681ZEVM has a programmable clock chip which can be used to synchronize TSW3100 board to the DAC5681ZEVM.

特長
  • Comprehensive test capability for DAC5681Z
  • Direct connection to TSW3100 signal generator EVM
  • Has a programmable Low Jitter Clock Synthesizer capable of working with a VCXO or an external clock source
  • Clock synchronization with TSW3100 for signal integrity
  • Software support with a fully featured GUI for easy testing

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

DAC5681ZEVM:
DAC5681Z 評価モジュール

$499.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

DAC5681ZEVM-BDL:
DAC5681ZEVM + TSW1400EVM バンドル



該当なし ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 9328 2008年 10月 8日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
関連製品

ハードウェア開発 (2)

名前 型番 ツール・タイプ
高速 DAC / FMC(Xilinx)ヘッダ・アダプタ・カード  FMC-DAC-ADAPTER  インターフェイス・アダプタ 
高速データ・キャプチャおよびパターン生成プラットフォーム  TSW1400EVM  評価基板 

TI デバイス (2)

型番 名前 製品ファミリ
DAC5681Z  16 ビット、1.0GSPS、1x ~ 4x 補間 D/A コンバータ (DAC)  D/A コンバータ (DACs) 
DAC5682Z  デュアル・チャネル、16 ビット、1.0GSPS、1x ~ 4x 補間 D/A コンバータ (DAC)  D/A コンバータ (DACs) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事