DLPR900

DLPC900 構成およびサポート・ファームウェア

概要

DLPR900 の構成およびサポート向けのファームウェアを活用すると、DLPC900 デジタル・コントローラの幅広い機能を有効にすることができます。DLPC900 は、DLP670SDLP500YXDLP6500FYEDLP6500FLQDLP9000 の各デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD) を信頼性の高い方法で動作させることができます。DLPC900 コントローラと組み合わせると、DLPR900 ファームウェアはフレキシブルなインターフェイスと拡張機能セットを実現するので、空間光変調を使用する最終製品の開発を促進できます。

特長
  • 無償ダウンロード可能な DLPC900 の構成用ファームウェア
  • ユーザー選択可能なビット深度、パターン・レート、露光時間を使用して、DLP670S、DLP500YX、DLP6500FYE、DLP6500FLQ、DLP9000 の各 DMD でネイティブ解像度のパターンを高速表示可能
  • 複数の解像度を使用して、高画質で広いアスペクト比に対応できる動画と画像を映し出すことが可能
  • 付加的な同期機能とトリガ機能を実現するほか、エンジニアは各種カメラと各種外部センサを活用していっそうインテリジェントなシステム制御を実施し、ハードウェアとソフトウェアの開発を簡素化することが可能
  • 特定の物体の照射やアダプティブ・ライティング動作のために複数の LED の同時使用に対応
  • アクティブな DMD ラインの数を選択できるので、パターン・レートを引き上げることが可能
  • 50/50 のデューティ・サイクルのパターン・シーケンスを実現可能

 

ダウンロード

ファームウェア

DLPR900PROM-PREVIOUS DLPC900 コンフィギュレーション / サポート・ファームウェア

バージョン: 5.0.1
リリース日: 26-Nov-2019
サポートされている製品とハードウェア
ファームウェア

DLPR900PROM DLPC900 構成およびサポート・ファームウェア

バージョン: 6.0.0
リリース日: 07-Dec-2020
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

高速可視光チップセット
DLP500YX DLP® 0.50 インチ、2048 x 1200 アレイ、S410 デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD)   DLP6500FLQ DLP® 0.65 1080p Type A DMD DLP6500FYE DLP® 0.65 1080p s600 DMD DLP670S DLP® 0.67 インチ、2716 x 1600 アレイ、S610 デジタル・マイクロミラー・デバイス (DMD) DLP9000 DLP® 0.90 WQXGA タイプ A DMD DLPC900 Digital controller for DLP6500, DLP670S, DLP500YX & DLP9000 digital micromirror devices

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ