DRA79XEVM

DRA79x の評価基板

DRA79XEVM

概要

Jacinto™ DRA79x 評価基板は、インフォテインメント、再構成可能なデジタル・クラスタ、統合型デジタル・コックピットのような各種アプリケーションの開発迅速化と市場出荷期間の短縮を意図した設計を採用しています。Jacinto DRA79x インフォテインメント SoC 全体にまたがるスケーラビリティと再使用を目的として、この EVM はスケーラビリティの高い異種アーキテクチャを搭載した Jacinto DRA797 SoC をベースにしています。この SoC は、以下の機能を組み合わせています。

  • Arm® Cortex®-A15 コア
  • 2 個の Arm Cortex-M4 プロセッシング・サブシステム
  • 1 個の C66x デジタル信号プロセッサ (DSP)
  • Imagination Technologies の POWERVR™ SGX544 を搭載した、2D と 3D の GPU (グラフィックス処理ユニット)
  • 高品位 (HD) のイメージ / ビデオ・アクセラレータ

この EVM は、LVDS ベースのサラウンド・ビュー・システム用マルチカメラ・インターフェイス (パラレルとシリアルの両方)、ディスプレイ、CAN、ギガビット・イーサネット AVB を含め、ペリフェラルのホストも統合しています。メイン CPU ボードはイーサネットや HDMI のような重要な各種ペリフェラルを統合すると同時に、インフォテインメント・アプリケーション向けのドーター・ボード (JAMR3) や LCD/TS ドーター・ボードはこの CPU ボードを補完し、評価とアプリケーション開発の迅速な開始に役立つ包括的なシステムを実現します。

Jacinto 6 Eco 評価基板に電源が付属していないことにご注意ください。電源は別途購入の必要があります。以下の仕様を満たす電源が必要です。

  • 12V DC 出力
  • 5A 出力
  • 正の内側端子と負の外側端子
  • 内径が 2.5mm または 2.1mm、外径が 5.5mm、挿入深度が 8.85mm のメス型 DC バレル

設計を開始

ステップ 1:EVM を購入する
ステップ 2:プロセッサ SDK のダウンロード
ステップ 3:ユーザー・ガイド (英語) の参照

特長

ハードウェア

  • DRA79x プロセッサ
  • 2GB DDR3L
  • LP8733/LP8732 電源 IC
  • 4GB eMMC
  • 10.1 インチ 1280x800 静電容量式タッチ・スクリーン LCD オプション
  • JAMR3 チューナー・ボード

ソフトウェア

  • Linux
  • Android
  • StarterWare

コネクティビティ

  • ギガビット・イーサネット(2)
  • PCIe
  • e/mSATA
  • Micro SD カード
  • Micro USB 2.0
  • USB 3.0
  • HDMI
  • オーディオ入出力
  • WiLink8 Q (コネクタ)
Arm ベースのプロセッサ
DRA790 オーディオ・アンプ向け 500MHz C66x DSP 搭載 300MHz Arm Cortex-A15 SoC プロセッサ DRA791 オーディオ・アンプ向け 750MHz C66x DSP 搭載 300MHz Arm Cortex-A15 SoC プロセッサ DRA793 オーディオ・アンプ向け 750MHz C66x DSP 搭載 500MHz Arm Cortex-A15 SoC プロセッサ DRA797 オーディオ・アンプ向け 750MHz C66x DSP 搭載 800MHz Arm Cortex-A15 SoC プロセッサ

開始する

ステップ 1:DRA79XEVM のご注文
ステップ 2:プロセッサ SDK のダウンロード
ステップ 3:user guide (英語) を読む

購入と開発の開始

評価ボード

EVMX777LCDTS-V1-0 – 1280 X 800 ディスプレイ / タッチスクリーン・ドーター・ボード

評価ボード

EVMX777G-01-20-00 – J6Entry/RSP インフォテイメント(CPU、ディスプレイ、JAMR3)の評価モジュール

評価ボード

EVMX777BG-01-00-00 – J6Entry、RSP、TDA2E-17 CPU ボードの評価モジュール

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド DRA79x EVM CPU Board User's Guide (Rev. B) 2019年 3月 11日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
PROCESSOR-SDK-DRA7X DRA7x Jacinto プロセッサ向けプロセッサ・ソフトウェア開発キット(SDK):Linux、Android、RTOS
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ
CCSTUDIO Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE)

設計ツールとシミュレーション

計算ツール
CLOCKTREETOOL Clock Tree Tool for Sitara™ ARM® Processors PINMUXTOOL ピン・マルチプレクサ・ユーティリティ、ARM MPU プロセッサ(AM389x、AM35x、AM/DM37x、C6A816x、DM816x、OMAP35x)用

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ