EVM430-CAPMINI

MSP430FR2512 CapTIvate™ 静電容量性センシングのデモ・ボード

EVM430-CAPMINI

購入

概要

EVM430-CAPMINI は、MSP430FR2512 静電容量式タッチ・センシング・マイコン向けの使いやすい評価ボードです。超低消費電力や使いやすさなど、CapTIvate 技術の主な特長を評価できます。オンボード CapTIvate HID ブリッジ・ツールは CapTIvate デザイン・センターによるタッチ・オンライン調整に対応しています。このボードはシンプルなユーザー・インターフェイスを製作するための 4 個のボタンと 4 個の LED を搭載しています。さらに、高度なアプリケーション向けにブザーも提供しています。このボードは USB ケーブル、あるいはスタンドアローンでポータブルなデモを可能にするオンボード CR1632 コイン・バッテリから電力を供給できます。

特長
  • 超低消費電力 MSP430FR2512 静電容量式センシング・マイコンを使用
  • 4 個の静電容量式タッチ・ボタン
  • サウンド出力用オンボード・スピーカ
  • PC 上で CapTIvate デザイン・センターと通信するオンボード HID Bridge

  • 1x EVM430-CAPMINI CapTIvate Evaluation Board
  • 1x USB Micro Cable

MSP430 マイコン
MSP430F5510 25 MHz MCU with 32KB Flash, 4KB SRAM, 10-bit ADC, comparator, DMA, UART/SPI/I2C, USB, HW multiplier MSP430FR2512 4 個のタッチ IO (4 個のセンサ)、8KB FRAM、2KB SRAM、15 個の IO、10 ビット ADC 搭載、静電容量式タッチ・マイコン (MCU)

 

ESD 保護ダイオードと TVS(過渡電圧サプレッサ)サージ・ダイオード
TPD2E001 Dual 1.5-pF, 5.5-V, ±8-kV ESD protection diode with 1-nA max leakage & VCC pin for USB 2.0

開始する

  1. Order the EVM430-CAPMINI evaluation board
  2. Download and install the CapTIvate Design Center
  3. Follow the out-of-box experience instructions

購入と開発の開始

ハードウェア、ソフトウェア、資料のパッケージ詳細

ハードウェアとソフトウェアのパッケージ

Getting started with run out-of-box examples and application level examples

このハードウェアのみ購入

評価ボード

EVM430-CAPMINI – MSP430FR2512 CapTIvate 静電容量性センシングのデモ・ボード

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

設計ファイル

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド EVM430-CAPMINI User's Guide 2018年 7月 5日
データシート MSP430FR25x2 容量性タッチ・センシング、ミクスト・シグナル・マイクロコントローラ データシート (Rev. C 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.C) 2020年 3月 31日
技術記事 Capacitive touch evaluation is quick & easy with the EVM430-CAPMINI demo board 2019年 3月 20日
その他の技術資料 EVM430-CAPMINI EU Declaration of Conformity (DoC) 2018年 8月 13日
技術記事 “Touching” the smart grid infrastructure space with capacitive sensing technology 2016年 3月 31日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ