DRA7xx の評価モジュール
J6EVM5777
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

注文情報



概要

Jacinto™ DRA7xx 評価基板プラットフォームは、インフォテインメント、再構成可能なデジタル・クラスタ、統合型デジタル・コックピットのような各種アプリケーションの開発迅速化と市場出荷期間の短縮を意図した設計を採用しています。この EVM は、DRA74x と DRA75x の各 Jacinto インフォテインメント SoC (システム・オン・チップ) 全体にまたがるスケーラビリティと再使用を目的としています。この EVM のベースになっている Jacinto DRA75x SoC は、2 個の Arm Cortex-A15 コア、2 個の Arm® Cortex®-M4 プロセッシング・サブシステム、2 個の C66x デジタル信号プロセッサ (DSP)、2 個の組込みビジョン・エンジン (EVE) を搭載した Vision AccelerationPac、Imagination Technologies の POWERVR™ SGX544 デュアル・コアを搭載した 2D / 3D GPU (グラフィックス処理ユニット)、高品位 (HD) のイメージ / ビデオ・アクセラレータを組み合わせた、異種のスケーラブル・アーキテクチャを採用しています。また、この製品は、LVDS ベースのサラウンド・ビュー・システム用マルチカメラ・インターフェイス (パラレルとシリアルの両方)、ディスプレイ、CAN、ギガビット・イーサネット AVB を含め、ペリフェラルのホストも統合しています。

メイン CPU ボードはイーサネットや HDMI のような重要な各種ペリフェラルを統合すると同時に、インフォテインメント・アプリケーション向けのドーター・ボード (JAMR3) や LCD/TS ドーター・ボードはこの CPU ボードを補完し、評価とアプリケーション開発の迅速な開始に役立つ包括的なシステムを実現します。

Jacinto DRA7xx EVM に電源が付属していないことに注意してください。電源は別途購入する必要があります。以下の仕様を満たす電源が必要です。

  • 12V DC 出力
  • 5A 出力
  • 正の内側端子と負の外側端子
  • 内径が 2.5mm または 2.1mm、外径が 5.5mm、挿入深度が 8.85mm のメス型 DC バレル(DC プラグ)

特長
  • ハードウェア
    • DRA75x プロセッサ
    • 4GB DDR3L
    • TPS659039 電源 IC
    • 4GB eMMC
    • 10.1 インチ 1920x1200 静電容量式タッチ・スクリーン LCD オプション
    • JAMR3 チューナー・ボード
  • ソフトウェア
    • Linux®
    • Android™
    • StarterWare
  • コネクティビティ
    • ギガビット・イーサネット(2)
    • MiniPCIe
    • e/mSATA
    • Micro SD カード
    • Micro USB 2.0
    • USB 3.0
    • HDMI
    • オーディオ入出力
    • WiLink™ 8Q コネクタ


注文
型番 サード・パーティーからご購入 供給状況 ホスト   OS  

EVM5777G-03-20-00:
DRA74x / DRA75x インフォテインメント EVM キット:Spectrum Digital(CPU ボード、JAMR3 ボード、1920 x 1200 ディスプレイ/マルチタッチ・タッチスクリーンが付属)

$2535.31(USD)



To  Spectrum Digital Inc.
ACTIVE PC   Linux, Android, StarterWare  

EVM5777JAMR3-V1-0:
JAMR3 チューナ・アプリケーション・ボード:Spectrum Digital

$598.67(USD)



To  Spectrum Digital Inc.
ACTIVE PC   Linux, Android, StarterWare  

EVM5777BG-03-00-00 :
DRA74x / DRA75x / TDA2x CPU ボード:Spectrum Digital

$1322.05(USD)



To  Spectrum Digital Inc.
ACTIVE PC   Vision SDK, StarterWare  

TI デバイス (5)

型番 名前 製品ファミリ
DRA744  SoC プロセッサ、オートモーティブ・インフォテインメント用  オートモーティブ・プロセッサ 
DRA745  インフォテインメント向けデュアル 1.2GHz A15 SoC プロセッサ  オートモーティブ・プロセッサ 
DRA746  Jacinto - OMAP 車載用プロセッサ  オートモーティブ・プロセッサ 
DRA750  インフォテインメント向けデュアル 1.0GHz A15、デュアル DSP、拡張型ペリフェラル SoC プロセッサ  オートモーティブ・プロセッサ 
DRA756  Jacinto オートモーティブ・アプリケーション・プロセッサ  オートモーティブ・プロセッサ 

技術資料
ユーザー・ガイド (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 432 2016年 2月 9日
PDF 1695 2016年 2月 9日
設計ファイル (22)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 18 2019年 1月 22日
PDF 37 2019年 1月 22日
PDF 318 2019年 1月 22日
ZIP 1191 2019年 1月 22日
ZIP 1191 2019年 1月 22日
PDF 107 2019年 1月 22日
ZIP 859 2018年 1月 26日
PDF 63 2016年 1月 25日
PDF 78 2016年 1月 25日
ZIP 13 2016年 1月 25日
PDF 123 2016年 1月 25日
ZIP 1298 2016年 1月 25日
PDF 210 2016年 1月 25日
PDF 123 2016年 1月 25日
ZIP 8 2016年 1月 25日
PDF 586 2016年 1月 25日
ZIP 3357 2016年 1月 25日
PDF 228 2016年 1月 25日
PDF 164 2016年 1月 25日
ZIP 11 2016年 1月 25日
PDF 1326 2016年 1月 25日
ZIP 8188 2016年 1月 25日
その他の技術資料 (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 38 2019年 1月 2日
PDF 38 2019年 1月 2日
関連ツールとソフトウェア

設計ツールとシミュレーション (2)

ソフトウェア開発 (2)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
Code Composer Studio IDE  CCSTUDIO  IDE (統合開発環境)、構成機能、コンパイラ、デバッガ 
DRA7x Jacinto プロセッサ向けプロセッサ・ソフトウェア開発キット(SDK):Linux、Android、RTOS  PROCESSOR-SDK-DRA7X  ソフトウェア開発キット (SDK) 


技術記事

免責事項

(TI 以外のサイトへのリンクを含め)上記の特定の情報とリソースは、TI のデベロッパー・ネットワークに属するサード・パーティー・メンバーから提供されていることがあり、利用者の便宜を図る目的で掲載しています。TI は、かかる情報や資料の提供者ではなく、それらの内容に責任を負うこともありません。利用者は、意図している用途との適合性について、かかる情報や資料を自分自身で注意深く評価するものとします。かかる資料やリソースのここへの掲載は、TI によるそれらサード・パーティーの承認を暗黙的に意味するものではなく、単独であれ、TI のいかなる製品やサービスとの組み合わせであれ、サード・パーティーの製品またはサービスの適合性に関する保証または表明として解釈してはならないものとします。