KUNBUS-3P-INDUSTRIALCOMMS

KUNBUS:マルチプロトコル産業用通信向けシングル・ソース

KUNBUS-3P-INDUSTRIALCOMMS

From: KUNBUS

概要

KUNBUS は、ドイツを拠点とし、産業用通信や産業用オートメーションを専門とする会社です。KUNBUS は Sitara™ プロセッサ上で動作する複数の事前認定済みプロトコル・ソリューションや、お客様のニーズを満たす付加的なサービスを幅広く提供していることから、KUNBUS は産業用通信システムを開発するうえで最適なパートナーです。詳細については、https://kunbus.com を参照してください。
特長
  • Sitara™ プロセッサ・ベースで動作する、包括的な事前認定済みソリューション
  • 産業用通信に何年も携わってきた専門知識
  • マスター / スレーブ開発で利用可能なツールキット
Arm ベースのプロセッサ
AM3356 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、PRU-ICSS、CAN AM3357 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、EtherCAT、PRU-ICSS、CAN AM3358 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、3D グラフィックス、PRU-ICSS、CAN AM3358-EP Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、3D、PRU-ICSS、HiRel、CAN AM3359 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、EtherCAT、3D、PRU-ICSS、CAN AM4376 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A9、PRU-ICSS AM4377 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A9、PRU-ICSS、EtherCAT AM4378 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A9、PRU-ICSS、3D グラフィックス AM4379 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A9、PRU-ICSS、EtherCAT、3D グラフィックス AM5706 Sitara プロセッサ:セキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5708 Sitara プロセッサ:マルチメディア機能とセキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5716 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A15 と DSP AM5718 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A15 と DSP、マルチメディア AM5726 Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A15 とデュアル DSP AM5728 Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A15 とデュアル DSP、マルチメディア AM5746 Sitara プロセッサ:ECC @ DDR、セキュア・ブート機能搭載のデュアル Arm Cortex-A15 / デュアル DSP AM5748 Sitara プロセッサ:マルチメディア機能、ECC @ DDR、セキュア・ブート機能搭載のデュアル Arm Cortex-A15 / デュアル DSP AM5749 Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A15 とデュアル DSP、マルチメディア、ECC 搭載 DDR、セキュア・ブート、ディープ・ラーニング AM6421 シングル・コア 64 ビット Arm® Cortex®-A53、デュアル・コア Cortex-R5F、PCIe、USB 3.0、およびセキュリティ AM6441 シングル・コア 64 ビット Arm® Cortex®-A53、クワッド・コア Cortex-R5F、PCIe、USB 3.0、およびセキュリティ AM6442 デュアル・コア 64 ビット Arm® Cortex®-A53、クワッド・コア Cortex-R5F、PCIe、USB 3.0、およびセキュリティ AMIC110 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、10 種類以上のイーサネット・プロトコル AMIC120 Sitara プロセッサ:Arm Cortex-A9、10 種類以上の各種イーサネット・プロトコルとエンコーダ・プロトコルに対応

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
PROCESSOR-SDK-AM64X AM64x Sitara™ 向けのソフトウェア開発キット (SDK) PROCESSOR-SDK-AM65X AM65x Sitara プロセッサ向けプロセッサ SDK:Linux、TI-RTOS、Android をサポート

サポートとトレーニング

サードパーティーのサポート
TI は、このソフトウェアに対する直接的な設計サポートを提供していません。設計に関するサポートを希望する場合、次の場所にお問い合わせください。 KUNBUS.

ビデオ

免責事項

(TI 以外のサイトへのリンクを含め) 上記の特定の情報とリソースは、サード・パーティーのパートナーから提供されていることがあり、利用者の便宜を図る目的で掲載しています。TI は、かかる情報や資料の提供者ではなく、それらの内容に責任を負うこともありません。利用者は、意図している用途との適合性について、かかる情報や資料を自分自身で注意深く評価するものとします。かかる資料やリソースのここへの掲載は、TI による任意のサード・パーティー企業の承認を暗黙的に意味するものではなく、単独、もしくは TI のいかなる製品やサービスとの組み合わせにおいて、サード・パーティーの製品またはサービスの適合性に関する保証または表明として解釈してはならないものとします。