LMG5200EVM-01A

LMG5200EVM-01A LMG5200 GaN 出力段評価モジュール

LMG5200EVM-01A

購入

概要

80-V 10A 出力段 EVM - LMG5200 EVM は、PWM 外部シグナルとともに出力段を使用するための小型で使いやすい評価モジュールです。この評価モジュールは幅広い DC-DC コンバータ・トポロジーで使用される LMG5200 出力段の性能評価に最適です。LMG5200 の性能の測定が可能で、効率性を測ることができます。また、最大で 10A の電流を流すことができますが、高温になり過ぎないよう、適切な熱管理手順(強制的に通気を良くしたり、低周波数で動作するなど)に従う必要があります。しかし、オープン・ループ・ボードであるため、過渡値の測定には適していません。 

特長
  • 最大 80V の入力電圧
  • LMG5200 の性能を評価するシンプルなオープン・ループ設計
  • 安定化していない電源から、オンボードで生成される VCC 電力供給
  • デッドタイム 8 ナノセカンド未満の PWM シグナルを送信するオンボード 1 回路 PWM 入力電力
  • ケルビン検知機能で最大入出力電圧を検知し、効率を測定

購入と開発の開始

評価ボード

LMG5200EVM-01A – LMG5200EVM-01A LMG5200 GaN 出力段評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

設計ファイル

LMG5200EVM-01A Design Documents SNOR008.ZIP (2823 KB)

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ユーザー・ガイド Using the LMG5200: GaN Half-Bridge Power Module EVM 2015年 3月 6日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ