LMK05028EVM

LMK05028 ネットワーク・クロック・ジェネレータ / シンクロナイザの評価基板

LMK05028EVM

購入

概要

LMK05028EVM は、LMK05028 ネットワーク・クロック・ジェネレータ / シンクロナイザの評価基板 (EVM) です。この EVM は、デバイスの評価、準拠試験、システム・プロトタイピングに使用できます。
LMK05028 は、ジッタ減衰と入力ワンダーの帯域幅がプログラマブルである 2 個のデジタル PLL (DPLL) を統合しています。この EVM は、上記のデバイスと、50Ω の試験装置のインターフェイスを確立するために、クロック入力、発振器入力、クロック出力向けの SMA コネクタを複数搭載しています。XO と TCXO の各オプションをオンボード実装しているので、フリーランニング、(位相) ロック済み、ホールド・オーバの各動作モードで LMK05028 を評価することができます。この EVM を構成するために、オンボードの USB マイコン (MCU) インターフェイス経由で、TI の TICS Pro ソフトウェア GUI (グラフィカル・ユーザー・インターフェイス) を実行している PC を使用することもできます。TICS Pro を使用して、LMK05028 の各レジスタのプログラミング (書き込み) とオンチップ EEPROM 内にある設定値の保存を実行できるので、電源投入時にカスタム・クロック構成を実現できます。

特長
  • 帯域幅がプログラマブルなデュアル DPLL (デジタル PLL) と周波数変換向けの複数のアナログ PLL
  • 無瞬断切り替え (ヒットレス・スイッチング) とホールド・オーバをサポートする 4 個のクロック入力
  • 8 組の差動クロック出力、または 16 個の LVCMOS クロック出力、あるいはそれら両方の任意の組み合わせが可能
  • カスタム・スタートアップ・クロックの設定に適したオンチップ EEPROM
  • フレキシブルな発振器オプション:オンボード XO (水晶発振器)、TCXO (温度補償水晶発振器)、または SMA を経由する外部からの入力
  • TICS Pro GUI を使用した、I2C/SPI と GPIO ピンによる制御に適した USB マイコン・インターフェイス

3 フィート (90cm) の Mini-USB ケーブル (MPN 3021003-03)

クロック・ジッタ・クリーナとシンクロナイザ
LMK05028 低ジッタ、デュアルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック

 

リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ
LP5900 イネーブル搭載、150mA、低ノイズ、低静止電流 (IQ)、低ドロップアウト電圧レギュレータ TPS7A8101 イネーブル搭載、1A、高 PSRR、調整可能な超低ドロップアウト電圧レギュレータ TPS7A88 1A、低ノイズ、高 PSRR、デュアルチャネル、調整可能な超低ドロップアウト電圧レギュレータ

 

発振器
LMK61E2 156.250MHz、±50ppm、超低ジッタ、E EPROM 内蔵、フル・プログラマブル発振器

 

電流センス・アンプ・アナログ出力
INA214 26V、双方向、高精度、電流センス・アンプ

開始する

  1. CDCE6214-Q1EVM のご注文
  2. TICSPRO-SW のダウンロードとインストール
  3. CDCE6214-Q1EVM user's guide (英語) を読む
  4. TICSRPRO-SW を使用してレジスタを構成

購入と開発の開始

評価ボード

LMK05028EVM – LMK05028 ネットワーク・クロック・ジェネレータ / シンクロナイザの評価モジュール

在庫あり
制限: 1
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド LMK05028EVM User's Guide 2018年 1月 19日
証明書 LMK05028EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
データシート LMK05028 低ジッタ、デュアルチャネル・ネットワーク・シンクロナイザ・クロック、EEPROM内蔵 データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2018年 7月 26日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
TICSPRO-SW テキサス・インスツルメンツのクロックおよびシンセサイザ(TICS)プロ・ソフトウェア

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ