MSP430FR2422 / MSP430FR25x2 マイコン向けターゲット開発ボード:20 ピン(マイコンは付属していません。)
MSP-TS430RHL20
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

注:このキットに MSP430™ マイコン(MCU)のサンプルは付属していません。  互換性のあるデバイスのサンプルを入手するには、製品ページにアクセスするか、TI store のカートにこのツールを追加した後、関連するマイコンを以下から選択してください。MSP430FR2522MSP430FR2512、または MSP430FR2422

MSP-TS430RHL20 マイコン開発ボードはスタンドアロンの ZIF ソケット・ターゲット・ボードで、JTAG インターフェイスまたは Spy Bi-Wire(2 線式 JTAG)プロトコルによる MSP430 イン・システムのプログラムとデバッグに使用できます。  この開発ボードは、20 ピン QFN パッケージ(TI パッケージ・コード:RHL)に封止されたすべての MSP430FR25x2 / MSP430FR2422 FRAM デバイスをサポートしています。  ターゲットのデバイス資料を確認して、適切なターゲット・ボードを探してください。

デバッグ・プローブは個別に購入できる場合も、ターゲット・ボード(MSP-FET)にバンドル化されている場合もあります。

特長
  • JTAG インターフェイスを経由して 20 ピン QFN パッケージのプログラムとデバッグを実行するためのソケット・ボード
  • すべてのデバイス・ピンへのアクセス
  • インジケータ LED とユーザー・スイッチ
  • JTAG コネクタ

製品内容

  • Development board (MSP-TS430RHL20) with ZIF socket
  • Four 10 pin headers (2 male, 2 female)
  • One 32.768 kHz crystal

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 オーダー・オプション 供給状況

MSP-TS430RHL20:
MSP430FR2422 / MSP430FR25x2 マイコン向けターゲット開発ボード:20 ピン(マイコンは付属していません。)

$149.00(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
データシート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 4520 2020年 3月 31日 英語版をダウンロード (Rev.C)
PDF 4641 2020年 3月 31日 英語版をダウンロード (Rev.C)
ユーザー・ガイド (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 8174 2020年 2月 7日
その他の技術資料 (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 39 2019年 1月 2日
関連製品

ソフトウェア開発 (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
MSP430 フラッシュ・エミュレーション・ツール  MSP-FET  プログラミング・ツール 

TI デバイス (3)

型番 名前 製品ファミリ
MSP430FR2422  8KB FRAM、2KB SRAM、10 ビット ADC、UART/SPI/I2C、タイマ搭載、16MHz マイコン  マイコン(MCU) 
MSP430FR2512  4 個のタッチ IO (4 個のセンサ)、8KB FRAM、2KB SRAM、15 個の IO、10 ビット ADC 搭載、静電容量式タッチ・マイコン (MCU)  マイコン(MCU) 
MSP430FR2522  8 個のタッチ IO (16 個のセンサ)、8KB FRAM、2KB SRAM、15 個の IO、10 ビット ADC 搭載、静電容量式タッチ・マイコン (MCU)  マイコン(MCU) 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事