MSPCAPTDSNCTR

MSP CapTIvate デザイン・センタ GUI

MSPCAPTDSNCTR

ダウンロード

概要

CapTIvate™ デザイン・センター GUI は、TI の MSP430™ マイコンに統合された CapTIvate 静電容量式センシング技術に関するワンストップ・リソースです。静電容量式タッチの設計の簡素化と迅速化を可能にするツール、資料、サンプル・ソフトウェアが含まれています。静電容量式センシング素子(ボタン、スライダ、ホイール、近接センサなど)を GUI ワークスペースにドラッグ・アンド・ドロップし、GUI を使用して設計の構成と調整をリアルタイムで実行できます。調整が完了した時点で、選択した静電容量式タッチ素子に必要なソース・コードを GUI が生成します。

特長
  • 5 分未満で設計を開始
  • プログラムを書かずに静電容量式センサの製作、構成、調整が可能
  • Code Composer Studio™ と IAR Embedded Workbench® IDE 向けのソース・コード・プロジェクトを自動生成
  • スライダ、ホイール、ボタン、近接センサをサポート
  • HID 通信ブリッジを使用したターゲットとのリアルタイム通信により以下の機能を実現:
    • センサ・データの詳細表示
    • センサ性能の構成と調整
  • 以下の環境で動作:
    • Windows 7 以降の OS とバージョン 1.6 以降の Java
    • Apple OS X 10.10.1 とバージョン 1.7 以降の Java
    • Linux OS とバージョン 1.6 以降の Java

開始する

  1. Download and install the CapTIvate Design Center
  2. Select and buy the best evaluation hardware for your application
  3. Complete the getting started workshop

ダウンロード

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ホワイト・ペーパー Enabling Noise Tolerant Capacitive Touch HMIs With MSP CapTIvate™ Technology (Rev. B) 2019年 11月 12日
* ホワイト・ペーパー Building elegant human machine interfaces with ultra-low-power MSP430 2015年 10月 14日
技術記事 Capacitive touch evaluation is quick & easy with the EVM430-CAPMINI demo board 2019年 3月 20日
ホワイト・ペーパー MSP CapTIvate™テクノロジーを使ったノイズ耐性の高い容量性タッチHMIの実現 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2017年 2月 23日
ユーザー・ガイド CapTIvate Technology Guide 2015年 11月 11日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ