SPRC542

C64x+ IQMath ライブラリ、仮想浮動小数点エンジン

概要

Texas Instruments TMS320C64x+ IQmath Library is collection of highly optimized and high precision mathematical Function Library for C/C++ programmers to seamlessly port the floating-point algorithm into fixed point code on TMS320C64x+ devices. These routines are typically used in computationally intensive real-time applications where optimal execution speed & high accuracy is critical. By using these routines you can achieve execution speeds considerable faster than equivalent code written in standard ANSI C language. In addition, by providing ready-to-use high precision functions, TI IQmath library can shorten significantly your DSP application development time. The IQmath library release also includes example implementation of complex FFT and FIR kernels using the IQmath kernels.

ダウンロード

ドライバまたはライブラリ

C64XPLUS-IQMATHSRC C64x+ IQMath ライブラリ - ソース

バージョン: v2.01.04.00
リリース日: 23 MAY 2011
DSP (デジタル・シグナル・プロセッサ)
TMS320C6457 Communications infrastructure digital signal processor TMS320C6474 マルチコア・デジタル・シグナル・プロセッサ TMS320DM648 デジタル・メディア・プロセッサ

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ユーザー・ガイド C64x+ IQmath Library User's Guide 2008年 12月 1日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

ドライバまたはライブラリ
SPRC590 C64x+IQMathLibrary Simulink ブロック

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ