TIDA-00524

超低消費電力マルチセンサ・データ・ロガー、NFC インターフェイス付、リファレンス・デザイン

TIDA-00524

設計ファイル

概要

TIDA-00524 は、資産管理とコールド・チェーンのデータ・ロギング向けの包括的なリファレンス・デザインです。5 年以上のバッテリ寿命を実現するとともに、構成と読み取りのためのシンプルな NFC (近距離無線通信) インターフェイスを搭載しています。

フレキシビリティを最大限に高めるために、このシステムは温度 (TMP112)、周囲光 (OPT3001)、湿度 (HDC1000/HDC1010) のそれぞれを監視する目的で、複数のセンサ構成を選択肢として用意しています。

NFC は TI の RF430CL331H によって実現されており、MSP430FR5969 マイコンで最大 64KB の不揮発性 FRAM メモリが利用できます。

特長
  • 1 個の CR-2032 コイン・セルで 5 年超のバッテリ寿命
  •  RF430 による NFC ダイナミック・タグ・タイプ 4B 準拠の通信機能
  • NFC を使用した構成とデータ読み取り
  • 複数のセンサ・オプション
    • 温度 (TMP112)
    • 周辺光 (OPT3001)
    • 湿度 + 温度 (HDC1000/HDC1010)
  • 最大 64KB の不揮発性 FRAM メモリ
  • RTC を使用して、データに日時のタイムスタンプを付加

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

TIDU821.PDF (1637 K)

リファレンス・デザインの概要と検証済みの性能テスト・データ

TIDRGT8A.PDF (499 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDRGT9.PDF (112 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDRGU0A.PDF (440 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

TIDRGU2A.ZIP (692 K)

IC コンポーネントの 3D モデルまたは 2D 図面に使用するファイル

TIDCAV4A.ZIP (283 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDRGU1A.PDF (511 K)

PCB 設計レイアウトを生成するための PCB 基板層のプロット・ファイル

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

デジタル温度センサ

TMP112I2C/SMBus 搭載、2.56mm2 パッケージ封止、±0.5℃、1.4V ~ 3.6V、デジタル温度センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
MSP430 マイコン

MSP430FR596964KB FRAM、2KB SRAM、AES、12 ビット ADC、コンパレータ、DMA、UART/SPI/I2C、タイマ搭載、16MHz マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
その他のワイヤレス技術

RF430CL331H大規模ファイル転送向け、ダイナミック NFC インターフェイス・トランスポンダ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
周辺光センサ

OPT3001人間の目に類似した高精度の応答性、デジタル周辺光センサ (ALS)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
湿度センサ

HDC1000HDC1000 低電力・湿度および温度のデジタル・センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
湿度センサ

HDC1010WCSP 封止、±2%、低消費電力、デジタル湿度 / 温度センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML

開発を始める

ハードウェア

評価ボード

NFC-DATALOGGER-EVM – NFC インターフェイス搭載、超低消費電力マルチセンサ・データ・ロガーのリファレンス・デザイン

この NFC-DATALOGGER-EVM は、包括的なリファレンス・デザインを提示しています
用途は、アセット・トラッキング (資産管理) とコールド・チェーンのデータ・ロギングです。
5 年以上のバッテリ動作に対応し、シンプルな NFC (近距離
無線通信) インターフェイスを通じて、構成と読み取りに
対応しています。フレキシビリティを最大限に高めるために、システムが提供している
選択肢は複数のセンサ構成に対応しており、監視対象は、
温度 (TMP112)、周辺光 (OPT3001)、
湿度 (HDC1000) のいずれかまたは複数です。NFC を実現しているのは
TI の RF430CL331H であり、最大 64KB の不揮発性
FRAM メモリを利用できるのは MSP430FR5969
マイコン (MCU) です。

この NFC-DATALOGGER-EVM は、資産管理とコールド・チェーンのデータ・ロギング向けの包括的なリファレンス・デザインです。5 年以上のバッテリ寿命を実現するとともに、構成と読み取りのためのシンプルな NFC (近距離無線通信) インターフェイスを搭載しています。フレキシビリティを最大限に高めるために、このシステムは温度 (TMP112)、周辺光 (OPT3001)、湿度 (HDC1000) のそれぞれを監視する目的で、複数のセンサ構成を選択肢として用意しています。NFC を実現しているのは TI の RF430CL331H であり、MSP430FR5969 マイコンで最大 64KB の不揮発性 FRAM メモリが利用できます。

在庫あり
制限: 3

ソフトウェア

サポート・ソフトウェア

Cold Chain Datalogger Demo Software – TIDCB42.ZIP (269 K)

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
技术文章 Cold chain in the IoT 2015年 11月 20日
設計ガイド TIDA-00524 Design Guide 2015年 3月 4日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ