TIDC-01002

TI-RTOS システム向け、SimpleLink™™ Sub-1GHz を使用してセンサからクラウドに接続するゲートウェイのリファレンス・デザイン

TIDC-01002

設計ファイル

概要

長距離 Sub-1GHz ワイヤレス・ネットワーク経由で SimpleLink™ Sub-1GHz センサをクラウドに接続するためのリファレンス・デザインで、ビル制御やアセット・トラッキングなどの産業用機器に最適です。

このデザインは、IoT(モノのインターネット)ゲートウェイ・ソリューションとクラウド・コネクティビティを使用する Sub-1GHz センサ・ネットワークの構築に活用できる、包括的なエンド・ツー・エンド・ソリューションを実現します。このゲートウェイ・ソリューションがベースとして採用しているのは、ゲートウェイ・アプリケーションをホストする低消費電力の SimpleLink Wi-Fi® CC3220 ワイヤレス・マイコン(MCU)と、MAC コプロセッサとして動作する SimpleLink Sub-1 GHz CC1310 ワイヤレス・マイコンです。  また、このリファレンス・デザインには、SimpleLink デュアル・バンド CC1350 ワイヤレス・マイコン上で動作するセンサ・ノードのサンプル・アプリケーションも付属しています。このデザインは、TI 15.4-stack ソフトウェアを事前統合しています。このソフトウェアは SimpleLink CC13x0 ソフトウェア開発キット(SDK)の一部としてサポートされており、包括的な Sub-1GHz スター・ネットワーク・ソリューションの構築に貢献します。接続までの所要時間短縮

特長
  • 最大 50 台の安全なノードでクラウド・コネクティビティを搭載する大規模ネットワークは、長距離モードに対応し、ビル制御や資産管理のような産業用の設定に適しています。
  • 堅牢性を強化するために周波数ホッピング機能を内蔵した、包括的な Sub-1GHz ネットワーク・ソリューションを実現
  • FCC と ETSI に準拠するように設計されたソリューション
  • 実績あるハードウェア設計をベースとした包括的なエンド・ツー・エンドのソリューションであり、すぐに使用できるデモ用ソフトウェアの活用により、開発期間の短縮が可能
  • IBM Watson へのクラウド・コネクティビティ機能と、複数のクラウド・プロバイダに接続できるフレキシビリティも内蔵

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

JAJU321A.PDF (6237 K)

リファレンス・デザインの概要と検証済みの性能テスト・データ

TIDRRS1.PDF (67 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDRRS2.ZIP (611 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDRRS3.ZIP (625 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

TIDRRS5.ZIP (7321 K)

IC コンポーネントの 3D モデルまたは 2D 図面に使用するファイル

TIDCDM7.ZIP (7191 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDRRS4.ZIP (3702 K)

PCB 設計レイアウトを生成するための PCB 基板層のプロット・ファイル

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

Sub-1GHz 製品

CC1310128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Wi-Fi 製品

CC3220R6 TLS/SSL と 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Wi-Fi 製品

CC3220Sセキュア・ブートと 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Wi-Fi 製品

CC3220SF1MB フラッシュと 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Wi-SUN 製品

CC1312R352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
マルチプロトコル製品

CC1350128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
マルチプロトコル製品

CC1352R352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML

開発を始める

ハードウェア

開発キット

LAUNCHXL-CC1352R1 – SimpleLink™ CC1352R ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

To get started developing with this LaunchPad:
Step 1: Buy the CC1352R1 LaunchPad
Step 2: Download the SimpleLink CC13x2 and CC26x2 SDK
Step 3: Get started with SimpleLink Academy

The CC1352R multi-band wireless MCU is part of the SimpleLink™ microcontroller (MCU) platform which consists of (...)

開発キット

LAUNCHXL-CC1312R1 – SimpleLink™ Sub-1GHz CC1312R ワイヤレス・マイコン(MCU) LaunchPad™ 開発キット

この LaunchPad を活用した開発方法:
ステップ 1:CC1312R1 LaunchPad を購入
ステップ 2:CC13x2 SDK をダウンロード
ステップ 3:CC13x2 SimpleLink Academy のトレーニングを受講

Sub-1GHz 無線を搭載した SimpleLink™ Sub-1 GHz CC1312R ワイヤレス・マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キットは、長距離コネクティビティと 32 ビット Arm® Cortex®-M4F (...)

在庫あり
制限: 3
評価ボード

LAUNCHXL-CC1310 – SimpleLink™ Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キット

SimpleLink™ Sub-1GHz CC1310 ワイヤレス・マイコン(MCU)ローンチパッド開発キットは、Sub-1GHz 無線に対応する初めてのローンチパッド・キットで、長距離のコネクティビティと 32 ビットの ARM® Cortex®-M3 プロセッサをシングル・チップに統合しています。

CC1310 デバイスは、長距離のローパワー・ワイヤレス・アプリケーションをターゲットとするワイヤレス・マイコンです。CC1310 ワイヤレス・マイコンは、48MHz のメイン・プロセッサとして動作する 32 ビット ARM Cortex-M3 プロセッサと、独自の超低消費電力センサ・コントローラなどの広範なペリフェラル機能で構成されています。このセンサ・コントローラは、外部センサのインターフェイスとして最適で、さらにシステムの他の機能がスリープ・モードの時に、アナログ・データとデジタル・データを自動的に収集します。

(...)

在庫あり
制限: 3
開発キット

CC3220SF-LAUNCHXL – SimpleLink™ Wi-Fi® CC3220SF ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

この LaunchPad を活用した開発方法:
ステップ 1:CC3220SF LaunchPad を購入
ステップ 2:CC3220 SDK をダウンロード
ステップ 3:CC32xx SimpleLink Academy のトレーニングを受講

SimpleLink™ Wi-Fi® CC3220SF LaunchPad™ 開発キット(CC3220SF-LAUNCHXL)は 1MB フラッシュ、256KB RAM、強化されたセキュリティ機能を搭載した CC3220SF (...)

在庫あり
制限: 50
開発キット

LAUNCHXL-CC1350US – Simplelink CC1350 LaunchPad Bluetooth / Sub-1GHz 長距離ワイヤレス開発キット

この LaunchPad を活用した開発方法:
ステップ 1:CC1350 LaunchPad を購入
ステップ 2:cc13x0 SDK をダウンロード
ステップ 3:SimpleLink Academy のトレーニングを受講

SimpleLink™ CC1350 ワイヤレス・マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キットは Sub-1GHz と Bluetooth® Low Energy 無線を組み合わせ、32 ビット Arm® Cortex®-M3 プロセッサをシングル・チップに集積し、携帯電話への長距離コネクティビティ機能の統合を可能にします。

CC1350 は (...)

在庫あり
制限: 50

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
設計ガイド Sub-1GHz組み込みセンサからクラウドへの産業用IoT (Internet of Things)ゲートウェイのリファレンス・デザイン (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2018年 5月 14日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

開発キット
LAUNCHXL-CC1350 SimpleLink™ デュアル・バンド CC1350 ワイヤレス・マイコン LaunchPad 開発キット

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
SIMPLELINK-CC13X0-SDK SimpleLink™ Sub-1GHz CC13x0 ソフトウェア開発キット

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン
TIDEP0084 Linux システム向け、Sub-1GHz センサからクラウドへの産業用 IoT ゲートウェイのリファレンス・デザイン

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ