新製品

TIDEP-01025

mmWave diagnostic and monitoring reference design

TIDEP-01025

設計ファイル

概要

このリファレンス・デザインは、ミリ波レーダー・センサが内蔵している自律型の監視機能を提示します。これらの機能を活用すると、ホスト側の処理負荷を最小化し、システムの効率を改善することができます。このデザインは安全性診断ライブラリ (safety diagnostic library、SDL) を使用し、複数のプログラマブル・デジタル・コア、ペリフェラル、メモリに対する診断テストを実行します。また、このリファレンス・デザインは、さまざまなハードウェア・コンポーネントが搭載している RF / アナログ向けの監視機能を構成し、有効にします。このデザインは、さまざまな安全性リソースを活用して ASIL-B/SIL2 準拠の製品の実装を進めている開発ユーザーを支援し、全体の開発期間および市場出荷までの期間の短縮に貢献します。

特長
  • ミリ波レーダー・センサの内蔵診断機能と監視機能の使用方法を提示し、システムの性能や信頼性の向上に貢献
  • 複数の安全性リソースを使用することで、さまざまなデバイスやアプリケーションで ASIL-B/SIL2 準拠のミリ波センサを活用でき、システムの実装効率が向上
  • 実績ある評価基板 (EVM) ハードウェア設計をベースとしており、開発期間の短縮が可能

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

TIDUEY9.PDF (2697 K)

リファレンス・デザインの概要と検証済みの性能テスト・データ

TIDM862.PDF (1302 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDM863.PDF (120 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDM864.PDF (754 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

車載ミリ波レーダー・センサ

AWR1843DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合し たシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
車載ミリ波レーダー・センサ

AWR6843DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合し たシングルチップ 60GHz ~ 64GHz 車載レーダー・センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF
Arm ベースのマイコン

TM4C1294NCPDT120MHz、1MB フラッシュ、256KB RAM、USB、ENET MAC+PHY 搭載、32 ビット Arm Cortex-M4F ベースのマイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF
CAN と LIN トランシーバと SBC

TCAN1042HGV-Q1フレキシブル・データレート付き、車載向け故障保護機能搭載 CAN トランシーバ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
ESD (静電気放電) とサージ保護

TPD4E004高速インターフェイス向け、VCC ピン、クワッド 0.8pF、5.5V、±8kV ESD 保護ダイオード

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
アナログ・スイッチ / マルチプレクサ

TS3A50183.3V、2:1 (SPDT)、4 チャネル汎用アナログ・スイッチ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
シャント電圧リファレンス

LM4040固定電圧、45μA、高精度マイクロパワー・シャント電圧リファレンス

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
デジタル温度センサ

TMP112I2C/SMBus 搭載、2.56mm2 パッケージ封止、±0.5℃、1.4V ~ 3.6V、デジタル温度センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
パワー・マネージメント・マルチチャネル IC (PMIC)

LP87524B-Q1AWR と IWR の各 MMIC (ミリ波 IC) 向け、マルチフェーズ、4MHz、4A/1.8V + 2.5A/2.3V + 1.5A/3.3V + 1.5A/1.2V、降圧コンバータ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
パワー・マネージメント・マルチチャネル IC (PMIC)

LP87702Dual buck converter and 5-V boost with diagnostic functions for industrial radar

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
パワー・マネージメント・マルチチャネル IC (PMIC)

LP87702-Q1診断機能搭載、デュアル降圧コンバータと 5V 昇圧回路

データシート document-pdfAcrobat PDF
リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ

TPS796イネーブル搭載、1A、低ドロップアウト電圧レギュレータ

データシート document-pdfAcrobat PDF
リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ

TPS7A8101-Q1車載、イネーブル搭載、1A、高 PSRR、調整可能な低ドロップアウト電圧レギュレータ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
リニア・レギュレータと低ドロップアウト (LDO) レギュレータ

TPS7A881A、低ノイズ、高 PSRR、デュアルチャネル、調整可能な超低ドロップアウト電圧レギュレータ

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
産業用ミリ波レーダー・センサ

IWR6843処理機能内蔵シングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ

データシート document-pdfAcrobat PDF

開発を始める

ハードウェア

評価ボード

AWR1843BOOST – AWR1843 シングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサの評価モジュール

AWR1843 ブースタパック・プラグイン・モジュールは、AWR1843 シングルチップ・デバイス向けの使いやすい 77GHz ミリ波センサ評価基板であり、TI のマイコン (MCU) LaunchPad™ 開発キット・エコシステムとの直接のコネクティビティを確立できます。

このブースタパックには、オンチップの C67x DSP コアと低消費電力の ARM® R4F コントローラ向けのソフトウェア開発を開始するために必要なものがすべて付属しており、プログラミングとデバッグ用のオンボード・エミュレーション機能や、シンプルなユーザー・インターフェイスを迅速に統合するためのオンボード・ボタンと LED が該当します。

ミリ波ツールやソフトウェアがこのキットをサポートしており、mmWave Studio (MMWAVE-STUDIO) やミリ波ソフトウェア開発キット (MMWAVE-SDK) がこれに該当します。

標準的な 20 ピン・ブースタパック・ヘッダーを搭載したこの評価基板は、さまざまなマイコン (MCU) LaunchPad 開発キットとの互換性があり、プロトタイプ製作を容易に実施できます。

付加的なボードを使用して、追加機能を実現することもできます。たとえば、DCA1000EVM (...)

在庫あり
制限: 3
評価ボード

AWR6843ISK – AWR6843 シングルチップ 60GHz ~ 64GHz 車載レーダー・センサ・アンテナのプラグイン・モジュール

AWR6843ISK は、AWR6843 デバイスをベースとする、使いやすい 60GHz ミリ波センサ評価キットです。AWR6843ISK を使用して、AWR6843 と AWR6443 の各デバイスを評価することもできます。この基板は、USB インターフェイス経由で電力を受け取り、USB または CAN-FD インターフェイス経由でポイント・クラウドのデータにアクセスすることができます。

ミリ波ツールやソフトウェアがこのキットをサポートしており、mmWave Studio (MMWAVE-STUDIO) やミリ波ソフトウェア開発キット (MMWAVE-SDK) がこれに該当します。

付加的なボードを使用して、追加機能を実現することもできます。たとえば、DCA1000EVM を使用すると、LVDS インターフェイス経由でセンサの未加工データにアクセスできます。MMWAVEICBOOST を使用すると、TI の CCS を活用したソフトウェア開発とトレース機能を実施できます。

AWR6843ISK と MMWAVEICBOOST を組み合わせると、TI のマイコン (MCU) LaunchPad™ 開発キット・エコシステムとのインターフェイスを実現できます。

在庫あり
制限: 5
評価ボード

IWR6843ISK – IWR6843 標準アンテナ搭載インテリジェント・ミリ波センサのプラグイン・モジュール

IWR6843ISK は、長距離アンテナを搭載した IWR6843 デバイスをベースとする、使いやすい 60GHz ミリ波センサ評価キットです。IWR6843ISK を使用して、IWR6843 と IWR6443 の各デバイスを評価することもできます。この基板では、USB インターフェイス経由でポイント・クラウドのデータへのアクセスと受電が可能です。

mmWave Studio (MMWAVE-STUDIO) やミリ波ソフトウェア開発キット (MMWAVE-SDK) などのミリ波ツールやソフトウェアがこのキットをサポートしています。

付加的なボードを使用して、追加機能を実現することもできます。たとえば、DCA1000EVM を使用すると、LVDS インターフェイス経由でセンサの未加工データにアクセスできます。MMWAVEICBOOST を使用すると、TI の CCS を活用したソフトウェア開発とトレース機能を実施できます。

IWR6843ISK と MMWAVEICBOOST を組み合わせると、TI のマイコン (MCU) LaunchPad™ 開発キット・エコシステムとのインターフェイスを実現できます。

在庫あり
制限: 9

ソフトウェア

サポート・ソフトウェア

TIDEP-01025 Software – TIDCG07.ZIP (7015 K)

ソフトウェア開発キット (SDK)

MMWAVE-AUTOMOTIVE-TOOLBOX-CLOUD – TIリソース・エクスプローラでのソフトウェア例とデモを使用した mmWave 車載用ツールボックス・クラウド開発

このミリ波 SDK (ソフトウェア開発キット) は、TI のミリ波センサを使用するアプリケーションの評価と開発を実施するための一連のソフトウェア・パッケージで構成されています。設計に関するお客様のニーズに対応できるように、このツールには MMWAVE-SDK と関連パッケージが付属しています。

MMWAVE-SDK は、TI のミリ波センシング製品ラインアップ向けの統合ソフトウェア・プラットフォームであり、セットアップが簡単で、評価機能と開発機能にすぐにアクセスできます。ミリ波 SDK のどのリリースも、TI のミリ波センシング製品ラインアップ全体を網羅するスケーラビリティを実現しており、複数のデバイスにわたるソフトウェアのシームレスな再利用と移行が可能です。ミリ波 SDK は、顧客向けのアプリケーション開発で必要になる最初の基礎的ソフトウェア・パッケージであり、ビルディング・ブロック、デモ、サンプルが付属しています。

MMWAVE-SECDEV は、MMWAVE-SDK に対応するコンパニオン・パッケージであり、セキュリティ強化 (high-security、HS) デバイスを対象としています。このパッケージを形成しているツールを使用すると、暗号化鍵や、暗号化と認証の各プログラムに対応するバイナリのプログラミング (書き込み) を実行できます。

MMWAVE-INDUSTRIAL-TOOLBOX と MMWAVE-AUTOMOTIVE-TOOLBOX は、EVM と PC の GUI を使用する最終製品向けアプリケーションの複数のデモで構成されたリポジトリです。これらのアプリケーションは、オープンソース・ソフトウェアのサンプルおよびドキュメントとして提供されています。これらを使用してアプリケーションの性能に関する理解を深めることや、アプリケーション開発の出発点として使用することができます。アンテナの設計、認証、TI のミリ波センサを使用する設計の他の要素に関連する追加のリソースも、こちらで見つかることがあります。

産業向けのデモ・アプリケーションの中には、人数計測、ロボット、交通監視、ジェスチャ認識などに合わせてカスタマイズしたものがあります。

車載向けのデモ・アプリケーションの中には、前方長距離レーダー、超短距離レーダー、車内占有センシングなどに合わせてカスタマイズしたものがあります。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* 設計ガイド mmWave 診断およびモニタリング・リファレンス・デザイン 2021年 4月 12日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
MMWAVE-SDK ミリ波ソフトウェア開発キット(SDK)

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ