TIDEP0084

Linux システム向け、Sub-1GHz センサからクラウドへの産業用 IoT ゲートウェイのリファレンス・デザイン

TIDEP0084

設計ファイル

概要

このリファレンス・デザインは、長距離の Sub-1GHz ワイヤレス・ネットワークを経由してセンサをクラウドに接続する方法を示します。このデザインは、ビル制御や資産管理のような産業用の設定に適しています。

このデザインは、Linux® ゲートウェイをベースにしています。また、TI-RTOS をベースとしてセンサからクラウドに接続するオプションも使用可能です。TI-RTOS ベースのソリューションの詳細。

このデザインが採用しているのは、TI の Sitara™ AM335x プロセッサ、SimpleLink™ Sub-1GHz CC1312R/CC1310、SimpleLink™ マルチバンド CC1352R/CC1350 の各デバイスです。このリファレンス・デザインは、Sub-1GHz スター・ネットワーク・コネクティビティ向けの 15.4-Stack ソフトウェア開発キット (SDK) と、Linux® TI プロセッサ SDK を事前統合しています。TI デザイン・ネットワークのパートナーである stackArmor 社は、クラウド・コネクティビティ確保と、センサ・ノード・データの視覚化を行うクラウド・アプリケーション・サービスをサポートしています。

このキットを活用すると開発を今すぐ開始できます。

特長
  • 最大 1km の直線見通し距離 (line of sight、LOS) に達する長距離接続を実現する、クラウド・コネクティビティ確保用の大規模ネットワーク
  • TI の 15.4-stack SDK を使用し、IEEE 802.15.4e/g 規格をベースとする Sub-1GHz ソリューション
  • 実績あるハードウェア設計をベースとしており、すぐに使用できるデモ用ソフトウェアの活用により、開発期間の短縮が可能
  • TI の Linux プロセッサ SDK は、AM437x や AM57x のような複数の Sitara™ プロセッサにまたがるスケーラビリティを実現

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

JAJU402C.PDF (2113 K)

リファレンス・デザインの概要と検証済みの性能テスト・データ

TIDROE8.PDF (269 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDROE9.PDF (78 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDROF0.ZIP (73 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

TIDROF2.ZIP (414 K)

IC コンポーネントの 3D モデルまたは 2D 図面に使用するファイル

SWRC319B.ZIP (5640 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

SWRC320A.ZIP (3359 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDCCU3.ZIP (225 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDROF1.PDF (484 K)

PCB 設計レイアウトを生成するための PCB 基板層のプロット・ファイル

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

Arm ベースのプロセッサ

AM3358Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A8、3D グラフィックス、PRU-ICSS、CAN

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Sub-1GHz 製品

CC1310128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
Wi-SUN 製品

CC1312R352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
マルチプロトコル製品

CC1350128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML
マルチプロトコル製品

CC1352R352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート document-pdfAcrobat PDF open-in-new HTML

開発を始める

ハードウェア

評価ボード

E14-SENSOR-TO-CLOUD – SimpleLink Sub-1GHz でセンサからクラウドに接続する Element14 の Linux ベース開発キット

The Element14 development kit for the TI SimpleLink™ Sub-1 GHz Sensor to Cloud Linux Gateway provides an out of the box, end-to-end solution enabling an easy cloud connection for sending and receiving long range sensor data while maintaining a robust link. The kit contains all of the components (...)

From: element14

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 5
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
設計ガイド Sub-1GHzのセンサ-クラウド間、産業用IoT (Internet-of-Things) ゲートウェイのリファレンス・デザイン (Rev. C 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.C) 2018年 5月 14日
技術記事 Long range sensor-to-cloud: Connecting to Amazon Web Services with Sub-1 GHz-based devices 2017年 3月 14日
技術記事 IoT is making buildings greener and more intelligent. Value versus affordability 2017年 1月 4日
技術記事 A scalable approach to cloud computing applications for low power sensors 2016年 12月 29日
技術記事 Connecting sensors to the cloud at a distance 2016年 11月 8日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

評価ボード
LAUNCHXL-CC1310 SimpleLink™ Sub-1GHz CC1310 ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット
開発キット
CC1350STK Simplelink CC1350 SensorTag Bluetooth / Sub-1GHz 長距離ワイヤレス開発キット LAUNCHXL-CC1312R1 SimpleLink™ Sub-1GHz CC1312R ワイヤレス・マイコン(MCU)LaunchPad™ 開発キット LAUNCHXL-CC1350 SimpleLink™ デュアル・バンド CC1350 ワイヤレス・マイコン LaunchPad 開発キット LAUNCHXL-CC1352R1 SimpleLink™ マルチバンド CC1352R ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
PROCESSOR-SDK-AM335X プロセッサ SDK、AM335X Sitara™ プロセッサ用

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ