TIPD148

レベル変換: デュアル電源からシングル電源アンプへ、±15V から 5V

概要

ADC で使用できるように、±15V の信号をシングル電源の 5V の信号に変換できることは一般的な回路要件です。このデュアル電源/シングル電源アンプ回路設計では、±15V の信号を 0V ~ 5V の信号へと変換できます。この設計の出力は、電源シーケンシング状態や他の過渡状態であるかどうかに関係なく、0 ~ 5V の範囲外となることはありません。

特長
  • ±15V の電源を 5V ~ 3V のシングル電源へとシフト可能
  • 電源シーケンシング問題からの保護機能を提供

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

TIDR338.PDF (55 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDC206.ZIP (30 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDR357.PDF (194 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

汎用オペアンプ

OPA313Single, 5.5-V, 1-MHz, low quiescent current (50-μA), RRIO operational amplifier

データシート document-pdfAcrobat PDF

開発を始める

ソフトウェア

サポート・ソフトウェア

TIPD148 Simulation – TIDC237.ZIP (29 K)

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド 18 bit, Ultra Low Distortion Data Acquisition Block 2013年 12月 10日
その他の技術資料 Precision Amp Quickstart Kit brochure (Rev. A) 2015年 1月 13日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ