TMDSEMU110-U

XDS110 JTAG デバッグ・プローブ

TMDSEMU110-U

購入

概要

The Texas Instruments XDS110 is a new class of debug probe (emulator) for TI embedded processors. The XDS110 replaces the XDS100 family while supporting a wider variety of standards (IEEE1149.1, IEEE1149.7, SWD) in a single pod. Also, all XDS debug probes support Core and System Trace in all ARM and DSP processors that feature an Embedded Trace Buffer (ETB).

The Texas Instruments XDS110 connects to the target board via a TI 20-pin connector (with multiple adapters for TI 14-pin and, ARM 10-pin and ARM 20-pin) and to the host PC via USB2.0 High Speed (480Mbps). It also features two additional connections: the Auxiliary 14-pin port connector that enables EnergyTrace™, a full duplex UART port and four General-Purpose I/Os, and the Expansion 30-pin connector to connect the XDS110 EnergyTrace HDR add-on.

If you are using Code Composer Studio you need to have version 7.0 or later.

The XDS110 comes in a package consisting of:

  • XDS110 debug pod
  • 20-pin debug cable
  • 14-pin auxiliary cable
  • TI 20-pin to TI 14-pin converter adapter
  • TI 20-pin to ARM Cortex 20-pin converter adapter
  • TI 20-pin to ARM Cortex 10-pin converter adapter
  • USB cable
  • Breakout board for auxiliary cable
  • Quick start guide

Devices supported:

  • SimpleLink MCUs (CC13xx, CC26xx, CC3x, MSP432)
  • C2000, TM4C12x and Hercules microcontrollers
  • Sitara (AM335x, AM43xx, AM57xx, AM65xx, AMIC1xx)
  • Automotive SoCs (TDAx ADAS, DRAx infotainment)
  • mmWave sensors (IWR/AWR14xx, IWR/AWR16xx, IWR68xx)
  • C674x and C66x (Keystone I) Floating point DSPs
  • C642x and C645x
  • 66AK2 and TCI66x Multicore DSP + ARM® SoCs (Keystone II)
  • C55x Low-power DSPs
  • UCD3x Digital Power devices
  • PGA970 SoC
  • Other TI SoCs with PRU, C674x, C66xx, Cortex M, Cortex R and Cortex A cores
Devices NOT supported:
  • MSP430 Microcontrollers
  • ARM9 based processors that use adaptive clocking such as OMAPL13x, AM1xxx, DM64xx
  • AWR12xx mmWave sensors
  • C54x
  • C62x, C670x, C671x, C672x, C640x and C641x
Features
  • Serial Wire Debug (SWD) and Serial Wire Output (SWO) are available for selected microcontrollers and wireless connectivity microcontrollers
  • Core and System trace are available via the ETB in selected ARM and DSP processors
  • For more information on the trace capabilities of a particular device please refer to its technical reference manual (TRM)

You will need:

  • An installation of Code Composer Studio v7 (or later) or a compatible 3rd party development environment.
  • A target board that features one of the compatible JTAG headers.

You may need:

  • An adapter to allow connecting to target boards that features different JTAG headers

Shipping information:

  • Product box dimensions: 260mm x 200mm x 50mm (10.0in x 8.0in x 2.0in)
  • Packaged product weight: 240g (8.0oz)

特長

The XDS110 is the latest entry level debug probe (emulators) for TI embedded processors. Designed to be a complete solution that delivers JTAG and SWD connectivity at a low cost, the XDS110 is the debug probe of choice for entry-level debugging of TI microcontrollers, processors and SimpleLink devices.

The XDS110 replaces the XDS100 technology and is the first debug probe that supports all TI devices with JTAG, cJTAG and SWD/SWO debug port in a single product. Also, both Core Processor and System Trace are available for all ARM and DSP devices that support Embedded Trace Buffer (ETB).

The XDS110 is also the first of the XDS family of debug probes to feature EnergyTrace for MSP432 and its add-on module XDS110 EnergyTrace HDR for SimpleLink wireless connectivity devices. EnergyTrace is a technology that allows measuring the true Energy and Power consumption of the target board and it can measure up to 75mA natively and up to 800mA with the add-on module. As an added flexibility, the same physical connection for EnergyTrace also features one UART port and four GPIOs for total hardware control.

The XDS110 is designed to replace the aging XDS100 family of JTAG debuggers with higher JTAG and cJTAG data throughput, added support for ARM Serial Wire debug modes at the same cost.

Following the trend for space reduction on modern TI development boards, the XDS110 features a standard TI 20-pin connector as the primary JTAG connectivity to the target. In addition to that, all variants feature modular target configuration adapters for TI and ARM standard JTAG headers (the offer of adapters varies per model).

The XDS110 family supports the traditional IEEE1149.1 (JTAG) as well as IEEE1149.7 (cJTAG) and ARM Serial Wire Debug (SWD)/Serial Wire Output (SWO) and operates with interface levels of +1.8V up to +3.6V.

IEEE1149.7 or Compact JTAG (cJTAG) is a major improvement over the traditional JTAG, as it supports all its features while using only two pins, and is available in selected TI wireless connectivity microcontrollers.

Serial Wire Debug (SWD) is a debug mode that uses two pins (JTAG uses four) and transfers data at a higher clock rate when compared to JTAG. Serial Wire Output (SWO) adds one more pin that allows performing simple Trace operations on selected Cortex M4 microcontrollers.

The XDS110 supports either USB2.0 Full Speed (11Mbps) or High Speed (480Mbps) connection to the host.

The XDS110 family is fully compatible with TI’s Code Composer Studio IDE. This combination gives a complete hardware development environment which includes an Integrated Debug Environment, Compiler, and full hardware debugging and Trace capability on selected TI microcontrollers, processors and wireless connectivity microcontrollers.

Other XDS products:

  • XDS110 debug pod
  • 20-pin debug cable
  • 14-pin auxiliary cable
  • TI 20-pin to TI 14-pin converter adapter
  • TI 20-pin to ARM Cortex 20-pin converter adapter
  • TI 20-pin to ARM Cortex 10-pin converter adapter
  • USB2.0 cable
  • English Quick start guide leaflet
  • Korean Quick start guide leaflet
  • Terms and conditions leaflet

Arm ベースのプロセッサ
AM5706 Sitara プロセッサ:セキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5708 Sitara プロセッサ:マルチメディア機能とセキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5718-HIREL AM5718-HIREL Sitara™ プロセッサ、シリコン・リビジョン 2.0

 

Bluetooth 製品
CC2642R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン CC2642R-Q1 車載認証済み、SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン CC2650MODA 128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・モジュール CC2652RB 水晶不使用、BAW 共振器搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F、マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン

 

C2000 リアルタイム・マイコン
TMS320F280021 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280021-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 32KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 64KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280023C 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、64KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280025 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュ搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025C 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280025C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと CLB (構成可能ロジック・ブロック) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F280040-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280040C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041C 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280045 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、256KB フラッシュ、PGA、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280048-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280048C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理 TMS320F280049 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デル TMS320F280049-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280049C 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) TMS320F280049C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理 TMS320F28075 120MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭載、C2000™ 32 TMS320F28075-Q1 車載対応、120MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 512KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭 TMS320F28076 120MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、CLA (制御補償器アクセラレータ)、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・ TMS320F28374D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン ( TMS320F28374S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、512KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン ( TMS320F28375D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、12 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28375S

400MIPS、1 CPU、1 CLA、FPU、TMU、1024KB flash、EMIF、12bit ADC TMS320F28375S-Q1 車載対応、400MIPS、1 x CPU と 1 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 12 TMS320F28376D

800MIPS、2 CPU、2 CLA、FPU、TMU、512KB flash、EMIF、16bit ADC TMS320F28376S

400MIPS、1 CPU、1 CLA、FPU、TMU、512KB flash、EMIF、16bit ADC 搭載 C2000™™ 32bit MCU

TMS320F28377D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28377D-EP

800MIPS、2 CPU、2 CLA、FPU、TMU、1MB flash、EMIF、16bit ADC 搭載 TMS320F28377D-Q1 車載対応、800MIPS、2 x CPU と 2 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 16 TMS320F28377S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28377S-Q1 車載対応、400MIPS、1 x CPU と 1 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024 KB フラッシュと EMIF と 16 TMS320F28378D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、12 ビット ADC 搭載 TMS320F28378S 400MIPS で、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、12 ビット ADC 搭載 TMS320F28379D 800MIPS で、2 x CPU、2 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、16 ビット ADC 搭載 TMS320F28379D-Q1 車載対応、800MIPS、2 x CPU と 2 x CLA (制御補償器アクセラレータ) と FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 1024KB フラッシュと CLB (構成可能ロジ TMS320F28379S 400MIPS、1 x CPU、1 x CLA、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、1024KB フラッシュ、CLB (構成可能ロジック・ブロック)、EMIF、16 ビット ADC 搭載、C TMS320F28384D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28384D-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1.5MB フラッシュと FPU64 とイーサネット搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28384S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28384S-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 1x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1MB フラッシュと FPU64 とイーサネット搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン TMS320F28386D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28386D-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 2x C28x+CLA CPU と 1.5MB フラッシュと FPU64 と CLB (構成可能ロジック・ブロック) と イーサネット搭載、C2000™ 32 TMS320F28386S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット搭載 32 ビット・マイコン TMS320F28386S-Q1 車載対応、コネクティビティ・マネージャと 1x C28x+CLA (制御補償器アクセラレータ) CPU と 1MB フラッシュと FPU64 と CLB (構成可能論理ブロック) とイーサネット搭載、 TMS320F28388D コネクティビティ・マネージャ、2x C28x+CLA CPU、1.5MB フラッシュ、FPU64、CLB、ENET、EtherCAT 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F28388S コネクティビティ・マネージャ、1x C28x+CLA CPU、1.0MB フラッシュ、FPU64、CLB、イーサネット、EtherCAT 搭載 32 ビット・マイコン

 

Sub-1GHz 製品
CC1310 128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

 

Wi-Fi 製品
CC3220R 6 TLS/SSL と 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU) CC3220S セキュア・ブートと 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU) CC3220SF 1MB フラッシュと 256kB RAM 搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4 Wi-Fi® ワイヤレス・マイコン (MCU)

 

Wi-SUN 製品
CC1312R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

 

デジタル信号プロセッサ (DSP)
DRA784 オーディオ・アンプ向け、1 個の 1000MHz C66x DSP と 2 個のデュアル Arm Cortex-M4 搭載、SoC プロセッサ DRA785 オーディオ・アンプ向け、2 個の 1000MHz C66x DSP と 2 個のデュアル Arm Cortex-M4 搭載、SoC プロセッサ DRA788 オーディオ・アンプ向け、2 個の 1000MHz C66x DSP と 1 個の EVE と 2 個のデュアル Arm Cortex-M4 搭載、SoC プロセッサ

 

デジタル電源絶縁型コントローラ
UCD3138 絶縁電源向け、3 チャネル・フィードバック・ループ/ 8 チャネル DPWM 出力付き、高集積デジタル・コントローラ UCD3138064 絶縁電源向け、64kB メモリ搭載、高集積デジタル・コントローラ UCD3138064A 絶縁電源向け、高集積デジタル・コントローラ UCD3138128 絶縁電源向け、高集積デジタル・コントローラ UCD3138128A 絶縁電源向け、高集積デジタル・コントローラ UCD3138A 絶縁電源用、UCD3138A 高集積デジタル・コントローラ UCD3138A64 絶縁電源向け、高集積デジタル・コントローラ

 

マルチプロトコル製品
CC1350 128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) CC1352P パワー・アンプ内蔵、SimpleLink™ Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) CC1352R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) CC2652P パワー・アンプ内蔵、SimpleLink™ Arm Cortex-M4F、マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン CC2652R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン CC2652RSIP 352kB メモリ搭載、SimpleLink™ マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・システム・イン・パッケージ・モジュール

 

産業用ミリ波レーダー・センサ
IWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシ ングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz ミリ波センサ IWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合し たシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 産業用レーダー・センサ IWR6443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシ ングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843 処理機能内蔵シングルチップ 60GHz ~ 64GHz インテリジェント・ミリ波センサ IWR6843AOP 統合型アンテナ・オン・パッケージ (AoP)、シングルチップ、60GHz ~ 64GHz、インテリジェント・ミリ波センサ

 

車載ミリ波レーダー・センサ
AWR1443 マイコンとハードウェア・アクセラレータを統合したシ ングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1642 DSP とマイコンを統合したシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR1843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合し たシングルチップ 76GHz ~ 81GHz 車載レーダー・センサ AWR6843 DSP、マイコン、レーダー・アクセラレータを統合し たシングルチップ 60GHz ~ 64GHz 車載レーダー・センサ

購入と開発の開始

デバッグ・プローブ

TMDSEMU110-U – XDS110 JTAG デバッグ・プローブ

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 4
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド XDS110 Debug Probe User's Guide 2016年 11月 2日
* ユーザー・ガイド XDS110 Debug Probe User's Guide 2016年 9月 16日
証明書 TMDSEMU110-U EC Declaration of Conformity (DoC) (Rev. A) 2019年 1月 2日
アプリケーション・ノート JTAG Connectivity Debug 2018年 5月 11日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ
CCSTUDIO Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE)

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ