TMDSEVM572X

AM572x 評価モジュール

TMDSEVM572X

購入

概要

ステップ 1:EVM を購入
ステップ 2:クイック・スタート・ガイドをダウンロード
ステップ 3:プロセッサ SDK をダウンロード

AM572x 評価基板は Sitara™ Arm® Cortex®-A15 AM57x プロセッサ(AM5728AM5726AM5718AM5716)の迅速な評価を可能にし、HMI、マシン・ビジョン、ネットワーキング、医療用画像処理などの多くの産業用アプリケーションの開発期間を短縮する低コストのプラットフォームです。デュアル Arm Cortex-A15、デュアル C66x DSP プロセッサをベースとする開発プラットフォームで、PCIe、SATA、HDMI、USB 3.0/2.0、デュアル・ギガビット・イーサネットなど多数のコネクティビティを統合しています。

この評価基板はビデオ、3D/2D グラフィック・アクセラレーション機能や、デュアルコア・プログラマブル・リアルタイム・ユニット(PRU)、デュアル Arm Cortex-M4 コアも統合しています。

特長
ハードウェア ソフトウェア コネクティビティ
  • AM5728 プロセッサ
  • 2GB DDR3L
  • TPS659037 電源 IC
  • 7 インチ WVGA 静電容量式タッチスクリーン LCD
  • 3MP(3 メガピクセル)カメラ・モジュール(非搭載。https://www.ti.com/tool/TMDSCM572X で注文する必要があります)
  • 4GB eMMC
  • Linux
  • TI-RTOS
  • ギガビット・イーサネット(2)
  • MiniPCIe
  • e/mSATA
  • Micro SD カード
  • Micro USB 2.0
  • USB 3.0 ハブ(3)
  • HDMI
  • オーディオ入出力
  • WiLink8 コネクタ

  • 7" capacitive touch screen LCD
  • Assembled evaluation module
Not Included

Arm ベースのプロセッサ
AM5706 Sitara プロセッサ:セキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5708 Sitara プロセッサ:マルチメディア機能とセキュア・ブート機能搭載、コスト最適化 Arm Cortex-A15 と DSP AM5716 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A15 と DSP AM5718 Sitara プロセッサ: Arm Cortex-A15 と DSP、マルチメディア AM5718-HIREL AM5718-HIREL Sitara™ プロセッサ、シリコン・リビジョン 2.0 AM5726 Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A15 とデュアル DSP AM5728 Sitara プロセッサ:デュアル Arm Cortex-A15 とデュアル DSP、マルチメディア

 

Wi-Fi 製品
WL1801MOD WiLink™ 8 シングル・バンド Wi-Fi® モジュール WL1805MOD WiLink™ 8 シングル・バンド、2x2 MIMO Wi-Fi® モジュール WL1807MOD WiLink™ 8 産業用デュアル・バンド・コンボ、2x2 MIMO Wi-Fi モジュール WL1831MOD WiLink™ 8 産業用 Wi-Fi、Bluetooth、Bluetooth Smart (Bluetooth Low Energy) モジュール WL1835MOD WiLink™ 8 産業用シングル・バンド・コンボ、2x2 MIMO Wi-Fi®、Bluetooth®、Bluetooth Smart モジュール WL1837MOD WiLink™ 8 産業用デュアル・バンド、2x2 MIMO Wi-Fi®、Bluetooth®、Bluetooth Smart モジュール

購入と開発の開始

ハードウェア、ソフトウェア、資料のパッケージ詳細

ハードウェアとソフトウェアのパッケージ

Get started and develop with Wilink 8 Wifi and Bluetooth solutions

パッケージの表示
ハードウェアとソフトウェアのパッケージ

Get started and develop with dual-mode Bluetooth solutions with Linux

パッケージの表示

このハードウェアのみ購入

評価ボード

TMDSEVM572X – AM572x 評価基板

在庫あり
制限: 5
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

設計ファイル

AM57x EVM pinmux file SPRR389.ZIP (107 KB) AM57x EVM Schematic (Rev. C) TIDRIA3C.ZIP (2065 KB) AM57x EVM Assembly Files (Rev. C) TIDRIA5C.ZIP (2803 KB) AM57x EVM BOM (Rev. C) TIDRIA4C.ZIP (3449 KB) AM57x EVM Schematic Source (Rev. C) TIDRIA7C.ZIP (13029 KB) AM57x EVM PCB (Rev. C) TIDRIA6C.ZIP (30879 KB)

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 8
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* その他の技術資料 AM572x Evaluation Module Quick Start Guide (Rev. A) 2016年 3月 23日
証明書 TMDSEVM572X EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
アプリケーション・ノート High-Speed Interface Layout Guidelines (Rev. H) 2018年 10月 11日
アプリケーション・ノート AM574x, AM572x, and AM571x Compatibility Guide (Rev. E) 2018年 4月 26日
ユーザー・ガイド AM572x General-Purpose EVM Hardware User's Guide 2017年 9月 19日
技术文章 Bringing fast, accurate 3D scanning into embedded applications 2016年 9月 1日
アプリケーション・ノート AM572x GP EVM 2015年 10月 8日
ユーザー・ガイド AM57x EVM Quick Start Guide 2015年 8月 26日

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
PROCESSOR-SDK-AM57X AM57x Sitara™ プロセッサ向けプロセッサ SDK - Linux, TI-RTOS, Android サポート
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ
CCSTUDIO Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE)

設計ツールとシミュレーション

計算ツール
CLOCKTREETOOL Clock Tree Tool for Sitara™ ARM® Processors PINMUXTOOL ピン・マルチプレクサ・ユーティリティ、ARM MPU プロセッサ(AM389x、AM35x、AM/DM37x、C6A816x、DM816x、OMAP35x)用

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ

ダウンロード・オプション

ドライバまたはライブラリ

WILINK8-WIFI-NLCP
WiLink8 NLCP Wi-Fi driver package for Linux OS

バージョン: R8.8
リリース日: 09 10 2020
WILINK™ 8 RELEASE DOCUMENTATION
download
download
BUILD INSTRUCTIONS GUIDES AND TOOLS
download