TPS63802EVM

TPS63802 大電流、高効率昇降圧コンバータの評価モジュール

TPS63802EVM

購入

概要

The TPS63802EVM is designed to help the users easily evaluate and test the operation and functionality of the TPS63802 Buck-Boost Converter. The EVM operates from 1.3V to 5.5V input voltage. Output currents can go up to 2A in buck mode and boost mode. the User can easily evaluate the different feauture of the TPS63802 including precise device enable. The TPS63802 comes in a small 3 x 2 mm²  HodRod™ QFN package.

特長
  • Real buck- or boost-mode operation with automatic and seamless transition between modes
  • High efficiency from 500-µA to 2A output current up to 96%
  • 11-μA operating quiescent current
  • True shutdown function with load disconnect
  • Power save mode with mode selection
昇降圧 / 反転 / 分割レールの各コンバータ(スイッチ内蔵)
TPS63802 QFN/DFN パッケージ封止、2A、高効率、静止電流 11μA、昇降圧コンバータ
ダウンロード

購入と開発の開始

評価ボード

TPS63802EVM – TPS63802 大電流、高効率昇降圧コンバータの評価モジュール

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド TPS63802EVM 2019年 9月 24日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ