WILINK8-WIFI-MCP8

WiLink™ 8 占有 Wi-Fi ドライバ - QNX、Win、RTOS ベースライン

WILINK8-WIFI-MCP8

ダウンロード

概要

The MCP package contains the install package, pre-compiled object and source of the proprietary Wi-Fi Driver - QNX, Nucleus, WinCE as well as ThreadX, FreeRTOS, µC, MQX ,RTX and uITRON RTOS baseline image to easily integrate the TI WiLink Wi-Fi drivers. The integration is supported through third party vendors. The links to the vendors are below.

The Sigma package provides the required APIs for WL8 code to support automated Sigma certification testing.

The WAPI package provides the WPA Supplicant patch to support WAPI security protocol. For licensing information, release notes and profiles supported, please download the package.

Software block overview:

  • MCP8 WLAN – Software components
    • Main Software Components:
      • Driver core:
        • Implements layer 2 Wi-Fi protocol requirements (Data path and control).
        • Manages and abstracts the WL8-Device & Wi-Fi-FW.
      • Hostap package:
        • Provides the upper-management layers for all WLAN roles (Wi-Fi Station, Wi-Fi Access Point, P2P Group Owner/Client).
          • For Wi-Fi Station role, most functionalities are done inside the driver. Supplicant is mainly in charge of security.
        • User-space component.
        • Based on Open-Source implementation.
      • Platform/Framework/Networking interfaces:
        • Provide the interface to the networking stack.
        • Implements platform-specific logic and services.
      • Utilities:
        • Provide initialization and configuration services.
        • Implement debug and statistics capabilities.

MCP8 WLAN - Software Blocks image

MCP8 Features overview

  • IEEE 802.11 a,b,g,n, 2X2 MIMO @ 2.4GHz and diversity @ 5GHz
  • Modes: STA, AP, P2P, Wi-Fi Direct
  • TP: 100Mbps UDP
  • Security: WMM-PS, WMM-AC, WPA/2PSK, Ent,WPS,WPSv2
  • SW Features:
    • Multi Role Multi Channel : concurrent operation of 2 WLAN roles on a single device.
    • Coex: with BT/BLE at 2.4GHz.
    • DFS Master: radar detection at 5GHz in AP mode.
    • Low power: Station WoW & Suspend/Resume (On supported OS’s)

 

特長
  • IEEE 802.11 a,b,g,n, 2X2 MIMO @ 2.4GHz and 5GHz
  • Modes: STA, AP, P2P, WiFi Direct
  • TP: 100Mbps UDP
  • Security: WMM-PS, WMM-AC, WPA/2PSK, Ent,WPS,WPSv2
  • SW Features :
    • Multi Role Multi Channel : concurrent operation of 2 WLAN roles on a single device.
    • Coex: with BT/BLE at 2.4GHz.
    • DFS Master: radar detection at 5GHz in AP mode.
    • Low power: Station WoW & Suspend/Resume (On supported OS’s)

3rd Parties OS support:
Windows, Nucleus, ThreadX , VxWorks

Supported modes of operation

Multi-role use cases
 STAAPCLGO
STA No YES YES YES
AP YES No No No
CL YES No No No
GO YES No No No

 

20/40Mhz support
 STAAPCLGO
20Mhz 2.4G/5G 2.4G/5G 2.4G/5G 2.4G/5G
40Mhz 2.4G/5G 5G 5G 5G

ダウンロード

ドライバまたはライブラリ

WILINK8-WIFI-WTS-MCP8 WiLink™ 8 Wi-Fi テスト・スイート(WTS)ツール

バージョン: v9.1.0
リリース日: 18-MAR-2016
サポートされている製品とハードウェア
ドライバまたはライブラリ

WILINK8-WIFI-MCP8 WiLink™ 8 独自の Wi-Fi ドライバ – RTOS ベースライン(Linux で使用する NLCP ドライバ向け) - KRACK パッチが付属

バージョン: v8.5 SP3
リリース日: 08-MAR-2019
サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

Wi-Fi 製品
WL1801MOD WiLink™ 8 シングル・バンド Wi-Fi® モジュール WL1805MOD WiLink™ 8 シングル・バンド、2x2 MIMO Wi-Fi® モジュール WL1807MOD WiLink™ 8 産業用デュアル・バンド・コンボ、2x2 MIMO Wi-Fi モジュール WL1831MOD WiLink™ 8 産業用 Wi-Fi、Bluetooth、Bluetooth Smart (Bluetooth Low Energy) モジュール WL1835MOD WiLink™ 8 産業用シングル・バンド・コンボ、2x2 MIMO Wi-Fi®、Bluetooth®、Bluetooth Smart モジュール WL1837MOD WiLink™ 8 産業用デュアル・バンド、2x2 MIMO Wi-Fi®、Bluetooth®、Bluetooth Smart モジュール

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート Certification Testing Guidelines for WFA System Interoperability Test Plans MCP 2016年 12月 28日
ユーザー・ガイド WiLink 8.0 Software Specification User's Guide (Rev. A) 2016年 5月 26日
アプリケーション・ノート Certification Testing Guidelines for WFA System Interoperability Test Plans 2016年 2月 15日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ